闇速

けいおん!系SSを中心に、2ちゃんねるからSSスレを独断と偏見でまとめてます。
最新ニュース

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




この記事をリンクする?:


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | このエントリーを含むはてなブックマーク

唯「エスポワールだって!、楽しそう~~!!」 

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/24(火) 18:43:56.84 ID:wwfqCQn50
律「おー、豪華客船で海上ツアーか!しかもギャンブル大会もあるってよ!
    でも唯そんなのに乗る金あるのか?」

紬「その心配はいらないわよ、乗るのはタダなの!」

唯「そうそう~、エスポワールはムギちゃんちの会社が出してるんだって~」

律「へ~すっげ~な!となれば早速乗ろうぜ、ギャンブルとかやってみたかったんだ」

唯「いこいこ!ねね、澪ちゃんとあずにゃんももちろんのるよねぇ~」

梓「え・・・私、ギャンブルとかやったこと無くて。ちょっと怖いんですけど・・・」

紬「大丈夫!うちの会社には利益出ないしほとんど負けたりしないからとっても安心なの!」

梓「じゃ、じゃあ紬先輩がそこまで言うなら・・・私も乗ります・・」

澪「・・・・・・(負けたりしない? 安心? 笑わせやがる・・・・  紬の奴一体何を考えているっ・・・! 
         それにしてもエスポワールと聞いて身体が疼いてきやがった・・・私も相当の変わり者らしいな・・・・・)」

唯「澪ちゃ~ん、どしたの?」

澪「あっ、ああ 私も行くよ・・・」

唯「へへっ、決まりだねっ☆!」



5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/24(火) 18:51:07.86 ID:1jJf5j62O
うん・・・



     たん・・・




21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/24(火) 19:48:36.91 ID:HYQv3OXj0
             . -- /´ ̄`ヽー- .
           , イ′ ,ノ|   { ヽ   ミ 、
            / /   / | ト、    i、 '.    \
          /     /′、 { \  | ヽト、  \ ヽ
         /  /  /ム-、 ヽ   ヽ},. ‐ト、ヽ   ヽ '.
      /   ′ /斗―`      チ¬ト、ヾ.    !ハ
        ′ l l.|   ′ { 、`     ´、  ` }  | '
     |  l从  l .ィ,三ミ   ,   ム三ミ、 !   '| |   お金は命より重~~~い♪
      l   ! ∧ { '´/i/i/       i/i/i `|  ハ! !
      |l  |  :.`ト                ノ /  | ノ
      ||   |   :.:|      ∠ニヽ   /イ:.:.  |i{
        !  | :.:.l       { -- 、}       |:.:   |l|
        |  l  :ハ     、   ノ      |.:.   ||!
      .   .   :.:i     ー        /:.   {l
      ∧ :.:.   :.:ト...          /:{:.   .小、
     〃 .}  .:.   :.| :.:|> . __ . イ:.:.:.:.:|!:.:.:.:.:.:.:{ \、
     {{  | .:}:.:.   |l:.:.l       l:.:.:.:.:.ハ:.:.:.:.:.: ヽ }i
     ノ′|:|:.:.:}   .|/ ̄ `ヽ  / ̄ `∨:.:.:}:.::.:.:.:. } |}




31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/24(火) 21:59:12.87 ID:rbCYxUdFO
埠頭

梓「あ、あれじゃないですか?」

唯「豪華客船って言うにはボロっちく見えるね」
律「きっと内装に金掛けてるんだろ。さっさと行こうぜ」

梓「ところでたくあん先輩は?」

唯「急用で来れないってさ」

澪(なんというお人好し……上と繋がっている人間の言うことをホイホイ信じるなど愚の骨頂……だから辛酸を舐める……何度でも)

律「すいませーん、四人入れます?」

黒服「こちらの契約書にサインをお願いします」
律「はいはいっと」

澪(バカが……っ!なぜ中身を確かめない!?)



