闇速

けいおん!系SSを中心に、2ちゃんねるからSSスレを独断と偏見でまとめてます。
最新ニュース

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




この記事をリンクする?:


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | このエントリーを含むはてなブックマーク

澪「あれ?あたしのベースがない・・・」 

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/18(土) 20:03:03.41 ID:HXzcI3v+0
澪「おかしいな・・・トイレいくまであったんだけど・・・おかしいなぁ・・・」
唯「あれ?どうしたの澪ちゃん?」
澪「実は私のベースがなくなっちゃったんだよ・・・今さっきまであったのに。唯知らない?」
唯「んーん。知らないけど。なくなったら大変だね。早く探さないと!」
澪「あれ?そういえば律と紬は?」
唯「え?あれ~どこいっちゃったかなぁ・・・今さっきまでいたような・・・いないような・・・」

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/18(土) 20:07:14.28 ID:HXzcI3v+0
澪「あ、律、どこいってたの?」
律「へっ?今さっきまで一緒にトイレいってたじゃん。どしたの?急に」
澪「え、トイレ?律と、私が?」
律「うん。なんだよ~若年性痴呆症か~?」
澪「馬鹿にすんな!・・・実は、私のベースがなくなってしまったんだよ」
律「へぇ~・・・え、澪のベースが?え、どうして、なんで?」
澪「分からないんだ。トイレから帰ってきて、それからないんだよ・・・」

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/18(土) 20:13:01.90 ID:HXzcI3v+0
律「う~ん・・・澪には悪いけど、ぜんっぜんわからないなぁ・・・でももしそれが本当なら、部員総出で一斉捜索するしかないぞ?」
澪「いや、そこまでしなくても・・・まだなくなったわけじゃないしさ・・・」
律「ん~・・・あれ、そういえば紬はまだ来てないんだ。珍しいね」
唯「え、今さっきまでいたじゃん。変なこというなありっちゃんは」
律「え?いたっけ?いや~・・・覚えてないな・・・でもカバンもないし」
唯「いたよ~さっきまで一緒にケーキ食べてたじゃん。ほら、ケーキの下の銀紙がおいてあるじゃん」
澪「ほんとだ・・・じゃあ紬はどこいったんだ?」

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/18(土) 20:18:40.04 ID:HXzcI3v+0
紬「あら、皆さんたったままどうかしたんですか?」
律「あ、紬。今、参上ですか?」
紬「はい。どうかしたんですか?」
澪「ああ。実は私のベースがないんだ」
紬「え、本当ですか?」
澪「うん。どうしてだかわからないんだ。何か知らない?」
紬「・・・いえ。私も今はじめて部室に入ったものですから・・・」


10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/18(土) 20:22:45.25 ID:m5JoljmX0
すごく、読みづらいです

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/18(土) 20:24:28.12 ID:RvY7mtkYO
鬱展開だけはやめろ


12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/18(土) 20:25:44.98 ID:HXzcI3v+0
律「あれ、紬今来たって言ったよね?」
紬「ええ。そうですよ」
律「う~ん・・・でも、唯は今まで紬と一緒にケーキ食べてたんだよね?」
唯「そうだよ~ひどいなむぎちゃんは。今まで一緒にケーキ食べてたじゃん」
紬「ええ!?ケーキ?」
唯「そうだよ!証拠にほら、ケーキ」
律「たしかに、ケーキはあるんだよなぁ・・・」
唯「あれ・・・もしかして私、疑われちゃってる?」
澪「いやいや!そういうわけじゃないんだ!」

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/18(土) 20:31:11.07 ID:HXzcI3v+0
律「もしかして澪、トイレにベース置いてきちゃったんじゃない?」
澪「ええ!?そんなわけないだろ・・・」
唯「いや~澪ちゃんならありえるよ~」
澪「いやありえないだろ!」
紬「とにかく、トイレにいってみてはどうですか?何か手がかりがあるかも」
澪「えー・・・みんながそういうならいくけど・・・」
律「よし!じゃあけ部員総出で澪のベース創作作戦開始だ!」
唯「おー!」
紬「おー!」
澪「・・・どこいったんだろう・・・」


17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/18(土) 21:08:59.84 ID:SNeSSGZP0
澪以外の全員が嘘をついてるだろjk


19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/18(土) 21:10:45.01 ID:7N4vZOpf0
>>17
いじめかよw



25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/18(土) 21:49:14.54 ID:HXzcI3v+0
律「ここのトイレ?」
澪「う、うん、多分」
律「多分~?」
澪「い、いや、だって・・・なんかみんなの言ってることがつじつまが合わないし・・・」
律「自分も間違ってるんじゃないかってこと?」
澪「うん・・・なんか急に不安になってきて・・・」
唯「あいだ!」
律「ど、どうした唯!?」


