闇速

けいおん!系SSを中心に、2ちゃんねるからSSスレを独断と偏見でまとめてます。
最新ニュース

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




この記事をリンクする?:


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | このエントリーを含むはてなブックマーク

律「今日のお菓子はオレオだぞー」 

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 00:05:08.15 ID:yNx5hsLI0
唯「わーいオレオだ!やったね~」カパ

律「あっ!」

唯「……なに?」

澪「り、律はオレオ二つに分けない派なんだよ……」

唯「へ~。なんで?」

律「失礼だろうが…」プルプル

唯「えっ」

律「オレオを作ってくれた人に失礼だろうがッ!!!!」バンッ

唯「ひっ!」


紬「機械に失礼なの?」


律「は?」

紬「だ、だって実際に作ってるのはオレオマシーンでしょ?」

律「……」


3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 00:07:14.77 ID:yNx5hsLI0
唯「……(よく分からないけど早く食べたいから食べちゃおう)」

サリッ

澪「うぁあっ!!」ガタン

唯「!? な、なに澪ちゃん……(また私何かやらかしたのかなぁ…)」

澪「唯お前今…クリームを歯でこそぎ取ったよなぁ……」

唯「だって両方ともクッキー部分だけにして食べるのすきなんだもん」

澪「……汚い…」

唯「え」

澪「汚い食べ方するなよ……」

唯「」



5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 00:09:50.63 ID:yNx5hsLI0
紬「まぁまぁまぁまぁまぁまぁ……皆お茶でも飲んで落ち着いて」

律「茶だぁ?オレオ食うのに茶だってのか?牛乳一択だろ」

紬「り、りっちゃん……」

澪「私は別にお茶でもいいけどな。大体牛乳って言ってる奴は浸けて食べるんだろ?ハァ…」

律「なんだよ。浸けて食べちゃいけないのかよ」

澪「……なんか汚いんだよ、浸けて食べるのって。見てて不快なんだよな」

律「はぁーッ!?」

澪「オレオは二つに分けて最初にクリームのついている方、次についてないクッキー」

澪「これが一番バランスが取れてるよ。クリームを後に食べるとくどさが残る」

唯「じゃ、じゃあ私の食べ方でもいいんじゃ」

澪「唯の食べ方は汚いって言ったろ?
  それになんていうかチョコクッキーでも食べてろって言いたくなるんだよ」 

唯「え……」



6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 00:11:07.53 ID:FbC2zRU2O
もうすぐリッツが登場します



7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 00:11:19.21 ID:yNx5hsLI0
澪「唯ってかしわ餅のあんこ先に食べるだろ」

唯「……うん……」

澪「ほらな。餅だけ食べてろって感じだよ」

唯「…ぅう……グスッ…………」

澪「みたらし団子も先に餡だけなめ取るタイプだろ」

唯「ヒグッ……そう…だけど……ェグ……」

澪「やっぱりな。きったないんだよそういうの……すあまでも食べてろよ」

唯「ぁうぅ……ぅわああ~~ん!!」



10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 00:14:26.35 ID:yNx5hsLI0
紬「唯ちゃん……ちょっと澪ちゃん言いすぎよ」

澪「だって気になるんだからしょうがないだろ」

律「でも人の食べ方にケチつけんのって感じ悪いよなー」

澪「…おい律。お前が最初に唯にケチつけたくせに何言ってるんだ」

律「はぁ?私のはケチじゃないし…あくまで作ってくれた人に失礼だろって言ったんだよ」

紬「だから作ってるのはオレオマシーンじゃないの?」

律「…………」

澪「…………」

唯「うわぁぁああ~ん!ぅう……グスッ……うわぁあぁあん」


律「今日もう終わりにするか」

澪「そうだな……」

紬「唯ちゃん、帰りましょう」

唯「ぅ…うん……グズ……」



11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 00:16:36.86 ID:yNx5hsLI0
―――

ガチャ

憂「お姉ちゃん?おかえりー」

唯「……ただいまうい~…」

憂「どうしたのお姉ちゃん…泣いちゃったの?ひどい顔してるよ……」

唯「うぅ……ういぃ……」ギュウ

憂「お、お姉ちゃん…何があったの?」

唯「グスッ、澪…ちゃんに、ばかにされた……たべかた……」

憂「えっ」



13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 00:19:16.99 ID:yNx5hsLI0
唯「おれおのたべかた汚いってばかにされたぁあ゛あ゛ぁ…グスン……」

憂「オレオの食べ方で馬鹿にされたの!?き、汚いって!?」

唯「う゛ん゛……ぇぐ……」

憂「ど、ど、どうやって食べたの?」

唯「ぇと……ふたつにわけて、クリームを歯でそぎとってからたべた……」

憂「…………」

憂(そ、そうか一人の時ってそうしてたんだ…いつもは私がクリーム舐め取ってあげてたから…)



16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 00:22:04.37 ID:yNx5hsLI0
唯「グス……えぅっ…グスン……」

憂「泣くことないよお姉ちゃん、食べ方なんて人それぞれなんだから。それは
  澪さんが心の狭い人ってだけの話だよ。本当に馬鹿にされるべきは澪さんだよ」

唯「で、でも澪ちゃんのことばかにしたくない……友達だもん…」

憂「もう、お姉ちゃんは優しすぎるよ~」

唯「えへへ そうかなぁ~…//」

憂「そうだよぉ」

唯「そうかなぁ~!」

憂「そうだよー♪」



17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 00:23:26.29 ID:yNx5hsLI0
―――


紬「今日はフルーツタルトよ♪」

律「おーっ、うまそう!なぁ唯~」

唯「ほんとだねりっちゃん、おいしそうだよぉ~♪」

唯「むぎちゃんありがと~、いただきま~す! …あっ」ピクッ

澪「……」

唯(うぅ……澪ちゃんが見てる…じっと見てる……)

澪「…………」じいぃいい

唯(またやらかしちゃったらどうしよう…やだなぁ……)



19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 00:25:04.38 ID:yNx5hsLI0
律「ん、なんだ唯食べないのか?もらっちゃうぞ~」

唯「え?食べる!食べるよぉ」スクッ

澪「!!」ザワッ

唯「ほぁっ」ピタリ

唯(澪ちゃん怖い顔してる!私やらかしちゃってるんだ…何がいけないんだろう……)

唯「…………」

唯(…でもおいしそうだから手が出ちゃうよぉ~!もうだめだ食べちゃえ!)パクッ


澪「おい唯」


唯「」ビクッ

律(澪の奴またかよ……)



20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 00:28:42.22 ID:yNx5hsLI0
唯「な、な…なに?澪ひゃん」モグモグ

澪「なんでタルトの中身だけ先に食べてるんだ?」

唯「えっ(そ、そこだったの!?やっちゃったよぉお)」

唯「えと……この外の部分の食感が好きだから、あとでこれだけ食べようかなって……」

澪「はぁ…汚いんだよ。それも」

唯「あぅ……」

紬「ま、まぁまぁまぁ」

澪「ムギそれでいいのか?せっかく持ってきたお菓子こんな風な食べ方されていいのか?」

紬「私は唯ちゃんがおいしいって思ってくれれば食べ方なんか……」

澪「…私食べ方は綺麗なのがいいけどな、そういう綺麗ごとは嫌いなんだよ。ホントは嫌だろ」

紬「え……(ホントにいいんだけど…)」

律(なんとかなんねーかな澪のこのクセ…めしがまずくなるよ)



23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 00:38:10.19 ID:ySq3/MJUO
お前等もう憂がクリーム舐め取るぐらいの事じゃ一切気に止めないのな



25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 00:43:31.78 ID:IB9pSQVaO
>>23
この澪のウザさと比べればカワ唯ものさ…




34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 01:44:22.12 ID:yNx5hsLI0
澪「な~んてね!嘘だよ唯っ、おいしかったらなんでもいいって!」

唯「澪ちゃん!やったー澪ちゃんと仲直りできた!」

律「よかったな唯、やっぱり軽音部はこうでなくっちゃな~」

紬「皆仲良くが一番よね♪」

唯「あはははは、あははは」

――

唯「はっ」


唯「ゆ、夢……」



35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 01:45:02.51 ID:yNx5hsLI0
唯「……」

憂「お姉ちゃんどうしたの?ご飯さめちゃうよ」

唯「う、ういちょっと見ててほしいんだけど……」

憂「? 何を?」

唯「い、いただきまーす」スッ

唯「モグモグ」

唯「……ゴクン」

憂「……?」

唯「ど、どうかなー」

憂「えっ、どうって?」



36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 01:47:17.17 ID:yNx5hsLI0
唯「…たべかた…変じゃないかなぁ」

憂「お姉ちゃんまだそんなこと気にしてるの?別に普通だよ~」

唯「それならいいんだけど…」モグモグ

憂(なんか元気ない顔して食べてるよ…)

憂「今日のおかずあんまり美味しくなかった?」

唯「ううん、おいひい!おいひいよ!」モグッ

唯(うぅ、澪ちゃんに言われてから色々気になっちゃって全然おいしく食事できないよぅ…)モグ…



37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 01:52:50.11 ID:yNx5hsLI0
―――

唯「オイッス」ガチャ

律「おっす唯、今日はかしわ餅だってよ!」

唯「ほんと!?私だいすきだよー」ガタッ

紬「ふふふ、良かったわ。今お茶淹れるわね」

唯「わーい♪いっただっきまー…」ペリペリ「あ゛っ!」

律「ん?」

澪「……」

唯(そういえばこの間…)

――唯ってかしわ餅のあんこ先に食べるだろ。餅だけ食べてろって感じだよ

唯(あ、あぶないよぉやるところだったよ……普通に食べなきゃ)

唯「……いただきまーす」パク



39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 01:57:40.26 ID:yNx5hsLI0
唯「……」モグモグ

唯(やっぱりあんこと餅別で食べたいよ~…うぅ……なんか損してる気分だよ…)

律「どした唯、あんまりうまそーじゃないな」

紬「ほんと?唯ちゃんのお口に合わなかったかしら…ごめんね」

唯「えっ?お おいひいよ~!」モグ…

澪「な。やっぱり物には食べ方ってもんがあるんだ。唯もやっとわかったんだな」

唯「う、うん」

澪「これからは今まで変な食べ方してたものがどんどんおいしくなるぞ~」

唯「うん……」モグモグ



42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 02:02:39.06 ID:yNx5hsLI0
唯「やっほー」ガチャ

律「おっす」

唯「あ、今日はかすていらだ!」

唯(澪ちゃんまだ来てないや)

紬「唯ちゃんカステラ好き?」

唯「だいすきだよー♪ムギちゃん下にひいてある紙捨てちゃった?」

紬「えっ?箱の中にまだ入ってるけど」

唯「ほんと!?私あの紙に付いてるのぐーって取って食べるのだいすきなんだ!」

律「お、それ分かる分かる!」

唯「へへへ、だよね!やっちゃうよ~ん」ぐぐっ

ガチャ

唯「あ」

澪「……何してんだ唯」



44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 02:07:26.77 ID:yNx5hsLI0
唯「えと…ひ、ひつまぶしです…澪ちゃんも来て皆揃ってから食べようかなって…」

律「暇潰しだって。聞いたろ澪、さっさと座って食べようぜー」

唯「フォローありがとうりっちゃん!」ヒソッ

律「いいっていいって」

澪「……」

唯(でもどうしよう、かすてらはどうやって食べれば澪ちゃんに怒られないかな)

唯「……」チラッ

律「ん?」

律「いただきまーす!」パクッ

唯「…」チラ

澪「……」

唯(澪ちゃん何も言わない。りっちゃんの食べ方でいいんだ)



45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 02:10:41.99 ID:yNx5hsLI0
唯「いただきまーす!」ザリッ

唯「あぅっ」

唯(ざ、ざらめだぁ…これ好きな人多いみたいだけど私にがてなんだぁ)

唯(ふわふわの食感だけ楽しみたいんだもん…憂にはいっつも切ってもらってたよぉ)

澪「……」

唯(うぅ、多分取ったら澪ちゃんにつっこまれちゃうよー)

唯「お、おいひい!」ざりざり

澪「はは、そうか唯!おいしいか!私も食べよーっと」パクッ



46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 02:15:12.52 ID:yNx5hsLI0
ジャーン♪

律「ふー、今日はこれぐらいでいいか」

唯「うん、そうだね」

澪「じゃあ帰るか」

紬「そうね」スッ

唯「あっ、むぎちゃん!かすてらの箱私が片付けとくよー」

紬「え?でも」

唯「いいんだ!いっつもごちそうになってるお礼!」

唯(紙についたのやっぱり食べたいもん)

紬「そう?じゃあ…」

唯「えへへ」ゴソゴソ

パクッ

唯「うまい!」

律「唯いくぞー」

唯「ほーい」



47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 02:20:28.66 ID:yNx5hsLI0
憂「お姉ちゃん今日はごきげんだねー」

唯「ん~?…ういはさぁ、かすてらの下の紙についたやつ好き?」

憂「あっ、お姉ちゃんあれ好きなんだよね~」

唯「うん!えへへ、今日部活でおやつかすてらだったんだー」

憂「だからごきげんなんだ」

唯「そうなのです」

憂「私も好きだよー、あれ。お姉ちゃんケーキのセロハンについたクリームとかも好きだよね」

唯「あぅ、すいやせん…」

憂「なんで謝るの?」

唯「あっ そうだよね。変だよね~」

唯(なんか食べ方のことで反射的に謝る変なクセついちゃったよ…)



50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 02:28:48.48 ID:yNx5hsLI0
律「なんだ唯、昼飯スイートブールだけかぁ?」

唯「うん、お金あんまりなかったから」

唯「それに私結構これすきなんだ♪」

律「私も好きだぞー、皮がいいんだよな皮が」

唯「そうそう!りっちゃんわかってるね!」

律「へへ、貸してみ?」ペリペリ

唯「あっ、私のスイートブールだよー」ペリリ

澪「何してんだお前ら」

唯「あぅ」

律「は?いや皮はいでるんだけど」



53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 02:32:07.48 ID:yNx5hsLI0
澪「なんでそんなことしてるんだって聞いてるんだ
  皮はいだら見た目にも汚いだろ」

律「なんだよ。皮だけ食べるとうまいんだぞ澪知らねーの?」

澪「知らない。そんな食べ方しないから」

律「食わず嫌いで否定かよ~、感じ悪ぃの」

澪「あ?」

唯「や、やめようよ二人とも」

律「いやいい機会だからはっきり言おうぜ唯。
  神経質に食い方気にされてたらめしがまずいってさ」

澪「な、なんだよ…」

律「実際そうだから仕方ないじゃん。嫌なら見るなよ」

澪「なんだその言い草、一緒に食べてるのに嫌なら見るなはないだろ」

律「じゃ澪は別で食べろよ」

澪「あぐ…」



59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 02:36:48.69 ID:yNx5hsLI0
唯「だ、大丈夫だよりっちゃん私がまんするから…」

律「唯が気を遣う必要ないし」

澪「……」

律「てか澪食べてみろよ、ほら。皮」

澪「い、いらないよそんなもん」

律「いいから食べろよ」ガボッ

澪「むが…!」

澪「……」モグモグ

澪(……なにこれ、おいしいんですけど…)モグモグ



61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 02:41:51.21 ID:yNx5hsLI0
律「どうだ澪」

澪「……」モグ…

澪「……味とかって問題じゃないんだよ」

律「ん?そんなこと言うってことはうまかったんだよな」

唯「ほ、ほんと?澪ちゃん」

澪「だ、だから味は関係ないって言ってるだろ!見た目の美しさがないんだよ!」

澪「パンの皮だけはいで先に食べるなんておかしいだろ!貸せっ」バッ

唯「あっ」

澪「ぱんはやふぁりふぉうふぁっへふふーひはへふほは」モガモガ

律「何言ってるかわかんねーよ」

澪「…ングング……ゴクッ」

澪「パンはやっぱりこうやって普通に食べるのが一番うまいんだよ!ゲプッ」


唯「わ、私のおひるごはん…」


澪「」



64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 02:48:38.02 ID:yNx5hsLI0
ぐー