34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/24(火) 22:08:10.09 ID:rbCYxUdFO
唯「律っちゃんの言った通り、中は豪華だねー!」

梓「でもボディチェックは気分悪いです」

律「まぁ最近は物騒だし、仕方ないって。それより客層が……」

澪「見事にクズ、まるで負け犬の群れだな」

ざわ…

梓「み、澪先輩……そんな事言わない方が……」
澪「心配するな梓。こいつらは女子高生にさえ言い返せない。だから負ける……己の意思も主張出来ずに……」

?「静粛に……」

唯「あ、なんか始まるみたいだよ……って」

律「む、ムギ!?」

ムギ「長らくお待たせしました、私が今晩のゲームを管理させて戴きます」

澪(鬼が……っ)



37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/24(火) 22:17:20.58 ID:rbCYxUdFO
唯「む、ムギちゃん何やってるの!?」

男1「ガキに仕切られてたまるか!」

男2「そうだそうだ!俺達の人生がかかってるんだぞ!」

ムギ「えー、説明は一度しか行いません。騒いで聞き逃すのは自由ですが、こちらは保証などしませんのでそのつもりで」
シーン

ムギ「結構。では今晩のゲームの解説を行います。ルールは限定ジャンケン、元ネタを知らない者はおいていくので悪しからず」

唯「元ネタって何?」

澪「知らないなら黙ってろ」

唯「今日の澪ちゃん怖い……」

梓「おー、よしよし」



38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/24(火) 22:26:41.46 ID:pDEDakhq0
ムギ「Fuck You ぶち殺すぞ・・・・・・・・・ゴミめら・・・・・・!」



39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/24(火) 22:29:01.79 ID:rbCYxUdFO
ムギ「ただし原作とは違い……星は金にはならない」

ざわ…

ムギ「三時間後に最も星の所持数の多い者を通過者とし、
こちらが用意した腕っこきのギャンブラーと勝負してもらう。そこで勝てば星を換金しよう」

男「ふざけるな!原作よりキツいじゃねぇか!」
ムギ「嫌ならどうぞお帰り下さい。一夜にして大金を稼ぐ手段が他にあるならね」

男「ぐっ!」

律「なんか話が穏やかじゃないな」

梓「大体の事情はわかりましたけど、私達は借金も無いし、頼んで降ろしてもらいましょうよ」

澪「無理だな」



40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/24(火) 22:42:26.39 ID:rbCYxUdFO
澪「一度乗り込んだ獲物を逃がすはずがない。考えてみろ、本物の女子高生だぞ?売り方なんていくらでもある」

唯「帰りたいよぅ……」
律「おい待てよ、昼間に勧めてきたのはムギだぞ」

梓「まさか……」

澪「売られたな、全員」
唯「そ、そんなまさかムギちゃんに限って……」

澪(そう……私だって信じたくない……でもこれが現実)

梓「ま、まぁでも勝てば良いんですよね?」

律「ジャンケン苦手なんだけどな……」

澪「勝つ。誰一人欠ける事なく帰るぞ」

律「た、頼もしい」

澪(そしてあのたくあん野郎を倒す……っ!!)



46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/24(火) 22:56:42.11 ID:rbCYxUdFO
ムギ「ではこれで説明を終わります」

男1「おい待てよ!負けたらどうな……」

ムギ「負け犬の末路など説明するまでもない。では検討を祈る」

スタート、残り三時間

律「どうする?とりあえず片っ端から勝負するか?」

梓「最初は様子を見た方が良くないですか?」

澪「うん、やみくもに動くのが一番悪い。まずは傾向と対策を練ろう」

梓「四人合わせて、星が12個ですもんね。かなり有利な状況なはずです」

律「なぁ、唯は?」

澪「まさか……あのバカ!」



唯「ごめん……」

梓「いきなり9個に減りましたね……原作と違って叩き出されないだけマシですけど」

唯「勝てると思ったんだけど……」



52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/24(火) 23:25:09.49 ID:rbCYxUdFO
梓「笑い事じゃないですよ!何ヘラヘラしてるんですか!」

唯「ひっ!?」

梓「12個なら終了間際まで待てたのに……!」

唯「ごめん……」

梓「謝ったって星は……」

澪「そこまでだ。怒鳴っても星は帰ってこない。これからどうするかを考えた方が建設的だろ?」
梓「それは……」

律(あたしは唯と似たような事しようとしたから何も言えん)

澪「一つ確認しとくぞ。私達は一蓮托生、裏切りも勝手な行動も無しだ」

梓「澪先輩がそう言うなら」

唯「本当にごめんね」

澪「いつまでも言ってても仕方ない。それに、そう悪い事ばかりじゃないぞ」

律「?」

梓「どういう事です?」

澪「まぁ見てろ」



54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/24(火) 23:37:16.64 ID:rbCYxUdFO
梓「なんか……皆さん凄い勢いで勝負してますね」