27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/18(土) 21:56:20.16 ID:HXzcI3v+0
唯「いたたた・・・ドアが開いてると思ってたてつけが悪くて上手く開かなくって・・・」
澪「そのまま勢いよく顔をぶつけたのか・・・」
唯「えへへへ・・・」
澪「まったく・・・おっちょこちょいだな。って、鼻の所真っ赤だぞ。大丈夫か?」
唯「えーほんとに?まっずいなあ」
律「おー唯唯。ちょっとこっちむいてみ」
唯「ん?」
律「ムニムニ」
唯「い、いたいたい!いたいよりっちゃん!」

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/18(土) 21:59:32.44 ID:HXzcI3v+0
唯「ひ、ひどいよりっちゃん・・・」
律「えへへ~なんか唯の鼻をみていたら我慢できなくって」
澪「謝れ律!」
律「ご、ごめんね唯!悪気があったわけじゃないんだけど・・・」
唯「別に良いけど・・・あれ、何か忘れてないっけ」
紬「ベースですよベース」
唯「おお!」

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/18(土) 22:04:05.65 ID:HXzcI3v+0
紬「唯さん鼻が真っ赤ですよ、どうかしたんですか?」
唯「りっちゃんが鼻をいじめてきたんだよう~」
律「あ、あたしのせいかよ!」
澪「やれやれ・・・まあとにかくここにはないみたいだし、部室に戻ろう」
律「そうだな。もしかしたら、ひょっこり出てくるかもしれないしな!」
紬「ですね」
唯「みんな先いってていいよ」
律「どうかしたのか?」
唯「い、いちいち聞かないでよ・・・ここトイレだよ?」
律「あ、ああーすまんすまん」


33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/18(土) 22:09:31.12 ID:HXzcI3v+0
澪「やっぱりないな・・・私のベース、どこいったんだ・・・」
律「なあ、やっぱり、唯じゃないのか?」
澪「えっ、な、何をいってるんだよ律!唯が私のベース隠したって言うのか?!」
律「い、いやそこまでいってないけど・・・でも」
澪「でももなにも、唯は軽音部の一員だぞ!そんなことするわけないじゃないか!!」
紬「私もそう思います」
澪「紬まで!どうしたんだよお前達!」


35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/18(土) 22:14:22.56 ID:HXzcI3v+0
紬「唯さんがいないからいいますけど、唯さんの言ってる事だけつじつまが合わないと思いませんか?」
澪「た、確かに・・・」
律「それに、澪が入るまで、部室に居たのは唯だったんだろ?」
澪「う、うん・・・」
律「そしたら、みんなが居ない間に澪のベースを隠す事ができたのは唯だけなんじゃないか?」
澪「そ、そんな・・・みんなは、みんなは唯が犯人だと思うのか?」
律「多分・・・」
紬「恐らくは」

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/18(土) 22:18:46.53 ID:HXzcI3v+0
唯「ただいま~いや~以外にてこずっちゃってさぁ~かなりがんばりましたよ!」
澪「お、おう、唯・・・」
唯「澪ちゃん、ベース見付かったの?」
澪「いや、実はな唯、非常に言いにくいんだけど・・・」
律「実は今、お前が犯人なんじゃないかって皆で話してたんだよ」
唯「へぇ~そうなんだ・・・えっ?」

37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/18(土) 22:20:07.02 ID:995yEpdgO
いいぞもっとやれ


38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/18(土) 22:24:41.10 ID:HXzcI3v+0
唯「や、やだな~それなんて冗談?私がそんなことするわけないじゃん」
律「でも、お前だけだぞ、アリバイが無いの」
唯「あ、アリバイってそんな本格的な・・・それに、私はむぎちゃんと一緒にケーキを食べてたってば!」
紬「私はそんなことは存じ上げませんよ」
唯「ちゃんとケーキの証拠だって・・・あれ?ない、あれれ?ないよ、なんで・・・」
紬「ケーキの証拠、どこにあるんですか?」
唯「う、うそだよ!今さっきまであったのに・・・澪ちゃんだってさっき見たでしょ!?」
澪「え、あ・・・」

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/18(土) 22:26:03.83 ID:EZtTlv7NO
トイレで唯が何をやってたのかが問題だな……



41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/18(土) 22:28:46.68 ID:HXzcI3v+0
唯「そんな・・・澪ちゃんまで私のこと疑ってるの・・・?」
澪「いや、そういうわけじゃないないよ、そういうわけじゃないんだけど・・・」
律「なあ唯、吐いちゃえよ。もうやめようぜ」
唯「りっちゃん・・・」
紬「唯さん、引き際が肝心ですよ・・・」
唯「むぎちゃん・・・」
澪「・・・」
唯「ひ、ひどいよみんな・・・そんなの、そんなの・・・」

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/18(土) 22:31:36.56 ID:8N4ehnbT0
律もアリバイなくね?