唯「おなかへったよぉ」

律「昼飯澪に食われたもんなぁ」

唯「うん……」

律「よし、購買で何かおごってやるよー」

唯「ほんと!?ありがとーりっちゃぁ~ん」ギュウー

律「はははは部長だからなー」

・・・

律「…コッペパンしか残って無い……」

唯「い、いいよ別に!こっぺぱんすきだよ」

律「ならいいけど…」



65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 02:52:15.72 ID:yNx5hsLI0
紬「あら二人とも何してるの?」

律「へへ、唯がコッペパンの皮はいで文字書いてるんだよw」

唯「『りっちゃん』って書いてるんだー、結構難しいんだこれ…」ペリリ

唯「できた!」

律「おーすげー」

律「…で、食べないのか?」

唯「うぅ、なんかもったいなく感じてきたよぉ」

紬「あらあら」

唯「でもおなかすいてるから食~べよっと!」パク


唯「モグモグ……うまい!」

律「空腹は最大の美食なりってか」

唯「そうみたい!」モグモグ



66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 02:54:56.60 ID:yNx5hsLI0
・・・

ガチャ

澪「おーす」

律「アハハハ、やったなやった!なつかしー」

唯「へへ、そうだよねー …あ、澪ちゃんやっほー」

澪「何の話してたんだ?」

律「いや澪には面白くない話だから…」

澪「…なんだよそれ、言ってみろよ」

律「えー?いやでもなぁ…」

澪「き、気になるだろ言えよ…」

律「…じゃあ唯」

唯「う、うん…えっとね」



69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 02:59:00.98 ID:yNx5hsLI0
唯「給食の時に出てた食パンの…その……た、たべかたの話…」

澪「え?」

律「澪が唯のパン食べちゃったから私が代わりにコッペパンおごってやったんだよ」

澪「あ(そういえば謝ってなかった。あの場からは走り出してしまったんだ)」

律「んでコッペパンって給食でよく出てたなって話になってさ。そっから食パン話になって」

唯「食パンの中の部分だけくりぬいてサイコロ作ったりして食べたよねーって…」

律「そうそうwんで残った枠とかはテレビとか言ってなw」

唯「そ、そうなんだよねーw」チラッ

澪「……」

澪「そんなのないから。お前らだけだろ」


律「だから澪には面白く無い話だって言ったのになぁ、唯」ボソボソ

唯「うん……」


澪「…………」



72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 03:03:41.54 ID:yNx5hsLI0
紬「あ、もう皆揃ってたの」ガチャ

唯「うわー待ってたよ~むぎちゃん!へへへ今日のお菓子は…」

紬「お菓子の王道ショートケーキよ~♪」

律「きたーっ!ケーキきた!」

唯「だいすきだよおおお」

澪「わ、私も大好きだ!」

紬「ふふ、良かった。すぐ紅茶淹れるからちょっと待っててね~」


唯「……」ウズウズ

律「はは、唯今にもケーキに突撃しそうだな~」

唯「う~」

澪「……」



73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 03:07:32.34 ID:yNx5hsLI0
律「私いっつもイチゴ先に食べるんだよなー」

澪「!……」

唯「あ、私もだよぉ」

律「お、唯もあのイチゴ好きか」

唯「ううん、私のメインはイチゴの下のなまくりーむ!もこってなってるとこ」

澪「…………」

律「あぁ…あぁ~なるほどー!唯好きそうだな」

唯「そうなんだよぉ、まずあの部分を綺麗に平らな部分と水平になるようにとって食べて…」

律「へぇー面白いなぁ。そのあとはどうやって食べるんだ?」

ガタガタンッ

律「ん、どうした澪机持って」


澪「私は向こうで食べるから……」

律「あ、そう」



76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 03:10:53.23 ID:yNx5hsLI0
唯「澪ちゃん一緒に食べないの?」

律「まぁまぁ、嫌なら見るなってアレだよ」

唯「あ……」

律「気にするなって。それより面白そうだから教えてよその先」

唯「う、うん…えっとね、まず一番上の生クリームだけ全部たべるんだ」

律「へぇ~」

唯「そしたら一段目のすぽんじ食べて…それで二段目からも同じように」

律「一層ずつ食べてくのかぁ」

唯「うん。うまくやるとこの…ケーキの背中?の部分のクリームが壁みたいに残って」

唯「それを最後に食べられたらもう最高だよぉ~♪」

律「ははは、おもれー!やってみよ」


澪「……(聞こえないぞ、あんなの)」



79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 03:14:00.95 ID:yNx5hsLI0
律「あっ!うわー壁が崩れちったぁ」

唯「あははりっちゃん素人~w」

律「このやろバカにすんなってぇ~!」グリグリ

唯「ちょちょ、りっちゃんやめ…あぅ」ヘタリ

律「わー!唯のも崩れたぞ!わははは」

唯「りっちゃんが崩したんだよぉおお」

紬「あらあら」

唯「むぎちゃあああん」ガバ

紬「ゆ、唯ちゃん//」




澪「…………」パクモグ



84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 03:19:20.48 ID:yNx5hsLI0
ドカダンッ♪

律「んん。なんか澪調子悪いな。今日は終わりにしとくか?」

澪「……そうする」

唯「澪ちゃん大丈夫?」

澪「…………」

律(うわ、唯無視かよ。あからさまにいじけてんなぁ)

紬「明日は何にしようかしら…」

唯「えーっとね~」

律「こら唯、そこはムギチョイスに任せとかないと楽しみが減るだろ」

唯「あ、そうだね!申し訳ねえです」

律「はは、よーしじゃあ帰るかぁ」

紬「あれ、澪ちゃんは?」


唯「あ、いない」

律「先帰ったみたいだな」



85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 03:24:35.89 ID:yNx5hsLI0
唯「…でねー、りっちゃんに教えてあげたんだ~」

憂「あははお姉ちゃんってホントおもしろい食べ方ばっかりするよね~」

唯「そ、そうかなぁ…おもしろく食べようとしてやってるんじゃないんだけど…」

憂「なんかあれだよね、一緒に食べないよね基本的に」

唯「うん?うーん……あ、そうかも!」

憂「お菓子だけじゃなくてさ、ラーメンの具とかもそうだよね。一つずつ食べるよね」

唯「言われてみればそうだよー」

憂「お姉ちゃんはそういうタイプなんだよぉ」

唯「そうなんだ!」

憂「そうだよ~♪」

唯「ありがとう憂!おふろ一緒に入る?」

憂「うん!!」



86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 03:27:23.71 ID:yNx5hsLI0
―――

澪「……」モグモグ

和「澪、最近やけに静かじゃない?」

澪「えっ?」

澪「そ、そうかなー別にそんなことないよ」

和「そう」モグモグ

澪(…和って綺麗に食べるよな~。おかずの進め具合とかも全部プランが立ってるっていうか)

澪(落ち着くなぁこういうの……)モグモグ

和「何さっきから私のお弁当見て…欲しいおかずでもあった?」

澪「あ、そういうわけじゃないよ!ははは」



90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 03:32:19.90 ID:yNx5hsLI0
澪「……和ってさぁ、唯の食べ方どう思う?」

和「えっ?何よ藪から棒に」

澪「い、いや和って唯の幼馴染だろ?昔から変な食べ方だったのか?唯って」

和「変?」

澪「だからさ、かしわ餅の餡だけ先に抜いといてから食べるとか」

和「あぁ……」

和「……変かしら?」

澪「な゛っ」

和「唯にはあれが普通だと思ってたから……別に」モグモグ

澪「そ、そっか……」

和「何澪、気になるの?唯の食べ方」

澪「え、いや…その……べ、別に……」

澪(くそぅ、味方が出来るかと思ったのに)



98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 03:39:52.72 ID:yNx5hsLI0
梓「おはよー憂」

憂「あ、梓ちゃん久しぶり~。どうだった?旅行」

梓「おもしろかった」

憂「それにしても休学して海外旅行なんて梓ちゃんすごいね!」

梓「そうかなー。お土産あるよ」ゴソゴソ

憂「ほんと?やった~ありがとう!」

梓「はい。コヨーテのタリスマン」

憂「うわぁなんかすごい」

梓「へへ、幸運のお守りだよ」

憂「ありがとう梓ちゃん!」

梓「どうしたしまして(早く部活いきたいなー)」



100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 03:43:16.22 ID:yNx5hsLI0
―――

唯「でね、でね、あんまんって肉まんとかと違って形がツルっとしてるからさ」

律「皮むきやすいんだよなー!」

唯「そうなんだよぉおお」ペリリ

澪「……(また皮かよ)」

紬「ふふ、あんまん持ってきてよかったわ」

ガチャ

梓「おつかしゃーす」

律「お、梓!久しぶりだなー」

唯「あずにゃあああん」ガバッ

梓「うわ唯先輩いきなりですかっ」

澪(梓……!)



101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 03:49:00.59 ID:yNx5hsLI0
律「梓どこ行ってきたんだっけ」

梓「めひこです」

唯「ぷぷ!かわいい名前だね」

梓「先輩方にお土産です」ゴソゴソ

紬「わぁ、かわいい。ありがとう梓ちゃん」

唯「ほんとだー!…縛ってる紐のとこについてるの骨?」

梓「牙ですね。幸運のお守りです。武道館ライブ目指してって感じで」

律「梓はいい子だなー!」

唯「ほんとだよあずにゃあああん」スリスリ



澪(梓ッ…んなもんいいから早く唯のあんまん見ろ!明らかにおかしいだろ!?)



102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 03:55:19.11 ID:yNx5hsLI0
梓「丁度ティータイムだったみたいですね」

紬「そうなのよ。はい梓ちゃんもどうぞ、今日あんまんなの」

梓「あんまん!私好きなんですよ~ムギ先輩どうもです」

澪(何してんだ早く見ろ!早く!唯のあんまんだよ!ツルツルじゃなくなってるやつ!)

唯「あずにゃんもあんまん好きなんだね~」

梓「ええ。……んっ?」じぃい…

澪(気付いた!気付いたよな!?ほらつっこめっ、変だって!ほらほら!)

梓「……唯先輩、これ……」

唯「んん?」

梓「すごい!すごいじゃないですか!」


澪「」



104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 03:59:44.99 ID:yNx5hsLI0
唯「すごい?」

梓「か…完璧なピーリングじゃないですか!傷一つない…」

律「そうなんだよー!梓わかるかぁ、凄いよなぁ」

梓「ええ、これは…私なんて頑張るけどいっつも爪が深めに立っちゃったりして……」

律「もうここまでくると芸術の域に達してるって感じするよな!」

唯「そ、そうかなぁ…へへ、お恥ずかしい限りです……」ポリポリ

澪(何言ってンだこいつら……)

梓「よ、よーし!負けてられませんね、私もトライです!」ペリペリ

澪「!!」

律「おっ!私も負けてられないぞ…部長なんだからなああ」ペリリリ

澪「!!!!」

紬「あらあらあら…それなら私も♪」ペリッ


澪「…………」



109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 04:06:30.76 ID:yNx5hsLI0
澪「あがっ」

澪「あぎぃ」


梓「んんんん……ふああ!」ベリパッ

梓「わぁー最後ちょっと厚めにピールしちゃいましたあ… …ん?」

澪「あぐえ」

梓「澪先輩どうかしたんですか?」

律「あ、あぁー…澪はな、こういうのダメなんだよ……」

梓「こういうのって?」

律「なんていうか、ほら…普通の食べ方意外認められないタイプなんだよ」

梓「え……そ、そうなんですか……」


梓(なんて狭い…広く雄大なメキシコの大地を見てきた私にとって
  そんな考えの人間……まるでコヨーテの額にも満たない狭さですよ……)


梓「…まぁ、そういうのも人それぞれだから仕方ないですよね…」



115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 04:13:26.04 ID:yNx5hsLI0
唯「み、澪ちゃん!ほらこれ見て?でこぼこ一つもないよ、すっごく綺麗にむけたんだ!」

澪「……」

唯「ほら、もっと近くでよく見てみて…ふわふわしててぬいぐるみみたいでしょ?
  これなら全然きたなくないし、澪ちゃんも認めてくれるよね……」

澪「……」パシッ

唯「あぅ」

ぼてっ

律紬梓「!!!!」

澪「あ」


律「ゆ、唯のあんまんが……」

唯「あうう…だ、大丈夫私食べるよ、ふーふーしてごみ取るから大丈夫だよ~」

梓「……」


澪「何?なんか言いたいの?」

梓「……いえ、別に…」



116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 04:17:11.01 ID:yNx5hsLI0
唯「モグモグ……おいひい!ムギちゃんが持ってきてくれたあんまんだからおいひいよ!」

紬「唯ちゃん……」

律「ゆ、唯ぃ……」

澪「はは、ホントうまいな」モグモグ

梓(澪先輩謝らないのか…)


澪「何?」


梓「いえなんでもありませんよ」



118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 04:22:40.56 ID:yNx5hsLI0
―――

唯「今日は部活であんまんの皮むきほめられちゃったよ~」

憂「お姉ちゃん上手いもんね!TVチャンピオンで皮むき選手権あったら優勝できるよぉ」

唯「えへへ、野菜の皮はむけないけどね。そっちは憂が優勝かな~」

憂「そ、そう?// へへへ照れるよぉ~」

唯「そうだよ!そしたら姉妹で皮むき優勝できるよ~」

憂「そうなったら凄いねお姉ちゃん!」

唯「うん、すごい!すごいようい~、チャンピオン姉妹だ!」

憂「あはははは」

唯「へへへへへ」

憂「でもTVチャンピオンはもう終わっちゃってるよ!」

唯「わぁあああ」


憂(お姉ちゃん大好き!)