澪「そう、星が空になった唯がなんの制裁も受けてないからな。ダメージが無いなら強気にもなる」

律「なーんだ、ビビって損した」

澪「でもあくまで今は……ってだけだ。時間がくれば黒服達が動くと思う」

唯「わ、私、売られちゃうの?」

澪「そんな事はさせない。とりあえず私の星を一つ持っとけ。何か言われても言い訳出来る」

唯「あ、ありがとう澪ちゃん!」

梓(むぅ)

律「今んとこトップは……げ、もう10個も稼いでる奴がいるぞ」

班長「お嬢ちゃん達、そりゃワシじゃ」



55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/24(火) 23:48:00.78 ID:rbCYxUdFO
班長「どうかな?ワシと一勝負」

律(う、胡散臭ぇ!こんな奴と勝負なんか出来るか!)

澪「良いですよ」

律「おい澪!」

澪「大丈夫」

班長「ほほ……素晴らしい。勝負は度胸が肝心、気持ちの良いお嬢ちゃんだ」

澪「ただし条件があります。星を三つ賭けてもらえませんか?」

班長「あ゛……?」

澪「当然こちらも三つ賭けます。三対三なら公平ですよね?」

班長「バカモーン!通るか……!そんなもん!」


唯「行っちゃった……」

梓「いいんですか?てっきりトップからむしり取る作戦かと思ったんですけど」

澪「そうだよ。でも今はまだ種まきの段階……」



57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/24(火) 23:59:49.43 ID:rbCYxUdFO
二時間経過


律「さすがにそろそろ動いた方が良くないか?」

梓「あれから挑まれても全部高レートをふっかけては断られ……」

澪「それで良いんだよ。原作と違って早抜けじゃない。そこに攻略法がある。でもまぁそろそろか。唯、準備しろ」

唯「ふぇ?」

澪「現在トップは二十個か……多分射程圏内だな。ほら、おいでなすったぞ」

村岡「そこのお嬢さん方、私と勝負しないざんすか?」

唯「え、えっと……」

村岡「もちろんお嬢さん達の条件は呑むざんす」

澪(かかった……)



58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 00:10:28.23 ID:1lHet34lO
ジャンケン用テーブル

村岡(ぐふふ……このガキは開始すぐに星を失ったバカガキ……こんな奴を相手に星三つなんて美味しいざんす)

唯「えーと、グーがチョキに勝って、パーがグーに勝って」

梓「テンパり過ぎてジャンケンのルールからやり直してますよ?」

律「なんで唯に任せたんだよ?お前が出れば良かっただろ」

澪「理由があるの。黙って見てなって」

黒服「セット、オープン!」

唯チョキ
村岡グー

唯「あぁ!」

村岡「くく……ききき……いやいや、悪いざんすねお嬢さん。星三つ、戴くざんすよ」

律「負けてんじゃねぇか!」

澪「これで良い。全ての仕込みは終わった」



62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 00:35:21.63 ID:1lHet34lO
村岡「くく…もう一勝負いかがざんすか?」

律「やるわけないだろ!」

村岡「まぁそう言わずに……やるまで離さないざんすよ……!」

唯「うわっ」

梓「唯先輩に触るな!」

村岡「ダメダメ……私はこのお嬢さんと勝負するざんす。賢そうなあんたはお呼びじゃないざんすよ」

澪「唯、受けな」

律「!」

澪「ただし、次は倍……六つ賭けだ!」

村岡「こここ……望むところざんす」



63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 00:45:51.38 ID:1lHet34lO
村岡(本当にバカガキ共ざんす……六つ賭けなど……やけにもほどがあるざんすよ)

律「終わった……」

梓「神様……」

澪「唯、頼むぞ」

黒服「セット、オープン!」

唯パー
村岡グー

澪「よし!」

梓「か……」

律「勝った……!」

唯「勝っちゃった……」

村岡「そ、そんな!嘘ざんす!こんなの夢ざんすよ!」



64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 00:57:07.40 ID:1lHet34lO
村岡「もう一回、もう一回ざんす!倍……12個賭けるざんす!」

唯チョキ
村岡パー

村岡「あ、あっ、あぁ……」
ジョロロロ……

律「うわぁ……」

村岡「負けてませーん、負けてませーん……返すざんす……ワシの星……っ!」

梓「見苦しい……」

澪「もうお前に用は無い。そこでずっと喚いてろ」



梓「でもなんで最後勝てたんですか?」

律「おーそろそろタネを明かせよ」

澪「簡単だよ」



66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 00:58:12.81 ID:AB40bcgP0
唯つええええwwwww



67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 00:59:25.35 ID:TiTE/2cR0
元ネタなに?