47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/18(土) 22:34:10.94 ID:HXzcI3v+0
澪「ちょ、ちょっと待って!!」
律「どうしたんだよ、そんな大声出して」
澪「落ち着けよ皆!誰かが犯人なのかよりも、しっかり状況を整理するほうが先じゃないか?」
紬「整理したところで、犯人はもう」
唯「・・・」
澪「なあ、唯は確かに、紬一緒にケーキを食べたんだよな?」
唯「うん・・・」
澪「その時は、誰がいたんだ?」
唯「その時は・・・私と、むぎちゃん」
澪「律は?」
唯「りっちゃんは・・・」


50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/18(土) 22:38:00.98 ID:HXzcI3v+0
唯「りっちゃんはその時は、いなかった・・・」
澪「でも、あの時私が戻ってきたとき、二人は今さっきまで居たっていってなかったか?」
唯「ほんとは、私もりっちゃんがいるかいないかしらなかったんだよ・・・」
澪「どういうこと?」
唯「私が来た時は、むぎちゃんがいて、みんなは、って聞いたら、皆さんいまさっきまでいたけど、トイレにいったって・・・」
澪「だから、さっきまでいたんだって言ったのか?」
唯「うん・・・」

51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/18(土) 22:42:02.01 ID:HXzcI3v+0
律「ちょ、ちょっと待てよ!急に私が犯人みたいな言い方するなよ!」
澪「律・・・」
律「大体、私は澪と一緒にトイレにいってただろ?澪だって変だぞ。ついさっきのこと忘れたりして」
澪「わ、私が悪いのか!?」
律「澪がしっかりしていれば、そもそもこんなことにはならなかったわけだろ・・・」
澪「そんな・・・」
唯「うぅ・・・みんな、もうやめようよ・・・もうやだよう・・・」
紬「唯さんが、自分が犯人だと認めたら、すぐ帰れますよ」
澪「紬!」

52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/18(土) 22:44:16.29 ID:UvecUORL0
私こんなに黒くない、って俺の横に居る娘が言ってるんだけどさ

53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/18(土) 22:45:54.40 ID:Mx0lsapI0
私のベースあるよって今抱っこしてる子も言ってるんだけど


54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/18(土) 22:46:05.84 ID:HXzcI3v+0
澪「唯もそんなに泣くな。まだ唯が犯人だと決まったわけじゃないからさ」
唯「うん・・・」
澪「ほら、鼻が真っ赤になってるぞ。鼻が・・・」
律「ふう・・・唯、いいかげんにしろよな」
唯「うう・・・」
澪「な、なあ紬、澪なんで鼻がこんなになってるんだっけ?」
紬「え?それは、律さんに鼻をつままれたからじゃないですか」
澪「それはそうだけどさ・・・」


56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/18(土) 22:50:05.72 ID:HXzcI3v+0
律「私が鼻をつまんだせいじゃないぞ。唯は壁にぶつかったんだよ」
紬「あー・・・そういえばそんなこともありましたね」
澪「そんなことって、あの時、紬はいなかったのか?」
紬「・・・いえ、いましたよ」
律「本当か?あの時、本当に最初に居たか?」
紬「居ましたよ。疑り深いですね。そんなの、言葉のあやじゃないですか?」
唯「もし、もしむぎちゃんが後から来たのなら、ケーキも処理できた・・・ってこと?」
紬「そんなの、結果論じゃないですか。私はあの時いましたよ」

57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/18(土) 22:52:58.90 ID:EZtTlv7NO
殺伐としてまいりました


61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/18(土) 22:55:50.91 ID:HXzcI3v+0
紬「そんなこと言い出したら、律さんの隠した、って言葉も気になりますけど」
律「はぁ?なんだよそれ」
紬「澪さんのベースは、まだ隠されたとも決まったわけじゃありません。なのに、誰かが隠したと決め付けるのは何故ですか?」
律「・・・そんなもん、あれだよ・・・あれ」
紬「あれ?あれってなんですか。盗まれたかもしれないのに、忘れたのかもしれないのに、隠したなんて・・・」
澪「・・・」
紬「もしかして律さんは犯人をしってるんじゃないですか?それとも、案外自分が」
律「そんなわけないだろ!」
澪「・・・(確かに、みんなの言ってることが段々辻褄があわなくなってきた・・・)」
澪「犯人は・・・」
律「え?」
紬「え?」
唯「へ?」
澪「犯人は・・・」



77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/18(土) 23:09:34.24 ID:HXzcI3v+0
澪「おかしいな・・・トイレいくまであったんだけど・・・おかしいなぁ・・・」
唯「あれ?どうかしたの澪ちゃん?」
澪「実は私のベースがなくなっちゃったんだよ・・・今さっきまであったのに。唯知らない?」
唯「んーん。知らないけど。なくなったら大変だね。早く探さないと!」
澪「あれ?そういえば律と紬は?」
唯「今日はまだ来てないよ」