124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 04:38:22.31 ID:yNx5hsLI0
梓「ふぃい」

憂「おはよー梓ちゃん!」

梓「あ、おはよう憂」

憂「なんかもったりしてるね」

梓「うん…朝からあんまん4つ食べたから……」

憂「えっ!?そんなに?あんまん好きなんだね~」

梓「というか…ピーリングの練習ついでに食べてしまった……」

憂「あ、お姉ちゃん梓ちゃんにあんまんの皮むき褒められたって喜んでたよ~」

梓「そうなの?な、なんか照れるなぁ//」

憂「ふふふ、梓ちゃん赤くなってるよー」

梓「う、憂!からかわないでよー」

憂「ほんとだよ、あずさちゃん茹でた伊勢海老みたいだよw触覚もついてるし!」

梓「」


梓「ほ、ほんとにぃ~?(強そうってことかな…)」



127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 04:43:49.71 ID:yNx5hsLI0
梓「ガチャ」

唯「! やっほーあずにゃん!ドアの音しかしないから一瞬分からなかったよー」

律「凄いな梓~、やるなぁ」

梓「それほどでもないです」

澪「……」

梓「…あ、唯先輩。私強そうですか?」

唯「えっ?うーん……強そう!」

梓「ほ、ほんとですか?」

律「そうかぁ?……そうかも」

梓「照れますね」

紬「皆今日は最中よ~」



131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 04:46:42.89 ID:yNx5hsLI0
唯「もなかかぁ~」モグモグ

律「あれ、唯今日は普通に食べるのな」

唯「だって最中は皮だけ食べてもあんまりおいしくないし」

梓「まぁそうですよね。ひっつきますしね」

律「よかったな澪、唯普通に食べてるぞ」

澪「…………」

律(なんなんだよ…)

澪「最中だからだろ…」

律(……めんどくせー…)



143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 05:04:40.89 ID:yNx5hsLI0
――休日――

唯「あの新しくできたぱすた屋さんでお昼にしようよ~」

律「お、あそこ私も気になってたんだ。開店したんだな」

紬「そうね、そうしましょう」


店員「いらっしゃいませー」


唯「この写真のぱすたがおいしそうだよ~」

澪「唯、パスタは総称だからな。それはスパゲッティと言うのが正しいんだぞ」

唯「あぅ…ご、ごめん澪ちゃん」

澪「ははは、恥かくところだったな唯」

梓(これは微妙に幅広いからリングイネだと思うな。別に言わないけど)

律「あれ、これリングイネって書いてあるぞ澪」

澪「」

澪「唯には区別つかないだろうからスパゲッティでいいかなって思ったんだよ」



201 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 15:40:51.42 ID:yNx5hsLI0
紬「今日は桜餅よ~♪」

律「おっ、桜m」
唯「うひゃああああああああっ!!!」ガッターン

律紬梓「!?」

律「ど、どうした唯」

唯「さっさっ……私、桜餅だいすきなんだよおぉお~!ムギちゃんありがとうごぜえますぅう!!」

紬「本当?唯ちゃんがそこまで喜んでくれるなんて…私も嬉しいわ」

律「ははっ、良かったな唯!」

唯「うん!はっやく♪は~やく~♪さっくらーもち~♪」トントン

紬「ふふふ、はい♪」スッ

唯「やっ!? …えっ……」ヘナヘナッ

紬「え?」


唯「……道明寺じゃ…ないんだ……クレープみたいな方…か……」シュン…

紬「」



202 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 15:47:18.70 ID:yNx5hsLI0
律「お、おい唯、あからさまに落ち込むなよ…ムギの沢庵しなびてるぞ……」

唯「はっ!ごめんムギちゃん、せっかく持ってきてくれたのに…」

紬「い、いいのよ~」シナシナッ…

唯「食べる!食べるよ!」ペリペリ

律「やっぱり唯は葉っぱ食べるの?」

唯「え、食べないよ。道明寺だったら食べたけどこっちのは食べない」ポイッ

紬「」

唯「あ…ごめん!ムギちゃんごめんよぉ~…」モグモグ

律「ははは!こっちの葉っぱもうまいよな!」


澪「……塩蔵葉には毒性の成分であるクマr」
律「空気読めよ」


澪「…………」



204 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 16:05:37.66 ID:yNx5hsLI0
唯「…って感じでさ~、ムギちゃんに悪いことしちゃったよぉ…」

憂「しょうがないよ、お姉ちゃんは正直なお姉ちゃんだから!」

唯「うん…そうだよね~。しょうがないよねぇ、お姉ちゃんしょうがないお姉ちゃんだから…」

憂「そ、そうじゃないよ!しょうがなくないよ!お姉ちゃんはしょうがなくないよ~!」

唯「そっか~しょうがなくないお姉ちゃんかぁ!」

憂「そうだよ!」

唯「じゃあういはどんなういなの?」

憂「私はお姉ちゃんが大好きな私だよ!お姉ちゃん大好き!」

唯「そっかぁ~」

憂「うん!」

唯「しょうがなくない私が大好きなうい?」

憂「うん!」

唯「ごめんちょっとよくわかんないかも……」

憂「も~、お姉ちゃんったら~//」

唯「へへへ」



207 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 16:08:55.72 ID:yNx5hsLI0
梓「おざっす」

澪「え?あぁ。ごめん今ちょっと忙しいから」キョロキョロ

梓「……なにしてるんですか?」

澪「むかつく食べ方の奴を見つけて脳内でボッコボコにしてるんだ」

梓「そ、そうですか~」

澪「ふふ、そうだぞ楽しいぞ~」

梓「良かったですね…」

澪「うん」



208 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 16:16:22.87 ID:yNx5hsLI0
律「おつかしゃーっす」ガチャ

紬「今日はどら焼きよー」

唯「わーい!」ペリペリ

律「唯、なんではしっこだけ千切ってんだ?」

唯「どら焼きの生地って好きだからあとでこれだけ食べるんだ~」

澪「……」

唯「うまい!」モグモグ

律「そういえば澪、前より反応しなくなったな。慣れかな」

唯「やったね澪ちゃん!慣れってすごい!」

澪「……ヒヒ…」

梓(ボッコボコにされてるとは知らない唯先輩…かわいい)モグモグ



210 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 16:26:12.70 ID:yNx5hsLI0
唯「映画楽しみだね~」

律「まだ時間あるし売店でポップコーン買ってこうぜ~」

唯「ぽっぷこーん!映画を観るならやっぱりこれだね!」

紬「こういうの憧れてたの~♪」

澪「お、おい皆ポップコーン買うのか?中で食べるのか?」

唯「そうだけど…澪ちゃん食べないの?」

澪「……隣で食べられると気が散るんだよな、やめてくれないかな」

律「じゃあ映画館にポップコーン売るなって言えよ」

澪「あが……」



店員「お次の方ご注文どうぞ~」

澪「ポップコーン売らないでもらえますか」



唯紬「……」

律「…澪やべぇわ……」



213 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 16:39:18.66 ID:yNx5hsLI0
―――

律「お、今日はわらび餅かぁ。涼しくっていいねー」

梓「おいしそうですね。黒蜜たっぷりかけようっと」

唯「いただきまーす!」モグモグ

律「あれ、唯は黒蜜かけない派なのか?」

唯「うん、黒蜜の味って何か… …あっ」チラッ「プハッw」

梓「? な、なんですか?」モグモグ

律「何笑ってんだ唯。黒蜜の味が何だって?」

唯「あっ、えと…かぶとむしっていうか、クワガタっていうか、そんな感じするから…」

律「あぁ… あぁ~w」チラッ「ぶははw」

梓「……」モグモグ



214 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 16:42:59.39 ID:9l8KPoF5O
あずにゃん……



250 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 20:41:07.49 ID:yNx5hsLI0
唯「かぼちゃっておやつだよね?」

律「あ~…そうだな」

澪「何言ってるんだ南瓜は野菜だぞおかずだろ」

唯「私かぼちゃの煮物がご飯の上にバウンドしただけですっごく沈んだ気持ちになるよ~」

律「だよなぁ。なんか違うんだよな、あの甘さ。おやつの甘さだよ」

梓(てんぷらの南瓜好きだけど静かにしとこう)

唯「じゃあかぼちゃはおやつってことでいいかな?」

律「いいですとも」


澪「おい無視するなよ、南瓜は野菜なんだからおかz」

律「じゃあお前はスイカで飯食ってろよ」


澪「…………」


紬「はい、今日は澪ちゃんのために白飯とスイカを用意しておいたわ♪」

澪「……」ショリショリ パクパク ショリ…



252 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 20:45:25.62 ID:FeaYjIvo0
ムギちゃん優しすぎだろ・・・



254 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 20:47:10.24 ID:yNx5hsLI0
唯「カニ食べる時皆無口なるのってなんでか知ってる?」

律「んん…んん~……なんで?」

澪「…殻から身取るのに夢中になるからだろ」

唯「澪ちゃんぶっぶー!正解はカニに無口にさせるエキスが入ってるからなんで~す!」

澪「は?」

律「あ、そうか!そうだよ、蟹って喋らないもんな!」

澪「おい……」

唯「その通りだよりっちゃん!冷静に考えたらすぐ分かる問題でした~」

澪「……」

唯「あれっ?澪ちゃん無口になってる!カニ食べた?」

律「えっ!ずるいぞ澪、どこに隠してるんだよ!出せよ!」


澪「…………」



300 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 21:50:02.65 ID:CSNx/Mlg0
律「じゃーん!」

唯「わあお!とんがりコーンだ!」

紬「?なあにそれ」

律「おっ、むぎはまだ食べたこと無いのか?」

紬「うん、これは…スナック菓子なの?可愛らしい形ねぇ」

唯「にゅふふぅ~そうなんだけどぉ、にゅふふぅ~♪」

紬「?」

律「こいつはなぁ、ただ単純に食べるだけじゃあないんだぜい」

澪(……まさか…)




302 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 22:04:14.39 ID:CSNx/Mlg0
唯律「「シャビーン!!」」

紬「まぁ!」

澪「」ブルブル

紬「すごいわぁ!指にはめ込むことが出来るのね!」

律「ひっひっひ、そうだぜぇ~今の私たちはただの可愛らしい女子高生じゃあないぜ!」

唯「そう!悪の組織に改造された、スーパー可愛らしい女子高生なのだぁ!」

紬「きゃー♪」

律「ほぅれ!唯二号!むぎをやっちまえ~!」

唯「しゃー!ほれほれほれ!ほっぺたから食べちゃうぞぃ~」

紬「きゃー♪きゃー♪くすぐたーい♪」ツンツンツンツン
キャッキャ キャッキャ

澪「…………グゥゥゥゥゥ……………」




305 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 22:25:23.74 ID:CSNx/Mlg0
律「あー、遊んだ遊んだ」

唯「はいむぎちゃん、私の指にハメたの食べていーよ」

紬「え?いいの?」

律「やっぱ指にハメたのそのままぱくって行くのがとんがりコーンの醍醐味だよな」

紬「そうなんだ…それじゃ」パク

唯「どーお?」

紬「うん!とっても美味しいわぁ」

律「だよな、私はスナックの中じゃソイツが一番だって思ってるんだぁ♪」

紬「唯ちゃんの指の味も相まってとっても素敵な風味ね!」

唯「えへへ…何だか照れちゃうよ~」

澪「……………アガガ…………」




309 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 22:43:06.30 ID:CSNx/Mlg0
律「んでだな、次はコイツだ!」シャバ

唯「あっなげ輪だ♪」

紬「コレもスナックよね…、あっひょっとしてコレも?」

律「ふっふっふーむぎも大分分かってきたようだなぁスナック道と言う物が」

唯「いえー!指に一杯ハメて、お金持ちー!」

律「ふっ、まだまだだな唯!」

唯「むぅ!りっちゃん師匠?!」

律「私は上品に、小指にだけつけるのだ!」

唯「わぁ~なんだかオシャレだぁ~」

紬「うふふ、じゃあ私は…ここに」

律「ぬぅ!」

唯「わわわ!むぎちゃんは左手の薬指に!」

唯「大人だぁ………」



澪「」ワナワナ




310 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 22:54:47.17 ID:CSNx/Mlg0
コリカリコリ

律「はー、んまーい」

唯「コンソメって結構いけるねえ」

紬「……………ん」コリコリ
唯「?とうしたのむぎちゃん」

紬「ごめんなさい、唯ちゃん」

紬「もう一度唯ちゃんの指にハメたのちょうだい?」

唯「んー?いいよ」

律「はっは、なんだぁむぎぃーそんなに唯の指美味しかったのか」

紬「えへへ…」



澪「…………ユビニハ…ザッキン…イパイ…イパイ………フヘッ…………」




314 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 23:07:43.03 ID:CSNx/Mlg0
カリカリチュパ

紬「ふぅ…ごめんね唯ちゃん…」

唯「全然いいよぉ、でも私の指ってそんなにおいしーんだ」

律「けふっよし、いっぱい食べたし練習するかぁ」

唯「そだねー」

紬「……………唯ちゃん」

唯「?なにむぎちゃ…わっ」ガバッ

紬「ごっごめんなさい!もう少しだけ指なめさせて!」

唯「わわ、むっむぎちゃん!」

チュパチュパチュパチュパチュパ




315 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 23:17:00.58 ID:CSNx/Mlg0
唯「もお!止めてよむぎちゃん!」ドン!

紬「!はっ…私ったらなんてコトを…」

唯「………」ブルブル

紬「ごっごめんなさい、つい我を忘れて…」

律「…唯…」

唯「うっく、ひっく、ひっヒドいよむぎちゃん…なんで…こんなこと…」ポロポロ

紬「ああ…あのっ」

唯「許さない……」

紬「…………あっ……」

唯「最後に指なめるのすっごい楽しみにしてたのに!!」

澪「ソッチカヨ」




320 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 23:47:45.06 ID:yNx5hsLI0
澪「皆!今日は皆に聞いてもらいたいことがあるんだ」

律「なんだ澪、改まって」

唯「なになに?」

澪「私…もう他人の食べ方にこだわったりしない!神経質にならないよ!」

律「ほ…ほんとか澪!」

唯「澪ちゃんやったぁ~!」

梓「見直しました澪先輩」

紬「よかったわね皆♪」

澪「あぁ!私は生まれ変わったんだ!!」

澪「じゃあ早速かしわ餅の餡子、抜いちゃいま~す♪」スポリ


―――

澪「ぅあっ!?」ガバ

澪「! ぅおぉおええッ!おェっ…!ハァハァ……ぅぷっ」


澪「…………夢で良かった……」



323 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 23:50:54.49 ID:yNx5hsLI0
唯「今日のお弁当のえびふらいおいしかったな~、えへへ」

律「そういえば唯は尻尾残すのな」

唯「えっ?うん、私口の中血豆できやすいから食べないよ…」

律「私は食べるよん!」

唯「てんぷらのしっぽも食べるの?」

律「食べるよ」

唯「じゃあおすしのは?」

律「えぇ、寿司かぁ…… …食べないかなぁ」

梓(私は食べるんだけど……黙っとこう)

唯「ふーん。ねぇやっぱり食べるってことはおいしいの?」

律「え?い、いや別にそういうわけじゃないんだけど……うーん…びんぼー症なのかなぁ」


澪「はは、律まだまだ子供だなwあれは美味いから食べるんだぞ!
  所詮律は玄人の真似してるだけのお子様素人ガールだなwははは」



324 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/26(水) 23:53:55.80 ID:yNx5hsLI0
律「……嘘つけよ。玄人ぶってんの澪の方じゃね」

澪「は、はぁー!?自分が美味く感じられなくて悔しいからってそれかよー!恥ずかしい!」

律(…なんだこいつムッカつくなぁ……)

紬「あらあら澪ちゃんは海老の尻尾が大好きなのね♪じゃあ明日沢山持ってくるわね~」

澪「えっ」

律「…あれ、なんか今『えっ』とか聞こえたんですけど…」

澪「う、嬉し過ぎてつい声が出たに決まってるだろ律w
  自分が子供舌だからってひがむなってwかっこわるいぞw」

紬「あらあらあら♪」

・・・

紬「みんな今日はチーズケーキよ~♪」

律「ケーキだ!やったぜうまそー!」

唯「さすがムギちゃんだね!安定感のあるチョイスだよ!!」

梓「いただきまーす」モグモグ



澪「…………」コリコリポリポリ…コリコリ…



329 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/27(木) 00:06:56.19 ID:VuI2SUaFO
むぎの天然ナチュラルな嫌がらせが光るな



330 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/27(木) 00:11:30.42 ID:ulTz0WFx0
律「あー、何か急にうどん食べたくなった」

唯「うどん!」

律「唯はうどんだったら何うどんがいい?」

唯「ぶっかけ!」

律「へー」

唯「そういえばこの前うどん屋さんでぶっかけ!頼んだら
  外国人のお客さんがすっごい笑ってたんだけど何だったのかなー」

律「…さぁ……ひ、響きが面白かったとかじゃねーの?はは」

唯「ぶっかけ!」

律「そ、そうそう」

唯「ぶっかけ!あははw」


梓「……唯先輩、ザーサイラーメン略してみてくれます?」

唯「えと…えと……ざー」
律「やめろ」



332 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/27(木) 00:23:00.08 ID:ulTz0WFx0
律「たまにはマックスバーガーにでも寄るか」

唯「そうだね!」

梓「ジャンクフードもいいですね」

澪「は、ハンバーガーかぁ~。ハンバーガーねぇ~っ」

律「なんだそのワザとらしい言い方…澪嫌なのか?」

澪「…あー、私こないだファーストフードネイションって映画観たんだけどさぁ~」

律「じゃ澪は来なくていいよ」

澪「えっ」

律「いるんだよな、そういうのにすぐ影響されるの。めんどいから来なくていいよ」

澪「」

唯「? よくわかんないけど澪ちゃんじゃあね~バイバイ」

梓「またです先輩。それじゃ」


澪「…………」



334 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/27(木) 00:32:21.79 ID:ulTz0WFx0
律「松屋寄ってこうで!」