69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 01:02:12.90 ID:E/+J7kh80
賭博黙示録カイジ 第1章「希望の船」



70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 01:08:59.36 ID:1lHet34lO
澪「まず時間ギリギリまで動かなかったのは、少ない勝負で荒稼ぎしたかったから」

梓「確かに運だけじゃ連勝しにくいですもんね」

澪「それから唯に勝負させたのは、唯にある癖があったから」

律「癖?」

澪「カードを出すときに、種類によって姿勢が変わるんだよ。相手からすればそれに合わせて出せばいい」

唯「き、気付かなかった……だから澪ちゃん『二回目からは思ったのと反対のカードを出せ』って言ったんだね」

澪「ギリギリにね。あんまりやり過ぎるとネタがバレるから、その意味でも少ない方が良かった」



72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 01:19:36.59 ID:1lHet34lO
律「星の数をふっかけたのは?」

澪「早抜けじゃないって事はたとえ一秒前でも逆転トップになればいいって事」

梓「ですね」

澪「つまり、ギリギリになれば二位三位辺りはカモを探し出す。簡単に勝てて、稼げる相手をね」

梓「だから高レートを?」

澪「おまけに相手はいきなり負けまくってた唯。二位からすればこんなに美味しい相手はいないよ」

梓「全ては油断させるためですか」

澪「そういう事」

唯「よくわかんないけど、晴れて私達が一位だよ!良かった良かった!」

澪(本当の地獄はここからだ……)

限定ジャンケン終了



73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 01:22:36.05 ID:AB40bcgP0
まさか・・次はビル渡りかwww



79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 01:35:01.91 ID:1lHet34lO
ムギ「敗者は強制退場……ピシピシ退場」

黒服「はっ!」


ざわ…ざわ…


梓「残ったのは私達だけですね」

律「負けた人達どうなるんだろうな?」

澪「自分達の心配したほうがよさそうだよ」

ムギ「あらあら?四人も残ってしまったの?困りましたねぇ、規定は『星が最も多い者』であって、チームではありませんから」

澪「言いたいことはハッキリ言えよたくあん」

黒服「貴様っ!」

ムギ「構いませんわ。ではハッキリ申しましょう。通過者と認めるのは唯さんか澪さん、どちらかだけですわ」

律「なっ!」



83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 01:48:45.36 ID:1lHet34lO
ムギ「だってそうでしょう?勝負の場に立った唯さん、策を指揮した澪さんに比べて二人は何もしていない」

梓「それは……」

律(悔しいけど反論出来ねぇ)

ムギ「むしろ二人に権利を与える余地だけでも圧倒的温情。言わせて貰えば、勝手にチームを組んだそちらが悪い」

唯「ムギちゃん……」

ムギ「まぁしかし同じバンドの仲間……このままさようならでは確かに私の心も痛い。救済措置を用意しましょう」

ウィーン

澪「雀卓?」

ムギ「そう、飛んだ者から消えていく……イルミネーション・ルーレット・麻雀」

梓「それって要するに……」

ムギ「潰し合え」



86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 01:57:34.42 ID:pOmi0FGxO
ざわざわ時間(タイム)っ・・・!!!



87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 01:59:56.74 ID:1lHet34lO
澪「どうせそうくると思ったよ」

唯「え……やだよ、皆と戦うなんて!止めてよムギちゃん!」

ムギ「もう遅いですわね。乗船した以上、これは必然」

律「お前が乗せたんだろ!」

ムギ「人聞きの悪い……何も力ずくで連れてきたわけでもない、金の匂いに釣られて来たのは皆さんですわ」

梓「もうそんなことはどうでも良いです。この星、勝ったらちゃんと換金してもらえますよね?」

ムギ「もちろん。そこを破れば何のスリルも意味もありませんから」

梓「なら良いです。さっさと始めましょう」

澪「梓……」

梓「誰かが勝って、皆を買い戻す。これしかありません」



89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 02:10:58.27 ID:1lHet34lO
澪「確かにそれが最善策、か」