79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/18(土) 23:13:35.82 ID:HXzcI3v+0
澪「そうなのか・・・あれ、じゃあ私ベースどうしたっけ?」
唯「やだなあ。ちゃんとここにあるよ。澪ちゃんのベース」
澪「えっ、ほんと?私ったら凡ミスを・・・な、なにこれ・・・」
唯「何って、やだなあ、澪ちゃんのベースじゃん。じゃくねんせー・・・なんだっけ、になっちゃったんじゃない?」
澪「ひ、ひどい・・・私のベースがこんなボロボロに・・・い、一体誰がこんなこと・・・」
唯「さぁ、誰だろうね、もし見つけたらとっちめないとね!」

80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/18(土) 23:17:19.52 ID:HXzcI3v+0
澪「私のベース・・・どうして・・・」
唯「まー形あるものはそーなる運命だよきっと」
澪「そんな・・・唯が、唯がやったの!」
唯「えぇー、私?」
澪「だ、だって、今さっきまで私のベースはちゃんとあって、唯だけがここにいたんでしょ!?」
唯「うん」
澪「だ、だったら、唯は、唯は・・・」
唯「私が犯人知ってるのかもって?」
澪「う、うん・・・」
唯「やだなあ・・・」


82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/18(土) 23:19:59.02 ID:Mx0lsapI0
澪「あれ?あたしのペニスがない・ ・・」
に見えた


83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/18(土) 23:21:04.09 ID:HXzcI3v+0
唯「そうだよ」
澪「え・・・今なんて?」
唯「私がやったよ。このベースへし折ったのも、汚水ぶちまけたのも、全部私」
澪「ど、どうして・・・なんでよ、唯!」
唯「澪ちゃんってさぁ・・・綺麗だよね」
澪「え、ど、どうしたのよ急に・・・」
唯「綺麗だからさ、堪らないんだよ。『美』って罪だよね。うん。ずるいよ」
澪「な、なにをいってるの・・・?」

84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/18(土) 23:24:45.21 ID:HXzcI3v+0
唯「ほんとは、澪ちゃんの事しっかり見ていたいんだよ?ずーっと」
澪「ど、どうしたのよ唯、おかしいよ!」
唯「おかしい?私が?それはないよー私は普通だよ」
澪「ふ、普通って、こんなことをする奴が普通だって!?」
唯「こんなこと・・・?ああ、それ?それはまあ、いいんじゃないかな」
澪「いいわけないだろ!」
唯「いいよ。だって、それはもう必要ないよ」

85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/18(土) 23:30:03.26 ID:HXzcI3v+0
澪「必要ない・・・?そんなわけないだろ・・・軽音部には必要じゃないかよ!」
唯「軽音・・・懐かしいねそれ。あーそうか。そうかあ・・・」
澪「と、とにかく、私は律と紬を連れてくるから、そこでお前は待ってろ!」
唯「どこ行くの澪ちゃん。やだなあ、もうどこもいけないよ」
澪「や、は、離して!離して唯!離しなさい!」
唯「やだなあ澪ちゃん、冗談が上手い」
澪「冗談はお前だ!こんな冗談があるか!」
唯「えへへ、澪ちゃん可愛いなあ・・・なでなでしてあげるよ!」

86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/18(土) 23:32:16.41 ID:xlL0OHcW0
超展開

87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/18(土) 23:34:44.63 ID:w0b+fj6C0
おっきした


88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/18(土) 23:35:22.24 ID:HXzcI3v+0
澪「や、やめろ!気色悪い!」
唯「ひどいなあ・・・そんなこと言う澪ちゃんにはお仕置きが必要だね」
澪「な、何を・・・」
唯「何して欲しい?澪ちゃんがいってみて」
澪「離して・・・離してよ・・・」
唯「ぶぶー不正解です!正解は、ここです!」
澪「え?ば、やめろ!そこは、は、ハハ、ハハハハ!やめ、ハ、わ、笑いが!やめ、ハハハハ!」
唯「澪ちゃんの脇はツルツルですねー」


90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/18(土) 23:40:45.71 ID:HXzcI3v+0
澪「や、やめて!く、苦しい!フ、ハハ!し、死ぬぅ!アッハハ!!」
唯「きもち~うらやましいなあ・・・澪ちゃんは綺麗で」
澪「お、おねがい!やめて唯ぃ!」
唯「わかったやめる」
澪「あ、あ、お前、何かんが・・・んーー!」
唯「ん~澪ちゃんの唇はいつでも美味しいね!最高だよ!」
澪「お、お前・・・な、あ・・・」
唯「もうにげらんないよ・・・寝てる状態ならなおさらだよー」