唯「いこうで!」


店員「しゃーせーす」


紬「わぁ~!私牛丼屋さんって始めてなの~」キラキラ

律「……そっすか…」

唯「でも今もう豚丼がめいんだよね。生卵も買~おうっと」ピッ

律「そうだなぁ……私も生卵つけよ」ピッ

澪「……」ピッ

梓「……」ピッ



律「結局皆豚丼?」

唯「澪ちゃんはビビン丼みたい」

律「あぁ……」



336 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/27(木) 00:33:41.87 ID:ulTz0WFx0
一同「いただきまーす」

唯「へっへっへ~」パッパッ

律「あ、唯味噌汁に七味かけるんだ」

唯「うん」パッパ

唯「豚丼にもかけちゃうよーん」パッパッパッ

澪「……」モグモグ

律「辛いの好きなのか?」

唯「え?うーん…なんとなくかけてるだけ……」

紬(私もかけてみよう)パッパッ

唯「あ!ムギちゃんかけてる!私のまね!?」

紬「あは、あははは」

律「私も味噌汁にはかけるよん。味薄いから」

梓「私かけないですね」

律(澪…にはめんどくせーから振らないでおこ)

澪「……」モグモグ



339 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/27(木) 00:34:44.60 ID:ulTz0WFx0
唯「さらにちょこっと紅生姜も乗せちゃうよ~」チョコ

律「私はガッと乗せるよん!」ガッバ

澪「!……」

唯「すごーい、からくない?舌しびれちゃうよ~」

律「ベニチューだからこれぐらい無いとだめなんだ」

梓「私は乗せませんね」

律「ムギどうする?初めてのぶたどん!じゃん」

紬「えっと…乗せた方が見た目の雰囲気出そうだし乗せてみようかしら…」チョコ

唯「最後にたまごだぁ」

律「混ぜるぜーっ!」シャカシャカ

唯「ププ!りっちゃんしろうと!まぜすぎー」カチカチ

律「な、なんだよ…なんでだよ……」



340 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/27(木) 00:36:15.92 ID:ulTz0WFx0
唯「混ぜすぎてさらっさらになったら下にたまっちゃうよw」

律「……唯に馬鹿にされるとなんかむかつくな…」

律「ん?梓はおんたま派なのな」

梓「はぁ。そうですが」

律「(なんだその反応…)んじゃ早速! …あれ、唯。まだ何かかけんの」

唯「うん醤油をほんの少し気持ちだけ…」ポタタ

唯「よっと。できたぁ~!」

唯「この自分専用豚丼に仕上げる作業も楽しみの一つだよぉ~」

律「ははは、そうだよなー」

梓「……」チラッ

梓(本当はフレンチドレッシングかけたいけど面倒な事になりそうだからやめとこ)


澪(……もう半分食べちゃった…)モグモグ



344 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/27(木) 00:39:49.00 ID:ulTz0WFx0
モグモグ…

律「唯ってどこが一番好きなの?」

唯「ング。ぎゅうどんや?」

律「そうそう」

唯「うーん…う~~~ん……ハーブチーズ牛丼!」

律「あぁ、すき屋か。でもあれもう無いらしいぞ」

唯「ええぇえぇぇええ~」

梓「すき屋は色んな種類ありますよね」

紬「わぁ~選ぶの楽しそうね」

律「すき屋は朝定食も好きだなぁ~」

唯「私朝はそーせーじえっぐ定食!でもこの間ひどいめにあったよ~」

梓「どうしたんですか?」

唯「目玉焼きの黄身が固く焼けたの出てきた……」

律「うわっ、ひでーな」



346 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/27(木) 00:41:16.65 ID:ulTz0WFx0
紬「……だめなの?目玉焼きでしょ?」

唯「だめだよぉ、私半熟の黄身だけご飯の上に乗せて食べるの好きなんだもん……」

紬「そうなんだぁ(庶民の食べ方って良く分からないわ)」

律「私もよくそれやるぜー。趣味合うな唯!」

唯「さすがりっちゃん隊員!へへ、りっちゃん目玉焼きって感じするもんね!」

律「な、なんで」

唯「ほら、車のボンネットで目玉焼き焼くっていうのあるでしょ~」

唯「あれをりっちゃんのおd」
律「焼けねーっつの」ゴンッ

唯「うぅ……夢がこわされた…」

澪「……」

澪「なぁ、話してばかりいないで箸つけろよ…」

唯「えっ?あっ…」

律「うわっ、澪もう食い終わってら…」


澪「…………」



350 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/27(木) 00:45:26.16 ID:ulTz0WFx0
紬「モグモグ」

梓「モグモグ」

唯「モグモグモグ……」

律「モグ…ぷは!ごっそさーん」

律「へっへー唯ぃ、私の勝ち!あとでジュースおごって!」

唯「ぇえぇええ~何それえええ」

律「いいじゃぁあ~ん!」

唯「わ、分かったよぉ……モグモグ」

紬「わぁ~!ねぇね梓ちゃん、私達も競争しよう♪」

梓「いいですよ。…はい、ごちそうさま」カタン

紬「あっ!ちょ、丁度食べ終わるとこだったのね……ぅう」

梓「ジュースよろしくです」

紬「はぅ……」



澪「…………」



351 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/27(木) 00:46:58.69 ID:ulTz0WFx0
―――

唯「てなことがありやして…りっちゃんにジュースおごらされちゃったんだよぉ」

憂「……ゆ、許せないッ……!」ブルブル

唯「あはは、でね……はい、憂!」パッ

憂「えっ?えーっと……はい」ギュッ

唯「ち、違うよ握手じゃないよぉ」

憂「えと……なに?」

唯「だからぁ、りっちゃんにジュースおごって120円使っちゃったからぁ……」モジモジ

憂「」

憂「いいよぉ~、はい」チャリチャリ

唯「えへ、まいどありあたぁーっす!」

憂「あははは」

憂(…………)



353 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/27(木) 00:50:37.61 ID:ulTz0WFx0
―――


律「唯!」

唯「むぎ!」

紬「あず♪」

梓「りーつ!」


律「ふぅ~っ、今日も練習終わり!疲れたー」

梓「そうですね」

唯「今日はみんな息あっててよかったよぉ」

紬「ふふふ、そうね♪」



澪「……練習って掛け声だけかよ…」

澪(しかもいつのまに梓が私のポジに……)



355 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/27(木) 00:57:06.32 ID:ulTz0WFx0
澪「……」

律「澪、どうした?練習終わったぞ。帰るぞー」

澪「!! りーつ!」

律「えっ、何?リッツ?」

唯「リッツは何も乗せないで食べる派!」

梓「とか言って乗せるもの用意するのが面倒なだけなんじゃないですか~?」

唯「たは~っ」

紬「もう唯ちゃんったら♪」

律「ははははは」


澪「……」



356 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/27(木) 01:03:37.95 ID:ulTz0WFx0
唯「りっちゃんのオデコ魔人!」

律「なにをこのやろ!はははは」

梓「ムギ先輩その眉毛わざとですか?」

紬「うん。どうかな」

梓「強そうですよ」

紬「そう?ありがとう」

ワイワイ…


澪(……律と唯、梓とムギ……)テクテク

澪(…いつの間にかそのペアの後を一人歩くポジションに……)テクテク

澪(…………)テクテク



358 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/27(木) 01:20:54.53 ID:ulTz0WFx0
―――

澪(はぁ……)モグモグ

和「どうしたの?元気ないわね」

澪「えっ、そうかな…べ、別にそんなことないけど……」

和「本当?何か悩みなら遠慮なく言ってね。私達友達じゃない」

澪「……」

澪「……わ、私も生徒会に入ろっかな~」

和「いやそれはちょっと」

澪「」

澪「……」モグモグ

和「……あっ!!」

澪「な、何?」

和「こ…コロッケだった……白身魚のフライか何かと思ってたのに…」プルプル

澪(自分で作って間違えるのかよ)



375 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/27(木) 07:58:59.06 ID:ulTz0WFx0
律「おっす」ガチャ

唯「りっちゃんおっす」

律「ちょっとやり直すわ」タッタッ


律「おーっす!!」バァン

唯「りっちゃんおーっす!」

律「ふうぅうう」ガタン

唯「なんでやり直したの?」

律「…唯のテンション低かったから…」

唯「りっちゃんおぃっす!おっすおっす!!」

律「唯ぃいぃいいい~」

紬「今日はバウムクーヘンよ~♪」

唯「ほんとですかぁ。どうもです」



378 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/27(木) 08:11:42.63 ID:ulTz0WFx0
唯「バウムクーヘンって強そうだよね」

律「主にバウムが強そうだな!」

唯「え~、クーヘンだと思うなぁ」

律「じゃあレープクーヘンって強そうか?」

唯「あれ…よわそう…」

律「だろ。んじゃゴールデンバウムは?」

唯「つ、強そう!大帝って感じだよ!」

梓「ロマサガ3ですか?」

律「ルドルフ・フォン・ゴールデンバウムだからな! …ん、梓なんて?」

梓「な、なんれもなぃれひゅぅ…//」モグモグ



379 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/27(木) 08:31:33.02 ID:ulTz0WFx0
唯「いただきまーす!」

律「……」ドキドキ

唯「へへへ…」ペリペリ

律「あっ、やっぱり唯は年輪剥きかw」

唯「楽しくって夢中になっちゃうよー」ペリペリ

律「はははは、私もやろっと」ペリペリ

梓「それってバウムクーヘンの食感台無しじゃないですか?」

律唯「え?」ピタ

梓(あっ、余計な事を言ってしまった)

梓「す、すいません…」


澪「……梓、こっちで食べるか?」ニヤニヤ

梓「いやいいです」


澪「……」モグモグ



384 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/27(木) 09:06:08.78 ID:ulTz0WFx0
ピンポーン

律「ゆ…!」ガチャ

律「なんだ澪か…」

澪「……」

律「上がれよ…」


澪「リッツ持ってきたんだ」

律「あぁ。もらうわ」パリパリ

澪「……」パリパリ

律「……」モグモグ

ピンポロリン♪

律「あっ、メール…唯からだ!!」

律「バナナマンゴー鍋と水炊きどっちがいいかだって!ははは!
  片方だけ普通じゃねーかよ、ってやかましいわ!なぁ澪っw」

澪「……」パリパリ

律「……」



386 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/27(木) 09:41:42.82 ID:ulTz0WFx0
澪(思い返せばほんの些細なこと…)

澪(本当に小さな擦り傷みたいなものだった)

澪(でも気付けば今やそれは巨大なクレバスだ)

澪(私の『気がかり』、人によっては本当に些末なもの)

澪(私以外の軽音部員にはまさにそうだった)

澪(だからそっと胸にしまえばいいだけの話だった。でも我慢できなかった)

澪(口にしないと、態度に出さないと気が済まないタイプだったから)

澪(私は自己の欲求を満たすことを優先してしまったんだ)

澪(これは当然の結果なんだ。私が選んだ道なのだ)



澪「THE・ぼっち道」

澪「我が生涯に一片の悔い無しィィイイイッ!!!!」



律「また発作か」



390 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/27(木) 10:28:29.77 ID:ulTz0WFx0
唯「むむ……」プルプル

紬「唯ちゃんどうしたの?小刻みに震えて」

唯「……ぷはぁ!だめだぁ」

律「何が」

唯「自分がアシュラマンだったら残り4本の腕はどう意識するのかなって…」

律「は?」

唯「だって腕が六本あったら一度にたくさんお菓子食べられるよ~」

律「でも口ひとつしかないだろ」

唯「りっちゃんまぬけ!アシュラマンだから顔みっつあるよ!」

律「……」

律(うわ、想像しちゃったよ…)



391 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/27(木) 10:53:13.94 ID:ulTz0WFx0
―――

唯「…って話をしてたんだぁ~、ういはどう思う?あしゅらお姉ちゃん」

憂「う~ん……」

唯「だ、だめかなぁ……」

憂(怒りの面で食べるお姉ちゃん…笑いの面で食べるお姉ちゃん…冷血の面d(ry……)

憂(どれも捨てがたいよぉおおぉおお迷っちゃうよおおお)

唯「うい~?」

憂「はっ!?」

憂「星!みっ つです!!」

唯「あははははそっかぁ~」

唯(うい変になっちゃった…)



392 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/27(木) 11:00:36.75 ID:ulTz0WFx0
律「文化祭ライブ成功を祝して焼肉に行こうと思います!」

唯「いこうで!」

紬「わぁ~お友達と焼肉なんて初めて♪」

梓「いいですね。私の人間火力発電所がうなりますよ」

澪「サムギョプサル!プルコギヤンニョンデジカルビ!喉が鳴るなぁ!」


律唯梓紬「…………」

澪「なに?」


律「いや、別に」



394 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/27(木) 11:14:09.11 ID:ulTz0WFx0
律「よーっしじゃあどうしよっかな!どっしょか!」

唯「とりあえずご飯欲しいよぉ」

律「お、そうだな!ご飯いる人~」

紬「じゃあ私も」

梓「…私も」

梓(ビビンバ食べたかったけど割勘だし感じ悪くなるかもだからがまんしよ…)

澪「おいおい、白飯頼むなんてほんと素人集団だなぁ」

律「いや私ら学生だし…お酒とか飲まないし……」

梓「食べ放題コースでもないですしね……」

澪「」

律「んじゃ澪以外だからご飯は4つか」

澪「…ま、待てよ私も頼むよ…」

律「ん、そうか?じゃあご飯は5つ、と」

澪「あ待って私ビビンバ。あ、石焼の方ね」

梓「」



400 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/27(木) 11:23:56.80 ID:ulTz0WFx0
店員「お待たせしましたこちら盛り合わせです」

律「うわーきたー!肉だ肉!どっからどう見ても肉だよぉお」

唯「焼いちゃえ焼いちゃえ~」ジュージュー

紬「焼いちゃえ~♪」ジュー

梓「心躍りますね」ジュー

澪「待てよ、枚数数えてから!枚数!唯お前何枚入れてんだよ!これ割勘だろ?」

律梓(……さっき一人だけビビンバ頼んでたじゃん…)

唯「うぅ…めんどくさいよぉ澪ちゃんも食べたかったら焼けばいいんだよぉ…」モジモジ

澪「……」

澪「ああああ」ジュージュージュー



402 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/27(木) 11:28:29.50 ID:ulTz0WFx0
律「うめー!うめえ~!」モグモグ

梓「うおォン」モグモグ

唯「……」ソワソワ

紬「唯ちゃんもう焼けてるよ?食べないの?」

唯「……だろうが…」ボソッ

紬「え?」

唯「早くご飯こないかなぁ…焼き肉といったら白い飯だろうが…」ブツブツ

紬(……スゴ味を感じる…)



407 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/27(木) 11:41:47.67 ID:ulTz0WFx0
律「あっ、これもう焼けてんじゃない?いっただきぃ」ヒョイ

澪「おいっ」

澪「…くそっ」ジュー

唯「ご飯きたよぉおお箸が止まらないよぉお!!」ヒョイ

澪「おいっ!」

澪「くそぉ…」ジュー

梓「うおォン」ヒョイ

澪「……」

紬「澪ちゃんこれ焼けてるよ、食べたら?」ツンツン

澪「ムギ…」

紬「さっきから焼いてるばっかりで全然食べられてないでしょ?」

梓「お母さんポジションですね」

紬「ふふ、だからこれ食べていいよ。どうぞ~♪」


澪「…他人の焼いた肉は食べたくないんだ……」

紬「…そ、そっか……ごめんね……」



414 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/27(木) 11:57:55.51 ID:ulTz0WFx0
唯「ふわぁあお腹いっぱいだよー」ポンポン

律「んじゃデザート食べてしめるか」

唯「でざーと!やったぁ~!じゃあえーっと…マンゴーアイス!」

律「私黒蜜白玉アイス」

紬「りっちゃんのおいしそうね、私もそれにしよう」

梓「Me, too.」

澪「じゃあ私はこのプリンアラモード」

律「うわ、高ッけ…」

澪「……なんだよ、じゃあこの分は自腹で出すから。いいだろ」

・・・

店員「ありやとぁっした~」


律「ふー食った食ったぁ …あれ、何か忘れてるような…」

澪「そうか?気のせいだろ」



419 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/27(木) 12:13:51.37 ID:ulTz0WFx0
―――