唯「え?えっ?」

梓「澪先輩を勝たせるように打ちましょう」

律「しゃーねーなー。澪、さっさと迎えに来いよ」

唯「な、なんで皆やる気なの?おかしいよこんなの!」

梓「分かって下さい先輩。生き残るには一度死ぬしかない、矛盾してるけどこうするしかないんです」

唯「うぅ……」

澪「決まりだな、おいたくあん」

ムギ「よろしい、私達は別室で見守らせてもらいます。相談等は制限しないのでご自由に。ただし、結果は二時間以内にお願いします」



90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 02:20:18.17 ID:1lHet34lO
別室

黒服「よろしいのですか?言わば八百長する気ですよ奴ら」

ムギ「だから良いのよ」

黒服「は……?」

ムギ「お互い信じきってる方が面白い。素直に澪に賭けるなら、その集めた希望ごと潰す。それ以外の結果なら……ふふ」


麻雀室

澪「じゃあ、私は白で単騎待ちするから」

律「役満でさくっと飛ばされるか」

梓「すいません最初に飛ぶ役をさせて」

律「いーよいーよ、どうせ頭使うのは苦手だし、嫌な事は率先してやるのが部長の仕事」

澪「ありがとう、律」

唯「……」

律「おい唯、いい加減納得しろよ。すぐに澪が助けてくれるって」

唯「だって、嫌な予感がするんだもん」



92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 02:33:20.01 ID:1lHet34lO
唯「皆、バラバラになっちゃうような気がする」

梓「先輩……」

律「あーもう!いいから行くぞ!ほら白だ!」

澪「ロン」

律「はい飛んだー」

律、退場

唯「律っちゃん……」

梓「なるべく早く済ませましょう。澪先輩、次は?」

澪「配牌がイマイチだな……タンヤオで上がるから、ソーズの最初辺りを打ってくれ」

梓「はい」

唯「……」

澪「唯のそれ、ロン」



95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 02:44:36.95 ID:1lHet34lO
梓「あと一回、役満でも振り込んだら唯先輩も飛びですね」

唯「うん……」

梓「……」

澪「次は……」

梓「ていうか、今思えばわざとチョンボした方が早いですね」

澪「あ、そうか。じゃあそれでいくか」

梓「適当に字牌でも切って下さい。役無しロンしますから」

澪「じゃあ発」

梓「ロン」

澪「はははーそれはチョンボだぞー梓」

梓「は?大三元ですけど?」

澪「え……!?」

別室

ムギ「く、くくっ、くふふ……」



96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 02:48:03.96 ID:6cSN6hj40
予想通りとはいえやりやがったwww



101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 02:55:33.45 ID:1lHet34lO
澪「どういうつもりだ梓……?」

梓「偉そうにリーダー面してた割には、簡単に騙される……あなたじゃ力不足なんですよ」

澪「お前が代表者としてムギとやる気か?」

梓「ええ、そして唯先輩は私が買い戻します。他の誰でもない、私が」

唯「あ、あずにゃん?一体何を言ってるの?」

梓「星を全て換金しても多くて一千万。三人全員は無理でも一人なら……だったら、唯先輩を私は選びます」

唯「だ、ダメだよ、そんなの!」

梓「気に入らなかったんですよ……いつもいつも、最後に唯先輩が頼るのは澪先輩ばっかり……私だって、負けてないのに」



105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 03:07:11.35 ID:1lHet34lO
ムギ「これこれ!私が見たかったのはこれよ!誰が上がってくるかなんてどうでもいいの!生の本音のぶつかり合い……!最高のショーよ!」



梓「ねぇ先輩?私が勝ったら認めてくれますよね?私が澪先輩より優秀だって」

澪「バカが!」

梓「うるさいなぁ。私は唯先輩に聞いてるんです」

唯「じょ、冗談だよね?ちゃんと皆を助けるよね?」

梓「まさか。私と先輩だけの軽音部になるんですよ?素敵だと思いませんか?」

唯「そんなの間違ってるよ!」

梓「先輩もすぐに分かってくれます。さぁ、まずはさっさと邪魔者を片付けますか」

澪「……」



ムギ「あっはっは!澪の顔最高!可愛い後輩に噛みつかれて泣きたいくせに!あっはっは!」



108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 03:21:44.34 ID:1lHet34lO
澪「ここからはガチで良いんだな?」

梓「ええ」

澪「別に私が勝ってもお前も助けるぞ」

梓「私は助けません」

澪「分かった。もういい」

梓(さっきの大三元で点もツキも奪ったはず……流れは私にある!)