91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/18(土) 23:45:35.73 ID:HXzcI3v+0
唯「ねえ澪ちゃん、私の唇、美味しかった?」
澪「な、なにいってんだよお前!意味わかんないぞ!」
唯「えー・・・そんなこと言われるとショックだなあ・・・」
澪「女と女でこんな・・・おかしいって!」
唯「そんなことないよ。『美』って事は、むしろ女と女のほうが作りやすいって」
澪「え?あ、お前、何するつもりだよおい!」
唯「澪ちゃんの身体あったかいなあ・・・綺麗な人はなんであったかいんだろ?ねえなんで?」
澪「知るか!離せ!」


93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/18(土) 23:51:00.52 ID:kl6WmlNu0
ほう・・これは・・・


94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/18(土) 23:51:45.23 ID:HXzcI3v+0
唯「あはは、澪ちゃんのブラ可愛いねえ、どこの?」
澪「な、お、お前、何かんがえてんだよ!」
唯「澪ちゃんがつけてるブラならどこでも可愛いか。納得」
澪「やめろ!そんなとこ、触るなぁ!」
唯「やだよ。せっかくやっと触れたんだからさぁ・・・ほら、澪ちゃんの胸凄いね。白くて綺麗だよ」
澪「やめて、恥ずかしいから・・・お願い・・・」
唯「じゃあ、こうしたら恥ずかしくないよね」
澪「おま、やめろ!脱がなくて良いから!」
唯「ほら、澪ちゃんとおんなじ格好だよ。これなら恥ずかしくないよ!」

95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/18(土) 23:52:58.43 ID:R8cN3eHf0
唯が澪のお豆をピックで弾く展開はまだか


96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/18(土) 23:57:02.74 ID:HXzcI3v+0
澪「は、恥ずかしいに決まってるだろ!お前おかしいぞ!」
唯「私は恥ずかしくないよ」
澪「そ、そういう問題じゃな、ん~!」
唯「んぅ、ん、うんん~」
澪「んー!んー!」
唯「ぷはぁ、えへへ、澪ちゃんはどこがすきなの?]
澪「はーはー、な、なにがだよ!」
唯「だから、触られて気持ちよくなる場所だよ」

97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/18(土) 23:58:39.64 ID:UvecUORL0
スレ開く前→澪がいじめられるスレ
スレ開いた直後→澪が痴呆になるスレ
スレを読んだ後→紬やっぱり可愛い



99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 00:02:36.48 ID:N0WkRn2h0
澪「そんなもんあるわけないだろ!」
唯「えぇーうそだー嘘でしょ?」
澪「嘘なわけないだろ!」
唯「ほんとに?ここ触られても、気持ちよくないの?」
澪「な、や、やめて!そんなとこ、やめろ唯!」
唯「無理だよ、澪ちゃん案外力ないよね。私、このためだけに鍛えてきたんです!」
澪「あ、あほかあ!」
唯「えへへ~とうちゃく~」
澪「ん、あん、や、やめろ!」
唯「触っただけで判るよ。澪ちゃんのここが綺麗なままだって」


101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 00:08:35.06 ID:N0WkRn2h0
澪「やめて、やめろ唯、今ならまだ許すから、誰にも言わないから!」
唯「誰にも?誰にもって誰?やだなあ澪ちゃん、ここには私と澪ちゃんしか居ないよ」
澪「いや、もういや、なんなの・・・」
唯「えへへー澪ちゃん、どう、これ」
澪「ん・・・ゆ、唯、こんなことぉ、なんで・・・いぅん!」
唯「なんだー澪ちゃんやっぱこの上の部分が好きなんだ。私と一緒だね!」
澪「やめろばか!そんな!そこばっかさわるなぁ!」
唯「でも澪ちゃん、すっごい気持ちよさそうだよ・・・声、綺麗・・・」


105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 00:13:49.29 ID:N0WkRn2h0
唯「澪ちゃん、段々力なくなってきたよ?だめだよ~ベースやるのに、体力がなかったらあ」
澪「なん、で、いみ、わかん、ない・・・んぅ!」
唯「ねえ澪ちゃん、約束しよ」
澪「は、はあ?」
唯「もしこれから少しの間だけ私の自由にさせてくれたら、もうやめるよ」
澪「ほ、ほんとか?」
唯「うん!私は澪ちゃんには嘘はつかないから!」
澪「あ・・・分かった。本当に、少しの間だけなんだな?」
唯「ほんとだよ~澪ちゃんもうたぐりぶかいね!」
澪「・・・分かった」


107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 00:17:54.60 ID:N0WkRn2h0
唯「じゃあ、まずはこれかな!」
澪「お、おい、そんなものしたら何もみえなくなっちゃうぞ・・・」
唯「それだからいいんだよ澪ちゃん!視覚は人を曇らすよ!」
澪「い、意味分からない・・・とにかく、それをすればいいんだな?」
唯「うん。はやくはやく~」
澪「・・・うん、これでいいんだな」
唯「さっすが澪ちゃん!目隠ししてても綺麗だなぁ。いいよ!」
澪「あのなあ・・・」
唯「あとは、これをするだけで完璧だね!」