唯「ただいまー」

憂「おか ぅぷっ、焼肉くさっ」

唯「」

憂「でもお姉ちゃんだからかんけーないよおおお」スリスリスリ

唯「ですよね」


唯「ほぁあー…」

憂「クンクン……カルビハラミタンシマチョウ豚トロホルモンマンゴーアイスって感じかなぁ」

唯「すごいねうい!」

憂「お姉ちゃんのことならなんでも分かっちゃうよぉ」

唯「す…すごいねうい!」

憂「えへへへへ」



421 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/27(木) 12:44:49.12 ID:ulTz0WFx0
律「うぅ、あちー…コンビニでアイス買ってこーぜ」

唯「りっちゃんいいこと言う!いこ~」


店員「しゃっすえー」


律「唯パピコ食べない?分けようぜ」

唯「いいよぉ~私かるぴす味がいい」

律「んじゃそれで」

紬「分け合いっこいいなぁ…ねぇ梓ちゃん私たちもパピコ二人で分けよっか」

梓「いいですよ」


澪「……」



434 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/27(木) 14:31:18.61 ID:ulTz0WFx0
澪「……」フラッ

澪「たまには一人で散歩もいいな」

澪「…おなかすいたなぁ」

澪「オシャレな店だなぁ。…でも中はカップルやグループ客ばっかりだ」

澪「…こっちも……あっちも……」

澪「はぁ…ぼっちが軽く飯入れていくような店って無いのか…」

・・・

澪「あっ、行列が出来てるぞ。しかも並んでるのはぼっちっぽい人ばかりだ」

澪「ラーメンかぁ…たまにはラーメンもいいなぁ。ここにしよう」スッ


澪「やっと券売機まで来たぞ!ずっと立ってたしお腹すいたなぁ。大にしよう」ポチ

ざわ…

澪「? な、なんだろう周りの客が私を見てヒソヒソ喋ってるような……うぅ…」



435 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/27(木) 14:32:46.48 ID:ulTz0WFx0
店主「並びのお客さん先に大きさと硬さいいですかー」

澪「……」

店主「お客さん札見せてもらっていいですかぁ」

澪「あっ!ふ、札か……はい」スッ

店主「……うちかなり量多いですけど大丈夫ですか」

澪「!?(よ、余計なお世話だ皆見てるよ恥ずかしいなぁ…)大丈夫です」

店主「……」

ざわざわ…

澪(うぅ……なんだこの空気……)

澪(…あれっ!?な、なんだこの人達が食べてるの…これラーメンなの!?)

澪(まるでチョモランマじゃないか…麺はどこにあるんだよ…)

澪(どどどどうしよう大にした挙句調子にのって大丈夫ですなんて言っちゃったぞお…うわぁ…)



436 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/27(木) 14:37:11.47 ID:ulTz0WFx0
澪「あ、席空いた」

店主「小のお客さんニンニクどうします?」

客「ニンニクヤサイアブラカラカラ」

澪(何だ今の。暗号?)

店主「ニンニクどうします?」

澪「えっ!?えっと……(は、初めて来たのにあんな暗号知るわけないだろっ…!)」

店主「…トッピングどうします」

澪「あっ、い、いいです…ニンニクいいです」

澪(うぅ…なんなんだこの店……)



437 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/27(木) 14:40:18.52 ID:ulTz0WFx0
・・・

店主「小おまち」ドン

客「……」モリモリッ

澪(…あれ小なんだ……)

店主「大おまち」ドン

澪「うっ」

澪(お、重ッ…!)プルプル

澪(か、カウンターからおろすので一苦労……)

澪「あっ」ペチャッ


シーン…


澪(…野菜崩れて落ちちゃった……皆見てるよ…)

澪「い、いただきまーす」パチン

澪(とは言ったもののどうやって食べるんだよこれ…)



439 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/27(木) 14:47:28.67 ID:ulTz0WFx0
澪(とりあえず上からしか食べられそうにないよなぁ…)パクパク

澪(なんだこれ…ラーメン頼んだはずなのに食べてるのさっきから野菜ばっかりだぞ……)パクパク

澪(キャベツともやしばっかだし……)パクパク

・・・

澪(ふぅ。やっと麺が見えてきたぞ!…周りの客が一回りしちゃってるよ~)

澪(やっぱりラーメンだから麺食べないとな!)ググッ

澪「…うわっ、何これうどん?」

ざわ

澪(しまったつい声が……み、見ないでよ恥ずかしいから)

澪「…………」モグ…モグ…



440 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/27(木) 14:53:21.22 ID:ulTz0WFx0
―15分後

澪「……ぅぷ…」モグ…

澪(…ぜ、全然減らないぞ。うぁあ気持ち悪いもう入らないよ)

澪(でも大丈夫とか言っちゃったしなぁ…もうやだ死にたいよぉ)モギュ…

澪「ぅっ」

澪「げほげほ」

ざわわ…

澪「……」モグッ… …モグ…

澪(もう食べてるっていうより押し込んでるって感じだよ…)



441 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/27(木) 14:58:18.10 ID:ulTz0WFx0
―更に10分後

澪「…………」

澪(だめだ、もう入らない完璧入らない…押し込もうとしても体が拒否しちゃう)

澪(まだ半分ぐらい残ってるのに…いやもっとかな)

店主「……」

澪(うわ、店の人にすっごい見られてる…並んでる客の視線も背中にビシビシ感じるよ…)

澪(なんでこんな店入っちゃったんだよおおもうやだタイムスリップして入る前に戻りたい…)


店主「終わりにします?」

澪「あっ」

ざわわ…

澪「……す、すいませんごちそうさまでした……」ガタッ

店主「……」スッ

ヒソヒソッ…ザワザワ

澪(うっ…なんでご飯食べにきてこんな惨めな気持ちにならなきゃいけないんだ…)



444 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/27(木) 15:01:06.33 ID:ulTz0WFx0
・・・

律「ははっ、でさぁムギの眉毛ってさー…」

唯「あははは… あっ、澪ちゃんだ!」

律「え、どこ?あっホントだ」


澪「……グスッ…」

唯「な、泣いてる!?どうしたの澪ちゃん」

律「なんだカツアゲでもされたのか?」

澪「ぅうっ……げぷ…ぉえ」ビタビタ

唯「うわぁあっ」



446 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/27(木) 15:09:07.31 ID:ulTz0WFx0
律「いきなり吐くなよ!」

澪「ご、ごめ…ぅぷ」

唯「わぁあ…うどん食べたの?これ」チラッチラッ

澪「…ラーメン……」

律「えっ。み、澪まさか」

唯「?」

律「じ、じ、二郎行ったのか」

澪「じろう…(店の名前見てなかった…そんな気分ですらなかった)」

澪「なんか黄色っぽいとこ…」

律「うわぁマジかぁ…女子高生一人でかよ…」

澪「…律達こそ何してるんだよ…」

律「唯と服屋行っててさ。んでさっきそこの店で食べてきたとこなんだ」

澪(あっ…さっき私が入れなかったオシャレな店だ)


澪「……ぇぐっ……」グスン



448 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/27(木) 15:23:05.45 ID:ulTz0WFx0
唯「お茶でもして落ち着こうよ~」

律「そうだな、澪来るか?」

澪「う、うん」

唯「さっき買い物してておしゃれな喫茶店見つけたんだぁ、ねーりっちゃん」

律「あそこは多分当たりだよな!行こうぜー」

澪「うん」

律「ところで澪は飯食べにきただけ?他に用事あったの?」

澪「あー、うん…散歩しながら歌詞でも考えようかなって」

律「あ、そう」

律「でさー唯さっきの話の続きだけど…」

唯「えぇ~?あはははは」


澪「……」



452 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/27(木) 15:47:27.39 ID:ulTz0WFx0
律「私このあんずタルト」

唯「ちーずけーきにしよっと。澪ちゃんは?」

澪「アイスティーだけでいいや…なんか胃が気持ち悪いから」

律「まぁしょうがないよなぁ…あっ、ちょっと待ってろよ~」ゴソゴソ

唯「メール?」

律「いやネット…にちゃんねるってとこでさ、二郎は並び状況の実況とかあるんだよな」

律「澪が行ってた店舗のもあると思うからさー… …あった!」

澪「……」

唯「なーに?なんて?」

律「ぶははw『ロットみだし が あらわれた!』だってwこれ澪のことじゃねw」

澪「……」

唯「見せて~」

唯(……うわっ!し、しねとか女がきてんじゃねえとかいっぱい書いてある…)

澪「……」



455 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/27(木) 16:03:44.07 ID:ulTz0WFx0
律「『スイーツはタルトでも食ってろ』だってよwあ、丁度タルトきた。うけるw」

澪「はぁ、もういいだろ…思い出したくもないよ」

唯「いただきまーす!」モグモグ

澪「はぁ」チュー

澪(…でも今私ぼっちじゃない…ぼっちじゃないと心にゆとりがあるなぁ…)

澪(やっぱりぼっちは嫌だなぁ)

唯「澪ちゃんがにやけてる」

律「なんだいい歌詞でも浮かんだのか」

澪「べ、別に」チュー

澪「やっぱり私もケーキ食べようかな。すいませーん」



473 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/27(木) 18:43:58.26 ID:ulTz0WFx0
―――

店主「大豚ダブルおまち」ドン

「いただきまーす」

「……」モグモグ

「うおォン」モグモグ

・・・

「ござっす」ガタン


梓「ふー充電完了って感じ。週末は二郎に限るね」テクテク


梓「……あっ、なんだこのゲロ、二郎だ…店主の芸術が台無しだよ。どこのアホのだろ」

梓「吐くなんて心構えがなってない証拠だよね。後で本スレに晒し上げてやろ」パシャ



474 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/27(木) 18:45:20.48 ID:ulTz0WFx0
カラカラーン

律「ふぃ~満足じゃあ」

唯「そうだねーケーキおいしかったよぉ …あー!、あずにゃんだ!」

梓「あ、先輩方どうも」

律「うわすっげニンニクくせえ」

澪「うっ、このにおい……ぅぷっ まさか…」

梓「あぁすいません、ちょっとそこのラーメン屋行ってたんで…」

律「え、二郎!?」

澪「うぁっ、やっぱり……ぇぼっ…」

梓「な…なんですか澪先輩…」

律「いや澪も昼二郎で食べたみたいなんだけどさ、見事に吐いちゃったらしいんだよ」

梓「」

梓(さっきの澪先輩のゲロだったんだぁあ……うわぁ…)



477 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/27(木) 18:49:23.09 ID:ulTz0WFx0
梓「生半可な覚悟で二郎するからそうなるんですよ」

澪「か、覚悟って…」

律(っていうか『二郎する』ってなんだよ)

唯「あずにゃんマジのやつじゃん!それマジのやつじゃん!」

梓「マジですよ」

梓「澪先輩ちゃんと店主に謝りました?」

澪「あ、謝ったよ…」

梓「……」

澪「……」


律唯(何このめんどくさい空気)



481 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/27(木) 19:04:41.94 ID:ulTz0WFx0
紬「今日はモンブr」
唯「いいからいいから!早く出して早く!」

紬「……モンブランよ~、今紅茶いr」
律「いいから早く淹れて淹れて!早く!」

紬「……淹れるから待っててね~」


唯「まずこの上のまきまきを全滅させます!」モリッ

律「うあははおもれー、私もやろ~」

梓「私モンブランってちょっと苦手なんですよね。栗が」

紬「そ、そうなの?ごめんね梓ちゃん」

唯「あずにゃん、そういう時はツンドラの大地を一人さまよう自分を想像するんだよ~」

梓「は?」



482 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/27(木) 19:06:04.36 ID:ulTz0WFx0
唯「何日も飲まず食わずで行き倒れて、気が付いたら見知らぬ現地民の家で目覚めるんだ」

梓「はぁ…」

唯「そして今こんなものしかないけれどって出されたモンブラン!」

梓「……」

唯「どう?」

梓「……」

律「う、うまいッ!唯めっちゃくちゃうまいよ!生き返るみたいだッ!!」バクバク

唯「あっ!りっちゃんがさまよっちゃってたよ!よ~し私もさまようぞ~ むむ…」

梓(おめでたい人達だなー)モグモグ



484 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/27(木) 19:16:44.42 ID:ulTz0WFx0
律「オーザック買ってきたぞ」

唯「早くあけてあけて~」

律「よーし」ビビ…

唯「あ、パーティー開けしないで!袋見ながら食べたいから」

律「? いいけど」ビッ


唯「……」パリポリ

唯「『バブリング製法でフライングし、ボコボコとした形状に』……へぇ~そうかぁ~」

律「何読んでんだ」

唯「こういうの読みながらだとよりおいしく感じない?」

律「……いや別に…」

唯「えぇ~りっちゃんそうなんだぁ…そっかぁ…」

律「……あっ!?うまい!うまいよ唯!!」バリボリ

唯「そうだよねー!やっぱりね!」



487 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/27(木) 19:37:43.09 ID:ulTz0WFx0
律「コンビニでおでん買ってきたぞぉ!」

唯「私とりっちゃんのおごりだよ~」

紬「わぁ~…みんなで音楽室でおでん食べるの夢だったの~♪」

梓(どんな夢ですか)

澪「……」

唯「ちくわストロー!」チュルルルル

律「私もやるぞ!…あっ、ちくわそれ一本だけじゃん!ずりー唯半分くれよー」

唯「えぇえしょうがないなぁ…」モリッ

律「サンキュー。ちくわストロー!」チュルルー

澪「…コンビニのおでんってさぁ、衛生管理最悪なんだってなー。
  洗おうとしてつゆ捨てたら鍋の底に蛾が沈んでたりとかするらしいよ」


唯律紬「…………」


梓「澪先輩わざとですか?」

澪「えっ、何が?」



502 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/27(木) 21:06:25.80 ID:ulTz0WFx0
和「……」モグモグ

澪「……」モグモグ

和「あっ!」

澪「ん、何?」

和「何か違和感があると思ったらコロッケにソースかけるの忘れてたわ…」

澪「和ソースないとだめなの?」

和「そうじゃないけど…コロッケに割り当てるご飯の配分再調整しないと…
  もう途中まで食べちゃってるから難しいのよ…」

澪「すごいな!流石和だなぁ~、心洗われたよ!」

和「……(何、今の大げさな言い方…何かむかつくわね…)」

澪(…ほ、褒めたのになんで黙るんだろ……)



506 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/27(木) 21:27:47.68 ID:ulTz0WFx0
紬「夏だし西瓜持ってきてみたの」

律「おっ!いいね~」

唯「あっ、じゃあうい呼んでくるね!」

律「何が『じゃあ』なの」

・・・

憂「なぁにお姉ちゃん、どうしたの?」

唯「ムギちゃんがすいか持ってきてくれたんだ!うい切ってよ~」

憂「うん、いいよぉ」ザクザク

律(…なんで包丁持ってるんだろ……)


憂「できたよーじゃあ私行くね」

唯「ういありがと~!じゃあね~」

憂「えっ、うん(憂も一緒にどうとか言ってくれないのお姉ちゃん…うぅ……)」



508 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/27(木) 21:31:19.82 ID:ulTz0WFx0
律「いただきまーす」ショリショリ

唯「むむ……」チビチビ

律「なんだよ唯、種取ってからじゃないと食べられないのか?w」

唯「う、うん……口の中でガリッてなったらすっごい落ち込むんだぁ私…」

律「ならないように食べればいいじゃんwできないのか?w」

唯「…できないもん……どーせ不器用ですよ…りっちゃんのデコナス……」ブツブツ

律「!! ゆ、唯ごめん!ごめんよぉおお許してくれよぉおお」

唯「罰としてりっちゃんのオデコに取った種を貼り付けてゆきます」ペタ

律「ひゃっ!?」ビクン

唯「ほぅ~れぃ!ほれほれっ!」ペタリペタリ

律「ひぁっ!んっ…!ぁっ…」ビクビク


紬「あっ、そうだ澪ちゃん!」

澪「何?」ショリショリ

紬「はい♪澪ちゃん、西瓜には白飯だったでしょ?ちゃんと用意してあるから♪」ゴトッ

澪「」



517 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/27(木) 21:41:19.96 ID:ulTz0WFx0
梓「……」ショリ…