澪「くっ……これだ」

梓「いきなりドラですか……ポン」

澪「お前こそいきなり鳴いて良いのか?」

梓「ご心配なく」

唯「うぇ…ひ、っく」

梓「泣かないで下さい先輩。すぐに終わらせますから」

澪「ほら、切ったぞ」

梓「あ、それですさよなら」



110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 03:31:02.78 ID:1lHet34lO
澪「負け、か」

梓「潔く出てってもらえます?」

澪「ふぅ……あのたくあん野郎に一発入れてやりたかったんだけどな……後は任せたぞ」

ポン

唯「あ、え、う?」

澪「友達を売るような奴に負けるなよ」

梓「早く出ていけって言ってるでしょ!」

澪「はいはい、じゃあまたね」

澪、退場

ウイーン、ジャラジャラ
梓「二人になれましたね。すぐお別れですけど」
唯「……」

梓「最後の勝負が何かは知りませんけど、絶対に勝って先輩を買いますから」

唯「……」

梓「そしたら、私だけの先輩になって下さいね」



114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 03:40:36.78 ID:1lHet34lO
唯「あずにゃん」

梓「はい?」

唯「どうしても、皆を助けないの?」

梓「うーん、まぁ買えるなら考えますけど、優先順位は極めて低いですね」

唯「そう……じゃあ、あずにゃんを行かせるわけにはいかないよ」

梓「あはは。止めてみます?さ、先輩が親ですよ」

唯「あずにゃんが考え直してくれるならチョンボする気だったんだよ」

梓「?」

唯「私、勝つよ」



ムギ「まさか……」



唯「天和!」



118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 03:47:45.63 ID:1lHet34lO
梓「う、嘘…そんな、ありえない……」

黒服「ピシピシ退場」

梓、退場

唯「ごめんねあずにゃん……きっと助けるから」


バーン
ムギ「ようこそ、皇帝の間へ」

唯「私、初めて本気の本気で怒ってるよ」

ムギ「そうですか、楽しんでいただけてるようで何より」

唯「許さないから。勝って、皆を助けて、皆に謝ってもらうから!」

ムギ「私に勝てたらご自由に」

唯「勝負は?」

ムギ「もちろんこれ、Eカード」



121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 03:55:25.01 ID:1lHet34lO
ムギ「例によって原作を知らない者は置いていく……」

唯「一つ約束して、お金はいらない。だから私が勝ったら絶対に皆を解放して」

ムギ「うーん、その代わり条件があります。本来ならここで負けても、賞金無しで降りるだけですが……唯さんにも体を売ってもらいますよ。負けたらね」

唯「良いよ」

ムギ「くくく……友達のために己の身を晒す……どこまでそれが保つかな?」

唯(勝つ!勝つ!勝たなきゃ……勝たなきゃダメだ!)

ムギ「勝負は五回戦……先に三勝した方が勝ちよ」

Eカード、開始



123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 04:07:59.90 ID:1lHet34lO
ムギ「通常なら奴隷で勝てば高配当ですが、この場合お金がかかっていないので……奴隷は二勝扱いにしましょう」

唯「分かったよ」

ムギ「さ、皇帝と奴隷どちらで?」

唯「皇帝」

ムギ「あら、大口叩いた割には慎重ですこと」

唯「負けられないんだもん……!」

ムギ「ま、私はどちらでも」

黒服「セット、オープン!」

唯、皇帝
ムギ、市民

唯「やった!」

ムギ「あら、負けてしまいました」


別室
澪「おかしい……読めない手じゃなかった」

梓「買いかぶりですよ。たくあんが人間に勝てるわけないです」

律(こいつらよくお互いの顔見れるな……)



124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 04:20:30.00 ID:1lHet34lO
ムギ「では次は私が皇帝で」

唯(最初に皇帝は来ない……市民だ!)