110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 00:21:59.00 ID:N0WkRn2h0
澪「お、おいこれって、手錠じゃないか!?」
唯「さっすが澪ちゃん!頭良いなあ。綺麗で頭も良いなんて、素晴らしいね!」
澪「お世辞はいい!こんなのしたら動けないじゃないか!」
唯「お世辞じゃないよ本気だよ?後は脚を・・・」
澪「な、何する気だよ!やめろ!」
唯「じたばたしないでよ~大丈夫!私は変な人たちと違って痛いようなことしないよ!」
澪「十分お前だって変だよ!」
唯「そんなことないよ、ノーマルだよ・・・はい、脚は固定できました~」


112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 00:28:27.42 ID:N0WkRn2h0
唯「ん~このままでもいいんだけど、澪ちゃんの表情がみたいです!」
澪「め、目隠しが・・・な、なにこれ」
唯「どう?もうこれでどうする事も出来ないよ」
澪「唯の脚が、私と固定されて、これじゃ・・・」
唯「えへへ、やっぱ笑顔の澪ちゃんもいいけど、今の澪ちゃんの表情、最高だよ」
澪「あ、お前、やっぱ変態だ・・・」
唯「変態じゃないよ、変態ってのは、こういうのだよ」
澪「うわぁ!服が!服を破くな!やめろ、やめてくれぇ!」


114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 00:33:24.44 ID:N0WkRn2h0
唯「えへへ、澪ちゃん裸だよー」
澪「なんでこんな・・・私が一体何をしたっていうんだよ・・・」
唯「え、わかんないの?」
澪「分かるわけないだろ!」
唯「澪ちゃんはね・・・」
澪「・・・私が?」
唯「澪ちゃんは、私の大事なものを盗んでいきました」
澪「・・・は?」

115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 00:40:22.67 ID:N0WkRn2h0
唯「澪ちゃん、これなんだと思う?」
澪「なにって、ギターとかの音を調整する・・・」
唯「そうそう!これを澪ちゃんの横において、澪ちゃんの声色を測りたいと思います!」
澪「な、お前馬鹿か!?」
唯「本気だよー私はいつだって本気です!そして、これがあればスムーズに調整できます!」
澪「ピ、ピックじゃないかよそれ・・・そんなもんでどうするつもりだよ」
唯「え、わかんないの?今から澪ちゃんをチューニングするんだよ」


117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 00:45:55.99 ID:N0WkRn2h0
唯「今から澪ちゃんには、私のギターになってもらいます!」
澪「えぇ・・・意味が分からない・・・」
唯「だからこういう風に、胸とかをピックで弾くんですよ」
澪「キャッ!ちょ、ちょっと、冷たい!くすぐったいし、恥ずかしいよ!」
唯「あ、今の声凄いシャープだったよ、気持ちよかった?」
澪「あ、あほすぎうん!や、あん!」
唯「凄い凄い、エラーでちゃうね、下のほうもちゃんとチューニングしないとね」
澪「んん!こ、こえ、い、んぁああ!」

118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 00:52:06.92 ID:N0WkRn2h0
唯「あれれ、澪ちゃん、ギター液が漏れてますよ」
澪「な、なんだよギター液って・・・」
唯「だから、澪ちゃんのお汁だよ」
澪「お、お汁って、あっ・・・」
唯「えへへ、脚閉じようとしても無駄だって分かって欲しいなあ・・・」
澪「あぁ、ゆ、唯の指が・・・入ってる・・・」
唯「一本だけでもすっごいきついね。澪ちゃん、オナニーもしないの?」
澪「んぅ・・・し、しなぃ・・・」
唯「ええ、うそだぁ!?」
澪「あぁん!ゆ、急に指動かすなあ!」

119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 00:53:04.19 ID:6Cb89Jux0
…ふぅ。


120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 00:59:05.62 ID:N0WkRn2h0
唯「えへへ、澪ちゃんも大分喜んでくれるようになったね」
澪「も、もう・・・意味わかんない・・・」
唯「ねぇねぇ澪ちゃん、これなーんだ?」
澪「ゆ、唯!なんだよそれ、一体何処からそんなもの・・・」
唯「澪ちゃんと一緒に気持ちよくなろうとおもって・・・凄いでしょこれ、こっちにもこっちにも、えっちなのがついてるんだよー」
澪「ま、まさか、そんなもん入れるのか・・・?」
唯「・・・そうだよ?でも大丈夫!すぐ気持ちよくなっちゃうから!」
澪「や、やめて!離して!お願い・・・はなして・・・」

121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 01:00:41.94 ID:QjsRzXMDO
スレタイ見たとき許さないと思ったが内容は悪くない