律「なんだ梓随分さきっぽの方しか食べないな」

梓「だって下の方ってキュウリみたいな味しませんか?」

唯「え…あずにゃんなのにすいか嫌いなんだ…」

梓「な、なのにって何ですか。どういう意味ですか」

律「……あっ!ぶははw」

梓「なっ…何笑ってるんですか律先輩…」

唯「…あ、でもすいか沢山食べさせたら死んじゃうっていうよね」

律「やめろよ唯wうははwやめろってw」

梓「…………」



520 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/27(木) 21:49:40.27 ID:ulTz0WFx0
唯「なんで皆はあずにゃんの事あずにゃんって呼ばないの?」

律「なんでって言われても…」

紬「梓ちゃん、呼んでみてもいい?」

梓「……お好きにどうぞ」

紬「あ~ずにゃん♪」

梓「……た~くあん♪」

紬「」

梓「今嫌な気分しましたか?」

紬「ご、ごめんね梓ちゃん……」



523 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/27(木) 21:59:40.20 ID:dTOLJ9+e0
ひでぇwww



538 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/27(木) 23:48:34.06 ID:ulTz0WFx0
律「回る寿司いこうで!」

唯「いこうで!」

紬「わぁ~私友達同士で(ry」


唯「テーブル席空いててよかったー」

律「何食べようかな~。最近の店って注文システムが充実してて便利だよな!」ピッピッ

紬「流れてるのは取らないの?」

梓「もはやあれはサンプルのようなものですよ」

紬「そうなんだ~」



539 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/27(木) 23:49:51.71 ID:ulTz0WFx0
『お皿が参ります♪』

紬「わぁ、音声でお知らせしてくれるなんて便利ね」

律「何?誰が頼んだの?」

唯「あ、私のだ~」スッ

律「…プリンって…」

唯「えっ、何?」

律「なんでもないよ唯ぃいいカワイイよ早く食べて食べて」

唯「た、食べるよぉ言われなくても…」パクパク



540 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/27(木) 23:51:30.98 ID:o8yAVuwn0
律「ところで、何で澪はスイカ食べないんだ?」

唯「そうだよ、せっかく憂が切ってくれたっていうのに…」

梓「そうですよ、こんなツヤのある銀シャリまで用意してくれた
  紬先輩に申し訳ないと思わないんですか?」

紬「まぁまぁ…、私としたことがアレを忘れていましたわ♪」ゴソゴソ

唯「おー、スイカに塩!よく言うよね!?澪ちゃんやってみてよ!」

紬「はい、ごましお。」ゴトッ


澪「」ニギニギ



541 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/27(木) 23:52:16.64 ID:ulTz0WFx0
『お皿が参ります♪』

唯「んぐ……」スッ

唯「これ誰?」

梓「あ、私のです」

唯「何?これ」

梓「鯵です」

律「なんかシブいな梓」

律「あっ、私の炙りサーモンきたぁ唯取ってぇ」

唯「ングむ…はぃ」スッ

『お皿が参ります♪』

唯「むぐぅ……」スッ

唯「こ、これは誰」

紬「私のかな」

唯(澪ちゃんもベルト脇に座ってるのに全然取ってくれないよぉ、
  どんどん流れてくるし全然落ち着いて食べられないよ……)



544 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/28(金) 00:01:42.97 ID:qw86JhtM0
紬「あっ、唯ちゃんごめんね。取ってもらってばっかりで…」チラッ

澪「……」モグモグ

唯「い、いいよぉ別に」チラッ

澪「……ん、何?」

唯「ううん何でも…(澪ちゃんさっきから自分のしか取ってないよぉ)」

『お皿が参ります♪』

唯「いくらぐんかん!これ誰?」

律「私だよん!」

律「へっへっへ」チョンチョン

唯「むむ……」

律「ん、何?」



546 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/28(金) 00:07:03.56 ID:qw86JhtM0
唯「んん、私いっつもぐんかんはご飯に醤油つけてるんだけど
  他のひとはどうするのかなって気になって」

律「私も下のシャリにつけるけど…仕方なくない?」

澪「ププ、律は素人だな~wこういうのはガリを醤油につけてそれで塗るんだよw」

梓(うわぁあ……)

律「……あ、そう…」

唯「へぇーっ澪ちゃんものしりだね!すごいね!」

澪「いやぁ常識だろーっwそっちが知らなさすぎなだけだよw」

唯「…………」



554 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/28(金) 00:20:14.06 ID:qw86JhtM0
『お皿が参ります♪』

澪「これぐらい知っておかないと恥かいちゃうぞ~、ははは」

唯「……(いいからたまにはお皿取ってほしいな~)」スッ

唯「かりふぉるにあろーるだ!誰~?」

紬「あっ、私がさっき頼んだの」

唯「ムギちゃんも好きなんだ!これって結構おいs」
澪「これホント寿司を馬鹿にしてるよな~」

唯紬「……」

澪「あ、ムギ初めてだから物珍しさトライか?ははっ」

『お皿が参ります♪』

唯「あっ」スッ

澪「えっ、またカリフォルニアロールじゃん」

律「わ、私も頼んでたんだー……おいしいから…」

律「……」モグモグ

紬「……」モグモグ



557 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/28(金) 00:35:37.64 ID:qw86JhtM0
唯「そろそろお腹いっぱいだよ~」

律「じゃあ私は最後に茶碗蒸したーのもっ」ピピ

唯「私けーき食べる」

澪「味噌汁あるかな」

紬「へぇ~、色々あるのね」

梓「私はあとハマチとウニを…」ピッピッ

・・・

店員「あしたぁーっ」


律「ふぅー丁度いい具合だなぁ」

唯「うん …あずにゃんどうしたの?キツそうだね」

梓「い、いえ…ぅぷ」

梓(ラストの二枚…あれが効いたな)ゲプ



561 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/28(金) 00:48:35.78 ID:qw86JhtM0
―――

憂「へぇ~、おすし食べてきたんだね」

唯「うんそうなんだ~。へへ、ごめんねうい…」

憂「いいよいいよカレーだったから。一日寝かせた方がもっとおいしくなっていいよ~」

唯「ほんと?ありがとうい~」

憂「でもおすしか~、いいなぁ」

唯「そうだ、うい今度家でおすししようよ!」

憂「そうだね!しようしよう♪」

唯「そしたらういにまきまきしてもらうんだ~wへへへ」

憂「も~お姉ちゃんったらぁ~//」

唯「あっ、じゃあ今から部屋行ってふとんでまきずしごっこしようよ!」

憂「そうだね、する!えへへお姉ちゃん巻いちゃうよぉ~//」

唯「行こうで!」



567 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/28(金) 00:59:33.04 ID:qw86JhtM0
唯「あははははぁ~!うぅふぅふぅふふふぅ~!」ゴロンゴロン

憂「それそれ~♪あはははは」ゴロゴロ

唯「あははははははは  はは」ピタッ

憂「どうしたのお姉ちゃん?それそれ~♪」グイグイ

唯「飽きた!」

憂「」

唯「おフロ行こうで!」

憂「!! 行く~!」

唯「あははははイエーイ」タッタッタッ

憂「待ってよお姉ちゃ~ん」タッタッタ



571 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/28(金) 01:15:20.08 ID:qw86JhtM0
律「酢豚のパイナップルってむかつくよな」

唯「うーん…私は給食のハンバーグのソースに入ってるパイナップルの方がきらい」

律「あっ!?」

唯「?」

律「その通りだよ唯……負けた…」ガクッ

唯「変なりっちゃん!ぷっw」

唯「あとぱくちーとかいう草もきらいかな~」

律「ベトナム料理とかに入ってるあれ?」

唯「うん、パセリみたいって思って食べてみたらせっけんの味がしたよぉ」

律「え、唯石鹸食べたことあるの?」

唯「ないよ」

律「……でもせっけんの味がしたの?」

唯「そういうふぃーりんぐだよ、りっちゃんマヌケ!」

律「ご、ごめん…」



574 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/28(金) 01:27:46.62 ID:qw86JhtM0
唯「最近あんまり板のガム見なくなったね」

律「だなぁ」

唯「板のやつをぐるぐる巻いてまんが肉みたいにして食べるの好きだったんだー」

律「ははは、唯ってガム飲み込んでそうだよな」

唯「えっ、だめなの?」

律「いや別にダメじゃないけど…」

唯「……」

律「……」

唯「じゃあもうしない……」

律「え、いいよ唯してもいいよ…お、怒るなよぉ」


梓「おつかれさまでーす」ガチャ


梓「何ですこの空気」



579 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/28(金) 01:47:29.13 ID:qw86JhtM0
律「袋ラーメンは人生が出るっていうよな」

唯「ええ?」

律「作る人によって全然乗せるもの違うじゃん!卵とかもやしとかキャベツ炒めとか」

唯「私具なししか作った事ないよ~」

梓(ですよねー)

紬「袋ラーメンってなあに?どこかの御当地ラーメン?」

唯「ムギちゃんそれネタ?」

紬「えっ」

律「……まぁこれもある意味人生が出たと言えるよな」



586 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/28(金) 02:17:34.84 ID:qw86JhtM0
律「なーなー、商店街にもんじゃ屋できたの知ってる?」

唯「あ、それ知ってるよ~!」

律「今週の土曜あそこに昼食べに行こうぜー」

紬「さんせ~い♪」

澪「なんだ律、もんじゃ食べた事無いのか?」

律「へへ、実は無いんだよな~っ!澪あんの?」

澪「あ、あるよ!当然だろ(ホントは無いけど)」

律「梓も来るだろ?」

梓「えっ、ど、土曜ですか」

律「なんだ予定あるの?……もしかして彼氏とか!?」

唯「うわぁああそうなの~!?」

梓「ち、違いますよ…土曜は二郎すきしようかなって…」

澪「」ピク



587 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/28(金) 02:19:03.85 ID:qw86JhtM0
律「お、おい梓!澪の前でそのワード口に出すなよ」

澪「……」プルプル

梓「あ…スイマセン…」

律(ていうか二郎すきって何だ)

律「じゃあ梓はパス?」

梓「……」

唯「あー、あずにゃんちょっと来たそうな顔してるよぉ」

梓「し、してませんよ!」

唯「じゃあこないの?」

梓「ぅ……」

唯「ほらやっぱり来たそうな顔してるよぉ~w」

梓「してませんよ!」



589 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/28(金) 02:32:37.54 ID:qw86JhtM0
―――

律「ここだここ!たのもー」

唯「たのもおお」

紬「結局梓ちゃんも来たのね」

梓「…わ、悪いですか」

紬「ううん、来てくれて嬉しいなぁ~って♪」

梓「……//」

澪「……(ふぅ、ググって予習してきといたから大丈夫かな…)」


律「うわーめっちゃ種類あるなぁ!」

唯「ベビースターってあのベビースター?おかしの?」

澪「そうだぞ!もんじゃではかなりポピュラーなトッピングなんだぞ、まぁ唯初めてなんじゃ仕方ないなw」

唯「そうなんだ!澪ちゃん詳しいね~」

澪(ふぅう早速予習した成果を発揮できたぞ)



591 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/28(金) 02:37:49.29 ID:qw86JhtM0
梓「チーズもんじゃって美味しそうですね」

紬「そうね」

律「じゃあミックスとチーズと…」

唯「べびーすたー!」

律「ベビースターで。いいよな?」

澪「いいよ」

・・・

律「お、きたきた!…で、これどうすればいいんだろ」

店員「お焼きしましょうか?」

律「澪分かるんでしょ?」

澪「えっ!?と、当然だろ」

律「あ、大丈夫です。スイマセン」

唯「澪ちゃん頼もしいよぉ~」

澪「ま、任せとけって唯」



593 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/28(金) 02:39:49.81 ID:qw86JhtM0
澪(えーっと確かネットで見た感じだとこうだったかなぁ…)カチャカチャ

澪(……うぅ、実際にやると難しいぞ…)カチカチ

ボタボタッ

澪「あっ」

律「お、おい澪大丈夫なのか?」

澪「大丈夫だって、大丈夫…あ、慌てるなよ あっ!」ボタタッ ジュー

店員「…お焼きしましょうか?」

澪「……」

律「す、すいませんやっぱりお願いします」

梓(うわぁあ~……)

澪「……」プルプル



600 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/28(金) 02:47:06.46 ID:qw86JhtM0
カチャカチャ ジュー…

律「へぇ~っ、こうやって焼くんだぁ。おもしれー」

澪「そうそう!土手を作るんだよな土手を!律知らなかったろ!」

律「……」

澪「……なっ…なんだよ…」

梓(…かっこわる……)

唯「ほぁあ~… …ぅっ!」

律「どした唯」

唯「う、うぅんなんでもない…(こないだの澪ちゃんのアレ思い出しちゃったぁああ)」

梓(澪先輩のゲロ思い出したんだろうなー)

店員「では後もうしばらくお待ちいただいてからお召し上がりください」

律「あ、どうもありがとうございましたー」



603 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/28(金) 02:55:28.57 ID:qw86JhtM0
律「そろそろいいんじゃない?」クンクン

律「うまそーなにおい!」

唯「でもべちゃべちゃで食べにくそうだね」

澪「あぁ、この小さいコテでなー…こうして押し付けるようにしたら貼り付くから…」グッ

澪「……あ、あれ」ポロッ

律「つかねーじゃん」

澪「いやつくんだって……あ、あれっ?はは、おかしいなーコテがおかしいのかな!」

澪(…くそっ、つけよ!つけって!!くっそぉあのサイトガセか?ガセだったのか?)グイグイ

梓(……もういいっ…!秋山…もう……休めっ……!)

紬「んん……あ、ついた!」

澪「えっ!」

律「ムギすげー」

唯「ほんとだすごーい!」

紬「えへへへ…」

澪「……」



606 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/28(金) 03:02:20.63 ID:qw86JhtM0
唯「うぅ…私できないや」スカスカ

律「私もできない…」スカスカ

唯「もういいや、めんどくさいからスプーンみたいにして食~べよ」スクッ

律「あ、それでいいな」スクッ

澪「……」グイグイ

唯「おいひい!」モグモグ

律「うまいなー」モグモグ

澪「……」グイッグイッ

律「…なぁ澪、私らみたいにして食べれば?」

澪「う、うるさいなぁ食べるにしてもスタイルというものがあるだろ」グイグイ

律「…いいけど唯に全部食われるぞ」

唯「おいひい!おいひいよぉお」モグモグ


澪「…………」



610 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/28(金) 03:19:39.83 ID:qw86JhtM0
律「ふー、なかなか良かったな」

澪「……(最悪だった…何もかも…こんなはずじゃ…)」ドンヨーン

唯「うーんでもちょっと足りないかなぁ」

紬「そうね~、ちょっとまだお腹がペコちゃんね」

律唯「」

紬「……お、お茶でもしていかない?」

律「しようしよう」

唯「わーい!」

梓「……」ソワソワ

紬「梓ちゃんどうしたの?」

梓「あ、えっと…」



611 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/28(金) 03:21:07.48 ID:qw86JhtM0
梓「……私ちょっと用事あるんで…これで」

唯「えーっ、そうなのあずにゃん?ざんねん…」

梓「す、すいません…それじゃ」タッタッタッ

紬「何かしら」

律「二郎じゃね?wなんてなw」

澪「」

唯「えーっまさかぁ~、今もんじゃ食べたばっかりなのにありえないよー」


――――


梓(はぁはぁ…だ、だめだやっぱり我慢できないよー)タッタッタッ

梓(今日は二郎って決めてたんだもん……わぁ、もうツバが出てきたぁ)ンゴクッ

梓(絶対大豚ダブルで食べよう)タッタッタッ

梓「……」ニヤニヤ



612 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/28(金) 03:22:12.27 ID:lVCplEQs0
猫きめえええええええええwwww



618 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/28(金) 04:01:42.73 ID:qw86JhtM0
唯「このお店は紅茶がおいしいね~」

律「と、君が言ったから?」

紬「7月6日は紅茶記念日♪」

澪「…今日は7月6日じゃないけど」

律(そういうこっちゃないだろ…)

唯「ほぁあ…むぎちゃん来週はどんなお菓子持ってきてくれるの?」

紬「秘密♪」

・・・

律「じゃな、唯ムギまたな~」

唯「またね~、澪ちゃんもまたね!」

澪「あぁ、月曜なー」

紬「ばいば~い♪」



おやすみ



650 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/28(金) 12:23:39.49 ID:qw86JhtM0
澪「ビビン丼…っと」ピッ

澪「ぼっち飯in松屋…フフ」


梓「はぁ、お金無いし松屋でいいか」ギッ

梓(あっ、澪先輩が居る…)

梓(今日はフレンチドレッシングかけて食べようかと思ったのに…)


澪「もぐもぐ」

澪「…ん?梓じゃん!おーい」

梓(気付いてないフリして帰ろう)スタスタ

澪「あっ……」

ヒソヒソッ…

澪(うぅ…周りの客がすっごい見てる…は、恥ずかしい…)カチャカチャ

澪(なんだ私嫌われてるのか?ぅッ……)

澪(…ぼっち飯in松屋 ―裏切りの梓― ……)モグモグ



652 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/28(金) 12:27:01.27 ID:qw86JhtM0
梓「はぁ危なかった。ドレッシングかけてるの見られたら絶対うるさい事言われるもんね」

梓「モノを食べる時っていうのは、誰にも邪魔されず自y」
律「おーっ、梓じゃん!」

梓「!?」

唯「やっほーあずにゃん!お昼食べた?今から松屋行くんだぁ」

律「梓も行こうぜ~ぃ」グイ

梓「あっちょ…ま、待って…!」

ガチャッ

澪「モグモグ……」チラッ

澪「あっ」

律「お、澪も松屋だったのかー!」

澪「うん…」

梓(後に隠れとこう…)スッ

澪(…律の背中から触覚が生えているぞ……)



654 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/28(金) 12:30:10.57 ID:qw86JhtM0
唯「とまとかれーにしよっと」ピッ

律「じゃあ私もトマトカレーにしよぉお♪」

唯「えー、りっちゃんまねっこ?」

律「だ、だめ…?」

唯「んふ~、いいよ!」

律「あぁああ唯ぃいい~!」スリスリ

唯「ちょ、やめ…」

律「」

梓「……」

律「なんだ梓早く決めろよー、先座っとくぞ」

梓「は、はい」



655 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/28(金) 12:33:33.69 ID:qw86JhtM0
梓「……」ピッ

梓(はぁ…きまず……)

梓(…あっ!?せ、席がっ…)

―澪 ○ 律 唯―

梓(……唯先輩の隣にしよう…さりげなく座ろう)ススッ

律「あれ、私と澪の間空いてるのになんでそっち行くんだよ」

梓「!!」

澪「……」

梓「き、気付きませんでしたぁあじゃあそっち行きましゅう」ガタン

梓(…くそっ、今日のデコはホント余計なことばっかり…)

律唯「いただきまーす!」カチャカチャ

澪「…………」

梓「……」



657 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/28(金) 12:40:01.46 ID:3GTEmteYO
ぼっち飯in松屋 ―悲劇の再会―



658 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/28(金) 12:43:07.10 ID:qw86JhtM0
律「へー、初めて食べたけど安いわりに結構いけるなぁ」

唯「りっちゃん初めてなの?じゃあ私の方が先輩じゃん!へへ」

律「いひひひ♪」

唯「えへへへへ♪」


梓「……(かけたい…ドレッシングかけたい……)」チラ

澪「……」カチャカチャ

梓(っていうか澪先輩もうほとんど食べ終わってるじゃん!出て行くの待とうかな)

澪「……なんで食べないの?…」

梓「えっ。 た、食べますよ」カチャカチャ

梓(くそぉ……)

澪「……っていうか何でさっき帰ったの?」ボソッ

梓「!!!」



665 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/28(金) 13:12:12.66 ID:qw86JhtM0
梓「さ…さっきって何ですかぁ~…?」

澪「……」

梓「……すいません食べようと思ったんですけど急に用事思い出して…
  で、でも澪先輩がいるなんて気付きませんでしたスイマセン……」

澪「ふーん……」モグモグ

澪「……ふぅ」カタン

梓「あっ!澪先輩もう終わりですか、早いですね(やった!解放されるぞ!)」

澪「まぁ先に来て食べてたからね……」ゴクゴク

梓「……」

澪「……」ガタッ

梓「! あ、もう行くんです?じゃあまた後で!(やっとか)」

澪「トイレ」

梓「」



666 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/28(金) 13:13:10.81 ID:qw86JhtM0
梓(…あ、良く考えたらこの隙にかけちゃえばいいのか)ニュルル

律「うわ梓ドレッシングかけるのか?」

梓「」

唯「あっ、でもそれ意外とありって聞いたことあるよぉ~!」

律「え、そうなの?へぇ~」

梓「そうなんですよー、へへ」

梓「……」


澪「……」スタスタ

澪「ふぅ」ガタン

梓「……」モグモグ

澪「…ん?なんか豚丼白くなってないか?」

梓「」ピク



668 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/28(金) 13:14:28.63 ID:qw86JhtM0
梓「…なってません気のs」
唯「どれっしんぐかけたんだよね!あずにゃん!」

梓「」


シーン…


澪「な…なんだそりゃあああ……ドレッシングだとぉお…?」ブルブル

澪「おい梓本当なのか?んっ!?……あっ、フレンチドレッシングのにおいだ!うわぁあ」ガタッ

梓「……」

澪「梓お前正気なのか!?まだ紅生姜山ぶっかけの律の方がマシだ!!」

律「な゛ぁッ!?」

澪「話にならないよ全く、味覚障害ってレベルじゃn」
梓「いい加減にしてくださいよ!」バン

澪「!?」



671 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/28(金) 13:18:11.55 ID:qw86JhtM0
梓「今はものすごくお腹が減っているはずなのに…見てくださいよ!これしか喉を通ってない!」

澪「な、なんだよ急に…文句でもあるのか」


梓「ある」


澪「!!」


梓「モノを食べる時はね、誰にも邪魔されずに自由で…
  なんといいますか、救われてなきゃあいけないんですよ」

澪「な、何わけのわからないこと言ってるんだよ…」

澪「そんなみっともない食べ方したら注意されて当然なんだ!このっ」ドンッ

梓「!」バッ

ギュウ!

澪「い゛っ!?ぃぁあ゛っ……う、腕折れっ……」ギリギリ




店員「すやぁーせ、そういうの外でやってもらえまッすかぁー」

律唯「」



676 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/28(金) 13:22:46.11 ID:V5KpFBb20
アームロックwww



677 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/28(金) 13:24:11.18 ID:qw86JhtM0
・・・

律「…ったく、お前らのせいで店出されちゃったじゃないか…」

唯「うぅ…私とりっちゃん関係ないのに……またカレー半分残ってたよぉ」グスン

律「おおぉ唯泣くな泣くな、購買でパンおごってやるよぉ」

唯「ヒグッ……りっちゃ……ぇぐ」グスッ


澪「……」

梓「……」



――学校――


紬「…………」モグモグ

紬(みんなどこ行ったのかしら…うぅ……)モグモグ



684 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/28(金) 13:51:40.39 ID:qw86JhtM0
律「まぁ暴れた梓もアレだけど…澪が悪いよな。謝っとけよ澪」

澪「なんでだよ、梓が言われて当然のことをしただけだろ!」

梓「…どこが当然なんですか」

梓「私はただこのお昼時、好きなご飯を楽しみたかっただけなのに。それを邪魔して」

澪「わ、私だって邪魔されたぞ!不快な食べ方を見せられた!」

律(お前はもう食べ終わってたじゃん…)

梓「私のした事は別に澪先輩に直接的な迷惑かけてるとかじゃないじゃないですか」

梓「澪先輩の席にまで撒き散らしながら食べてるとかそういうことしてました?」

澪「し、してないけど…でもドレッシングかけて食べるのなんて見逃せないんだよ!」

梓「そこがもうおかしいですよ」

梓「見なければいいのに勝手に見て勝手に気にしてその挙句
  直接文句つけてやめさせようとするなんておかしいです」

澪「な、なんだと…」



688 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/28(金) 13:56:27.35 ID:qw86JhtM0
梓「ていうか澪先輩って前からそうですよね。ご飯の時に余計な事言って雰囲気悪くして」

澪「えっ」

梓「本人が自覚ないから本当、性質が悪いですよね」

律(まぁ私が前に似たような事言ったけどいまだにこれだもんなぁ)

澪「この…梓!言わせておけば」ズイッ

梓「……」バッ

澪「ひっ!?」ビクッ

律(うわっ、後輩相手に…ださっ……)

唯「ねーりっちゃん行こうよぉお昼休み終わっちゃうよー」ユサユサ

律「あ、あぁそうだな(マイペースだな唯…でも唯だとかわいいから許しちゃうよなああ)」



694 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/28(金) 14:33:41.71 ID:qw86JhtM0
律「とにかく澪謝っとけよ、部活にまでこの空気引きずってこられちゃたまんないよ…」

律「それにドレッシングかけるのってわりかしメジャーらしいぞ」

澪「……ふん、どうせ他のやってる奴らも全員二郎に通ってるような連中なんだろ」ボソッ

梓「!!」

律「おい澪っ!」

梓「……じゃあ私もう行きますから…」スタスタ


律「…なぁ澪、なんでその余計な一言しまっとけないの?」

澪「し、仕方ないだろそういう性格なんだから」

律「でも人付き合いっていうのはさぁ…」

澪「なんだよ、友達だったら受け入れるものだろ?」

律(うっわ、なんだその完全自分本位……)

唯「ね~えぇ~」グイグイ

律「ごめんごめん、行こう唯」



澪「……」



698 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/28(金) 14:43:53.37 ID:qw86JhtM0
―――

澪「…ねぇ和、私ってご飯食べてる時余計な事言ってる?」

和「え? うーん……澪はいつも静かな気がするけど…」

和(まぁ私じゃなくて唯とかと食べてたらどうなのか知らないけど)

澪「そ、そうか?やっぱりそうだよなぁ~」

和「何?誰かに言われたの?」

澪「いやないない!ないって!ははは~」

澪(和が言うんだから間違いないよな、やっぱり私は普通だ)



756 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/28(金) 18:17:02.64 ID:qw86JhtM0
――――

唯「…って感じでもう大変だったよぉ~他のお客さんすっごい見てたし」

憂「そうなんだぁ……うわぁ……」

唯「カレー半分も損しちゃったよ……そうだ!うい今日はカレーにしてよ~!」

憂「えっ、でもつい最近やったばかりだよ」

唯「うーぃ~……?」

憂「やる!やるよお姉ちゃん!!やっぱりカレーだよねぇええ~」

唯「流石ういだよー!話が分かるよぉ~」

・・・

唯「いっただきまんもす!」モグモグ

唯「……あれ、なんか……」

憂「どうしたのお姉ちゃん?(あんまり嬉しくなさそう…)」

唯「……」モグモグ

唯「…そういえば最近カレーやったばっかりだったなぁって思って……」モグモグ

憂「…………」



757 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/28(金) 18:19:12.16 ID:qw86JhtM0
唯「見てよりっちゃん!ほら!」バァ~ン

律「うわっ、桃缶じゃないか」

唯「へへへ、ひとりじめするの夢だったんだ~ってさっき思い出して買ってみました!」

律「ず、ずるいぞ私だってまだ独り占めしたことないのに……」

紬(庶民の夢ってよく分からないな~)

唯「ふふふふりっちゃんにはあげないよん、ひとりで食べるんだもんね~」

律「唯ぃいいい」

唯「へへへへ、あはははは」カリカリ

唯「んっ?」

律「どした」

唯「あ、開けられない…」カリカリ

律「……缶切りいらないやつ買えよ…」



759 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/28(金) 18:21:35.94 ID:qw86JhtM0
唯「うぅう…りっちゃん缶きり持ってない?」

律「いや、持ち歩かないだろ普通」

唯「ぇうっ……むぎぢゃ……グスン…」カリカリ

紬「ごめんね唯ちゃん私も持ってない…」

唯「ぁう……グスッ……」カリカリ

ガチャ

梓「おつかしゃーす」

律「梓おっす」

唯「あずにゃああん缶きり持ってないぃい?」

梓「ないですよ。持ち歩きませんよ普通」

唯「ぅっ……グスン…ぇぐ……」カリカリ…

律「ま、まぁ帰ってから食べればいいじゃん」

唯「じゃあ゛も゛う帰る゛ぅ………グス……」

律「おい」



761 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/28(金) 18:25:53.18 ID:qw86JhtM0
―――

唯「ただいま~!うい缶きりちょうだい!」

憂「えっ、なんで?」

唯「ももかん食べるから!」

憂「じゃあ私が開けるから缶貸してお姉ちゃん、怪我したら大変だよぉ」

唯「へへへ、ありがとう~ぃ~」

キコキコ…

憂「開いたよ~、お皿出して分けちゃうね」

唯「だめ!これひとりで食べるからだめ!」

憂「えっ…… …う、うん分かった」ショボン


唯「わーい、いただきまーす!」モグモグ

唯「……」モグモグ

憂「お姉ちゃんおいしい?」

唯「…飽きちゃった。アイス食べよ…あとあげるようい」

憂「」



771 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/28(金) 19:06:56.02 ID:qw86JhtM0
唯「りっちゃんって何か料理できる?」

律「えー…チャーハンぐらいかなー」

唯「ちゃーはんかぁ」ゴクリ

律「へへ、これでもチャーハン作りにはこだわりがあるんだよな」

梓「そうなんですか?私もたまに作りますよ」

律「ちゃんとチャーハンの素とかじゃなくて中華ダシ使って…」

澪「でも家庭用コンロで作ってるんだろ?」

律「……そ、そりゃだって一般家庭だから…」

澪「じゃあこだわりがあるなんていうなよ~、火力が肝だって知らないのか~?w」

律「……」



773 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/28(金) 19:11:50.32 ID:qw86JhtM0
梓「私何度やってもパラパラになりすぎちゃうんですよね…」

律「あ、それあるかもなぁ。お店の丁度いい具合になかなかならないよな!」

唯「私も作ってみたいよ~。ごはんとたまご先に混ぜるといいんだっけ?」

律「それ素人のやりかただぞ~唯ぃ♪」

唯「そうなんだごめーん作ったことないからぁ…へへ」

律「じゃあ今度皆でうちでチャーハン作らない?唯教えてやるよ」

唯「いい!面白そうだよぉ」

梓「楽しそうですね」

澪「はは、でも業務用コンロ無いんだろ律の家w」

律「じゃあ澪んちあるのかよ」

澪「……」

梓「私えび入れたのが好きなんですよね、桜えび」

律「私はやっぱり焼き豚かなぁ」

アハハハハ ウフフフ…


澪「……」



779 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/28(金) 19:22:06.96 ID:qw86JhtM0
ガチャ

唯「あっ、むぎた!遅いよぉ~」

紬「遅くなってごめんなさい、掃除当番だったの。すぐお茶の準備するわね~」

律「サンキューむぎぃ」

梓「それでいつにします?」

律「そうだなぁ~、土曜がいいかなぁ」

梓「あっ、土曜は」

唯「じろういくの?」

梓「すいません習慣付いちゃってるんで…」

律「じゃあ日曜にしよう」

紬「なになに?何の話?」



781 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/28(金) 19:27:33.94 ID:qw86JhtM0
律「チャーハン作ろうって話してたんだ」