122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 01:06:25.02 ID:N0WkRn2h0
澪「いやぁ・・・助けて、助けて律ぅ・・・」
唯「あ、いまイラッとしたよ。酷いな澪ちゃんは、こんなときにもりっちゃんりっちゃんって・・・もうりっちゃんはいないんだよ」
澪「い、いない?いないってどういうこと・・・?」
唯「だからぁ、りっちゃんは死んだの」
澪「り、律が死んだ?なに、いってんだよ・・・」
唯「お喋りはこの辺にして、ぅん、こうやって濡らして置けば、すんなり入るんだよ」
澪「う、うわぁ・・・唯、そんなもんいれて・・・」
唯「澪ちゃん、一緒に、気持ちよくなろ?」




寝るわ


124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 01:10:37.16 ID:6Cb89Jux0
                         ,、ァ
                         ,、 '";ィ'
________              /::::::/l:l
─- 、::::;;;;;;;;;`゙゙''‐ 、    __,,,,......,,,,_/:::::::::/: !|         またまたご冗談を
  . : : : : : : `゙'ヽ、:::゙ヾ´::::::::::::::::::::::`゙゙゙'''‐'、. l|
、、 . : : : : : : : : r'":::::::::::::::::::::::::,r':ぃ::::ヽ::::::::ヽ!                 ,、- 、
.ヽ:゙ヽ; : : : : : :ノ:::::::::::::::::::::;;、-、、゙:::     rー-:'、                /   }¬、
. \::゙、: : : :./::::::::::::::;、-''"::::::::::   ,...,:::,::., :::':、            _,,/,,  ,、.,/   }
   ヽ:ヽ、 /:::::::::::::::::::::::::     _  `゙''‐''"  __,,',,,,___       /~   ヾ::::ツ,、-/
     `ヽ、:::::::::;;;、、--‐‐'''''',,iニ-    _|  、-l、,},,   ̄""'''¬-, '  ''‐-、 .,ノ'゙,i';;;;ツ
   _,,,、-‐l'''"´:::::::'  ,、-'" ,.X,_,,、-v'"''゙''yr-ヽ / ゙゙'ヽ、,    ,.'      j゙,,, ´ 7
,、-''"    .l:::::::::::;、-''"  ,.-'  ゙、""ヾ'r-;;:l  冫、     ヽ、 /    __,,.ノ:::::ヽ. /
       l;、-'゙:   ,/      ゞ=‐'"~゙゙') ./. \    /  '''"/::::;:::;r-''‐ヽ
     ,、‐゙ ヽ:::::..,.r'゙         ,,. ,r/ ./    ヽ.   ,'     '、ノ''"   ノ
   ,、‐'゙     ン;"::::::.       "´ '゙ ´ /      ゙、 ,'            /
  '     //:::::::::            {.        V           /
        / ./:::::::::::::            ',       /         /
.    /  /:::::::::::::::::.            ',.      /   ,.、     /

125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 01:11:50.32 ID:dQHEMKd1O
………………へ?

126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 01:14:27.79 ID:UwpDiIt90
  ( ゚д゚)
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
  \/     /
     ̄ ̄ ̄

  ( ゚д゚ )
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
  \/     /    
     ̄ ̄ ̄




128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 01:19:30.81 ID:N0WkRn2h0
澪「いや、むむむむりだって!こんなの常識的に入るわけ無いだろ!」
唯「女は度胸!なんでも試してみるもんさ!」
澪「いや、あぁ、い、あぁぁ!い、痛い!痛い!やめぇ!やめて唯!いたいよぉ!」
唯「あはははは、凄いよぉ、私たちいま、つなあってるよぉ、みおちゃん・・・」
澪「いやぁあ!いやだよぉ!いたいよぉ!たすけて!誰か!」
唯「すご、きもちよすぎるよ澪ちゃん・・・こわれそう・・・」


146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 05:44:18.73 ID:uj42ukswO
ラスト


147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 06:08:25.02 ID:N0WkRn2h0
澪「あっ、いっ、いぃああ・・・ゆいぃ、や、やめ」
唯「やめてっていわれてもなあ・・・澪ちゃんすっごく気持ちよさそうだよ?」
澪「きもぢよぐないよぉ!」
唯「またまたぁ~んぅ、えへへ、うあ、でたりはいったりで、すごいよ・・・あーあたしイッちゃうかも・・・」
澪「んんー!あっ!ぅん!ん、んんー!」
唯「ぷはぁ、い、イクね、澪ちゃん、ごめんね、んっ!」
澪「うぅ・・・ひどいよ唯・・・ひどい・・・」

148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 06:13:26.87 ID:N0WkRn2h0
唯「はぁ、はぁ、すっごい気持ちよかったよ、澪ちゃん!」
澪「ひっく・・・ひっく・・・もうやだよぉ・・・」
唯「澪ちゃんには悪いけど、一旦中止だね・・・」
澪「んっ!あ・・・血・・・」
唯「えっ、ホントだ。澪ちゃんの血綺麗・・・うっとりだね!」
澪「ゆ、唯もうやめよ?もういいでしょ?ねっ?もうすんだでしょ?」