紬「チャーハン?なんでまたそんな」

律「へへ、実は私チャーハン作るの好きでさぁ、梓も作るっていうし…あと」

唯「私つくったことないから教えてもらうんだぁ」

紬「そうなんだぁ、面白そうね~」

律「ムギも来る?」

紬「うん、私も作ってみたい♪」

律「ははは、家庭用コンロだから完璧には出来ないけどな~」

紬「そうなの?あ、じゃあうちでやる?厨房に業務用コンロあると思う」

律「ホントか!?(っていうか台所じゃなくて厨房とか)」

梓「流石ムギ先輩ハウスですね」

唯「凄いよぉ~どんどん凄い話になってきたね!楽しみだよぉ」



澪「…………」



784 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/28(金) 19:36:32.44 ID:LXr6y9Gt0
紬「ごめんなさい、澪ちゃん。うちの厨房4人用なの」



785 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/28(金) 19:39:12.86 ID:5G59b5gU0
スネオwwwww



788 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/28(金) 19:50:39.82 ID:qw86JhtM0
律「一度業務用使ってみたかったんだ~、楽しみだなぁ」

梓「ドキドキしますね」

唯「澪ちゃんもくる?」

澪「!!」

律「……澪来るか?業務用あるってよ」

澪「……いい、用事あるから」

唯「そっかぁ」

紬「ふふ、日曜日が楽しみね~」

澪(な、なんだよ唯その梓のもんじゃの時との対応差…)

澪「……」プルプル

唯「ところでムギちゃん今日のおやつは~?」

紬「あっ、忘れてたごめんね唯ちゃん今出すから」

唯「わ~い!」



790 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/28(金) 20:10:29.38 ID:qw86JhtM0
律「材料の買出しも醍醐味の一つだよな~」

唯「楽しい!」

紬「ふふ、合宿を思い出すわね」

梓「そうですねー」

・・・

澪「はぁ……」カチャカチャ

澪「私はいつもぼっち飯をモグ☆モグ~♪」

澪(ビビン丼も飽きてきたなぁ)

澪「ごちそーさまー」カタン

シーン…

澪(無視かい)

澪「あー皆今頃楽しくチャーハン作ってるのかなぁ」



792 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/28(金) 20:18:37.86 ID:qw86JhtM0
唯「へへへいっぱい買っちゃったね!」

梓「唯先輩自分のお菓子買いすぎですよ…」

紬「まぁまぁまぁまぁ …あら、あれは」

律「澪だ」

唯「ほんとだ!そういえば用事あるって言ってたよね、それかなぁ」

律(いやぁ、あれは……)

梓(どうみてもただぶらついてるだけに見える……)

唯「おーい、み ムグッ」ガシッ

律「や、やめとけ唯!」

律(下手に話かけて発作起こされても困るぞ…)

唯「?」

梓「用事の邪魔しちゃ悪いですよ先輩」

唯「あ、そっかぁ~!へへ…彼氏かもしれないしね!」

律「ははは……そ、そうだな~」



799 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/28(金) 21:04:04.70 ID:qw86JhtM0
澪「はぁ~特にすることないし帰ろうかなぁ…」

「あら、澪?」

澪「えっ。あ、和!」

和「偶然ね。何してるの?」

澪「えーっと……ちょっと散歩…はは」

和「へぇ~…私参考書買った帰りなんだけど」

澪「そうなんだ」

和「せっかく会ったんだしお茶でもしない?」

澪「えっ、いいの?」

和「うん(何、『いいの』って)」

澪「やったー!ありがとう和ぁあ」

和(なんでお礼?まさか私のおごりって事になってたりしないわよね)



801 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/28(金) 21:08:08.51 ID:qw86JhtM0
・・・

澪「おいしい!おいしいなぁこのお茶!」

和「どうしたの澪やけにテンション高いわね…」

澪「えぇ、そうかな」

和「そういえば唯が今日は皆でチャーハン作りに行くって言ってたけど、一緒じゃないのね」

澪「うっ…」

澪「わ、私はちょっと用事あったからさぁ」

和「えっ。散歩してたんじゃ」

澪「あ」

和「……軽音部でうまくいってないの?」

澪「」ガチン

澪「ぶほぶほっ え!?まっさかぁー」

澪(はぶられてるとか思われたくないぞ、恥ずかしい…)

和「…ふーん、そう……(分かりやす…)」



808 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/28(金) 21:32:28.02 ID:qw86JhtM0
・・・

澪「はぁ~楽しかった!」

和「それは良かったわ」

澪「…和さぁ、休日とかたまに誘ってもいい?」

和「別にいちいちそんなこと聞かなくても誘いたかったら誘えばいいじゃない?」

澪「そ、そうだけど…」

和「暇だったら付き合うわよ」

澪「あ、ありがとう」

和「じゃ帰りましょう」



809 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/28(金) 21:35:05.50 ID:qw86JhtM0
―――

唯「うい~!ただいMAX!!」

憂「おかえり~、お姉ちゃん今のすっごい面白かったよぉおw」

唯「え、何が?」

憂「」

唯「ねぇうい、チャーハンの材料あるかなぁ」

憂「えっ?うーん…あると思うけど…今日はチャーハンがいいの?お姉ちゃん」

唯「へっへっへ…実は今日お姉ちゃん修行してきたんだぁ」

憂「修行? とりあえずチャーハンがいいんだったらすぐ作っちゃうよ~」

唯「まぁまぁ妹さんはリビングでごゆるりとくつろぎなすっててくだせぇ~」

憂「えっ、もしかしてお姉ちゃんが作るの?」

唯「そうだよ~ん!ういにお姉ちゃーはんごちそうしてあげよう!」



811 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/28(金) 21:38:54.82 ID:qw86JhtM0
憂「嬉しいけど……だ、大丈夫…?」

唯「むむぅう~」

憂「わ、分かったよ~じゃあ私居間でテレビ見てるね」

唯「うむ!くるしゅうない」

・・・

唯「よぅしまずは具の準備しよう…ねぎを刻んで」トン。 トン。 …トン。

唯「こ、怖くてちょっとずつしか切れないよぉ」

憂「……(あ、危ないよ~お姉ちゃん……)」コソコソ

唯「ぅう……あっ!」ダン

憂「!!」

唯「ひぃっ、手が滑っちゃったぁあ切れるとこだったよぉお」

憂「お、お姉ちゃんそれ私が切るよ!代わって」

唯「あぅ、ういぃ……でも…」

憂「手怪我してギター出来なくなったら大変でしょ?」

唯「ぅう…うん、そうだね……ごめんういお願い…」シュン



814 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/28(金) 21:42:22.98 ID:qw86JhtM0
トントントントントン

憂「はい、出来たよ」

唯「ありがと~!じゃあ炒めるぞぉっ!へへ、ここからが本番だからね」

チチチチ ボッ

憂(大丈夫かな…)


唯「……もう十分あったまったかなぁ…よーしまずは卵だぁ!」コンコン グジャ

唯「あわわ潰れちゃった、とにかく入れなきゃ…それっ」

ドジュワッ

唯「ぅあっちぁ!!ひぃいいいい」

憂「」

バチバチバチバチ!

唯「わぁああご飯!ご飯入れなきゃ!」ドバンッ

唯「もうどうにでもなれじゃああああい!!」ガッチャガッチャ

憂「」



817 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/28(金) 21:51:08.02 ID:qw86JhtM0
唯「はぁはぁはぁ…はぁはぁ……で、できた!」

憂「…お姉ちゃん具は?」

唯「あっ!!!」

唯「も、もう一回炒めよう」ボッ

カッチャカッチャ


憂(…すっごい焦げ付いてるよぉ…お鍋洗うの大変だよ~……)

唯「はぁはぁ……こんなもんかな!今度こそできた!」

憂「す、すごーい!おめでとうお姉ちゃん!」

唯「へへへ、じゃあテーブルに持っていって食べよ~」

憂「楽しみだねお姉ちゃん♪」

唯「えへへへそうでしょこのおいしそうなにおい!へへへ」



820 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/28(金) 21:58:46.52 ID:qw86JhtM0
唯憂「いただきまーす」

唯「もぐもぐ…」カチャカチャ

憂「……」モグモグ

憂(お姉ちゃんこれ塩入れ忘れてる…)モグモグ

唯「……」カチャ…


憂「…すっごくおいしいよおn」
唯「まずい……」

憂「」


唯「ぇう……ごめんねうい、だめだったよぉお……頑張ったけど…」グスン

憂「お、お姉ちゃん……」

唯「……なんで私こんなだめなんだろ…ヒグッ、お…お姉ちゃんなのにぃい……」

唯「ごめんねうい……ういの分も私が食べるから無理して食べなくていいよ……」モグモグ

憂「そんなことないよ美味しいよ!ほらっ」バクバク

唯「……グスッ……」モグモグ

憂「……」モグモグ



825 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/28(金) 22:02:36.71 ID:qw86JhtM0
律「へへ、聡~今日新作チャーハン研究してきたから作ってやるよ」

聡「マジで!?」

律「だから材料買ってこいな」

聡「」

律「ついでにアイスも買ってこいなー」

聡「……」

聡(アイス買ってこさせたいだけだろ……)



849 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/28(金) 23:31:51.28 ID:qw86JhtM0
律「お、唯ピザポテト食べてんじゃん」

唯「おーりっちゃん、おいっす」

唯「むむ……」チマチマ

律「…何してんの?」スッ

唯「あ、それだめ!それはこっち」ヒョイ

律「えっ」

唯「チーズの多いやつだけより分けてるんだ~、エリート集団を作り上げてるんだよ」スッ

律「そ、そうか。がんばれ」

唯「うん!」

律「……」スッ

唯「あ、待ってそれ見せて! ……凡夫か…いいよ食べて」

律(……)ポリポリ



852 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/28(金) 23:45:19.61 ID:qw86JhtM0
紬「今日は蒸しプリンよ~♪」

唯「ぷりん!やったねムギちゃん!」

律「いただきまーす」パクパク

律「……んん、この見た目…なんか茶碗蒸しが食べたくなってきたぞ」

唯「そういえばおすしの時食べてたね。りっちゃん好きなんだねー」

律「唯好きじゃないの?」

唯「好きだけどあれが入ってるのが苦手なんだー、ぎんなん!」

律「あぁ、臭いがだめって人いるよな。私は好きだけど」

唯「うん、だから私いっつも噛まないで飲み込むよ~」



853 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/28(金) 23:47:06.77 ID:qw86JhtM0
律「へぇ~、そうなn」
澪「ははっ、唯は子供舌だなぁw茶碗蒸しのキモは銀杏だろw」

律「……」

唯「うぅ、そうなのかなぁ……」

澪「当然だろ、私なんか銀杏が欲しいってだけで茶碗蒸し食べるぞw」

紬「あらあら澪ちゃん銀杏大好きなのね♪」

澪「あっ」


・・・

唯「ぅう…なんか今日部室くさいよぉ……」

梓「……くさっ…」

律「……窓開けるか…」


澪「……」モリモリ



856 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/28(金) 23:53:31.95 ID:CSZ/CXx10
このムギはいいキャラしてるなwwww



859 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/28(金) 23:56:44.52 ID:qw86JhtM0
ジャーン♪…

律「…んじゃ今日はここまでかな!」

唯「ふー疲れたよ~」

紬「明日は土曜日!どこか行く?」

澪(どうせハブだし和誘ってみようかな…)

律「そうだなぁ…っていうか梓は明日も二郎行くのか?」

梓(まずスムーズな天地返しを決めそして次に…)

唯「あずにゃん?」

梓「あ、はい?スイマセン聞いてなかったです」ジュル

唯(よだれたれてる…)



865 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/29(土) 00:06:57.65 ID:XsPUuHPn0
律「明日も二郎か?って」

梓「当然ですよ~、皆さんも来ます?(団体客は下に見られるけどね)」

唯「い、いいよぉ吐きたくないもん…」

律「ははは、じゃあ帰るかー」

唯「おなかすいたぁ」

・・・

梓「ふぅ、今週も一週間お疲れ様だったなぁ~」

梓「ふふ、明日は土曜日だ……今から溶鉱炉(胃)のアップを開始しておかなきゃ」ジュルル


梓「カネシにくびったけ♪なーんちゃって~」



902 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/29(土) 01:22:06.09 ID:9U7HZicpO
乙です



925 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/29(土) 09:24:59.82 ID:VdDSKK89O
>>1乙
クオリティなんて言葉を安易に使いたくないんだが…
クオリティ高ぇww







この記事をリンクする?:


[ 2009/10/30 13:45 ] けいおん!SS | TB(0) | CM(6) | このエントリーを含むはてなブックマーク


これはいいサンジュスレ
ムギもあずにゃんもいいキャラしてるわw
>>1乙です
[ 2009/10/30 20:19 ] [ 編集 ]


圧倒的すぐる……


和以外みんなダメな子だw
[ 2009/10/30 20:48 ] [ 編集 ]


それぞれ黒いなw
[ 2009/10/31 02:11 ] [ 編集 ]
[ 2009/10/31 23:48 ] [ 編集 ]


相当、面白い。いや、参った。

唯が地味にむかつくw
[ 2010/06/18 12:54 ] [ 編集 ]


みんな腹ドス黒w
[ 2010/07/14 00:01 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

yamisoku

Author:yamisoku
けいおん系SSばっかりです。


ひさびさに左上更新してみましたw


とはいえ特に書く事もありませんが(笑)


このブログも開設から1年以上経過するんですね…


とりあえず「けいおん!!」のアニメが終わるまでは頑張って更新し続けたいと思います
2010年7月24日


TOP絵、リンク&RSS、まとめ依頼、募集中!↓


このブログについて

アクセスランキング
お世話になっているサイト様
SS
戯言ニュース
ニュー速VIPコレクション
はみ出者が見てたm9(^Д^)
糞虫の館
エレファント速報WLVS
世界一かわいいよ!
SSちゃんねる
SS速報

VIP
犬速VIP@わんわんおwww
ぐる速
ヒロイモノ中毒
フライドチキンは空をとぶ
ねとねた
hyukkyyyが見る2ちゃんねる
なんでも(=´∇`=)ちゃんねる
あじゃじゃしたー
じー速

ニュース
世界って広くね(;゚Д゚)
未定なブログ
とりのまるやき
Hyper News 2ch
デジタルニューススレッド
仰天ニュース( ;゚Д゚)
危ないニュース<キ`Д´>
日本語でおk
アゲハント最高!!
心ニュース
痛ニュー速報!
そら速
事故物件.com

まとめ
やる夫.jp
ニュースレ倉庫
New discovery
Newgle

日記
侮ログ
幸か不幸か家族計画
笑ってほのぼのとして軽く泣けるはなし(と不思議話と怖い話)
ムズ痒いブログ
出逢い系ちゃんねる

アニメ・ゲーム
To LOVEる -とらぶる- 考察
ゲハ速
てるぽんFLASH!
萌えるニュース
も・え・つー☆
あみみ

動画
YouTubeニコニコ日和

画像
ヴィブロ
気まぐれブログ
ナナ速
クマ速報

18禁画像
zipでやるお( ^ω^)
がぞー速報
画像スレとらのあな
エロの向こうがわ
セクシーニュース24
エロ画像速報
萌画VIP
ピーチ速報
zipからきました
AV女優おっぱいこれくしょん

18禁動画
えろどうが~無料エロ動画~
有料アダルトサイト比較


アンテナサイト
ショボンあんてな(´・ω・`)
2chnavi
2chまとめ
ブーンあんてな
まとめアンティーナ
もきゆ(´ω`*)あんてな


にほんブログ村 ネットブログ 2ちゃんねるへ

相互RSSサイト様
【SS宝庫】みんなの暇つぶし
たん速
ドルジ速報
マジキチ速報
ニュース2ちゃんねる
茶速
テラワロスVIP
音楽業界を目指す学生

相互リンク申請中


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスランキング ブログパーツ