149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 06:18:31.80 ID:N0WkRn2h0
唯「ねえ澪ちゃん、あるカマキリはね、えっちをしてたまご産むときに、メスがオスを食べちゃうんだって」
澪「なんで今カマキリの話・・・」
唯「私達の関係も、今それとおんなじじゃない?」
澪「同じなわけないだろ!私たちは二人とも」
唯「そ、二人とも女の子。ねえ澪ちゃん、澪ちゃんってすごい、美味しそうだよね」
澪「・・・な、なにいってるの」
唯「実はね、澪ちゃんに一つだけ嘘をついてたの」

150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 06:22:59.88 ID:N0WkRn2h0
澪「嘘?」
唯「うん。実はね、りっちゃんも、むぎちゃんも、澪ちゃんより早くきたんだよ」
澪「え、どういう・・・」
唯「りっちゃんもむぎちゃんも、筋張っててあんまり美味しくなかったんだ」
澪「・・・あ、ああ・・・」
唯「澪ちゃんは、美味しそう・・・えへへ、我慢できない」
澪「いや、お願い・・・いや、やめて・・・やめてぇ!」
唯「いただきまーす」








「あれ?あたしのベースがない・・・」

151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 06:35:13.65 ID:yWZjFj08O
なんだと

152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 06:51:55.99 ID:iRG7B8jO0
まさかのカニバリズムエンド



164 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 10:52:31.16 ID:N0WkRn2h0
これ先のことなにも考えてないけど、かいたほうがいいのか

165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 10:55:24.07 ID:kpFF70i10
書いて

166 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 10:57:20.96 ID:kpFF70i10
くださいおねがいします


167 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/19(日) 10:57:33.86 ID:N0WkRn2h0
>>165
かけても夜になります
ので落としてもいいです
落ちてたらまた立てます



この記事をリンクする?:


[ 2009/05/26 21:00 ] けいおん!SS | TB(0) | CM(0) | このエントリーを含むはてなブックマーク
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

yamisoku

Author:yamisoku
けいおん系SSばっかりです。


ひさびさに左上更新してみましたw


とはいえ特に書く事もありませんが(笑)


このブログも開設から1年以上経過するんですね…


とりあえず「けいおん!!」のアニメが終わるまでは頑張って更新し続けたいと思います
2010年7月24日


TOP絵、リンク&RSS、まとめ依頼、募集中!↓


このブログについて

アクセスランキング
お世話になっているサイト様
SS
戯言ニュース
ニュー速VIPコレクション
はみ出者が見てたm9(^Д^)
糞虫の館
エレファント速報WLVS
世界一かわいいよ!
SSちゃんねる
SS速報

VIP
犬速VIP@わんわんおwww
ぐる速
ヒロイモノ中毒
フライドチキンは空をとぶ
ねとねた
hyukkyyyが見る2ちゃんねる
なんでも(=´∇`=)ちゃんねる
あじゃじゃしたー
じー速

ニュース
世界って広くね(;゚Д゚)
未定なブログ
とりのまるやき
Hyper News 2ch
デジタルニューススレッド
仰天ニュース( ;゚Д゚)
危ないニュース<キ`Д´>
日本語でおk
アゲハント最高!!
心ニュース
痛ニュー速報!
そら速
事故物件.com

まとめ
やる夫.jp
ニュースレ倉庫
New discovery
Newgle

日記
侮ログ
幸か不幸か家族計画
笑ってほのぼのとして軽く泣けるはなし(と不思議話と怖い話)
ムズ痒いブログ
出逢い系ちゃんねる

アニメ・ゲーム
To LOVEる -とらぶる- 考察
ゲハ速
てるぽんFLASH!
萌えるニュース
も・え・つー☆
あみみ

動画
YouTubeニコニコ日和

画像
ヴィブロ
気まぐれブログ
ナナ速
クマ速報

18禁画像
zipでやるお( ^ω^)
がぞー速報
画像スレとらのあな
エロの向こうがわ
セクシーニュース24
エロ画像速報
萌画VIP
ピーチ速報
zipからきました
AV女優おっぱいこれくしょん

18禁動画
えろどうが~無料エロ動画~
有料アダルトサイト比較


アンテナサイト
ショボンあんてな(´・ω・`)
2chnavi
2chまとめ
ブーンあんてな
まとめアンティーナ
もきゆ(´ω`*)あんてな


にほんブログ村 ネットブログ 2ちゃんねるへ

相互RSSサイト様
【SS宝庫】みんなの暇つぶし
たん速
ドルジ速報
マジキチ速報
ニュース2ちゃんねる
茶速
テラワロスVIP
音楽業界を目指す学生

相互リンク申請中


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスランキング ブログパーツ