唯、市民
ムギ、皇帝

ムギ「ふふ……真似させてもらいました」

唯「まだ並んだだけ……私が皇帝の番だよ!」

両者市民

唯「ふぅ」

ムギ「一枚出すのにそんなに力んで、最後まで持ちますか?」

唯「うるさい!」

唯、皇帝
ムギ、市民



律「よっしゃ!またリードしたぞ!」

澪(ムギは全然焦ってない……まるで唯のカードを知ってるみたい)



125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 04:26:43.89 ID:1lHet34lO
ムギ「四回戦ですか、私は引き続き奴隷で」

唯「え?」

ムギ「何か問題でも?」
唯「いや…ないけど…」


梓「怪しい」

澪「勝てる算段があるんだろうな」



唯(これで勝てば終わり……最初から皇帝で……ううん、きっと読まれてる。だったら……)

黒服「セット、オープン」

両者市民

唯「あっ」

ムギ「ふふ…くくく……勝てるところでしたのに」



126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 04:34:13.79 ID:1lHet34lO
ムギ「ではさくさくいきますか」

両者市民

ムギ「おやおや、またも勝機を逃しましたね」



律「あーもう!さっさと皇帝を切れよ!」

澪「唯は考え過ぎてる、自分の思考にハマってるんだ」

律「リーチなのによ!」
梓「向こうもですけどね」

澪「あ……」

律「そうか、奴隷は二勝扱い……」

澪「まさかムギはわざと唯に負けて……」



黒服「セット」



127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 04:42:10.33 ID:1lHet34lO
唯(あと三枚……私だったら……これだ!)

ムギ「唯さん、一つ提案があるのですが?」

唯「なに?」

ムギ「今すぐにギブアップするなら、唯さんだけは助けましょう」

唯「皆は?」

ムギ「もちろん売春から内蔵まで……売れるだけ売りますよ。このまま負けたら唯さんもね」

唯「聞くまでもないよ、勝って、皆で帰る」

ムギ「帰っても関係は戻りませんよ?必ず遺恨は残り、バラバラになる」
唯「でも、帰らなきゃバラバラにだってなれないよ。生きてれば、いつかは仲直り出来るよ」

ムギ「そうですか。残念です、最後のチャンスでしたのに」

黒服「オープン」

唯、皇帝
ムギ、奴隷

ムギ「ゲームオーバー」



130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 04:48:02.59 ID:1lHet34lO
ムギ「3対2で私の勝ちですわね」

唯「嘘……」

ムギ「ところがどっこい現実です」

黒服「さぁ、来るんだ」

唯「待って!」

ムギ「なんですか?命乞いなら聞きませんよ?」

唯「まだ一回残ってるよ……ムギちゃんは二勝しかしてない、次に私が奴隷で勝てば、4対3で逆転だよ」

ムギ「なるほど……唯さんにしては知恵を絞りましたね。言う通りです」


律「残ったは良いけど」

梓「勝ち目なんて」

澪「無いな」



132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 04:53:38.85 ID:1lHet34lO
唯(絶対負けられない……)

黒服「セット、オープン」

両者市民

ムギ「あらぁ、勝てたのね」

唯(挑発に乗っちゃだめだ……)

黒服「セット、オープン」

両者市民



律「結局残り二枚までいったか」

梓「正真正銘、最後の勝負ですね」

澪(唯……頑張れっ!)


唯(どっち……?全然わかんないよ……)

ムギ「ふふ…あなたは勝てませんよ、唯さん。心理戦が致命的に下手ですもの」

唯(心理戦……そうだ!)



135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 04:58:55.78 ID:1lHet34lO
黒服「セット」

唯「……」

ムギ「何を出したか一目瞭然。その出し方は……これね?」



律「おいおい!唯の奴、カードの出し方まで癖があったのかよ!」

梓「でもそれなら、ジャンケンの時みたいにあえて逆を出せば良いんじゃないですか」

澪(そう……でもそれこそがムギの狙い、唯にその事を思い出させて、癖をわざと強制させた。唯は奴隷を出すふりをして市民を出す…いや、出さされる)



ムギ「さぁ、最後の時よ」



136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 05:04:19.93 ID:5BEjdP1K0
…ゴクリ



139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 05:14:33.89 ID:1lHet34lO
ムギ、市民開示


澪「え!?」



ムギ「くくく……負けパターンですもの、最後まで気は緩めませんわ。裏の裏をかいて、あなたが奴隷を出す……パターンですもの、あーっはっはっは!」

唯「……」

ムギ「さぁ、あなたのカードをめくって下さいな。どうせ奴隷でしょう?そうマンガみたいに上手くいくわけ……」

唯「ありがとう……」

ムギ「はぁ?」

唯「私を過大評価してくれてありがとう」

ムギ「何を言ってるの?」

唯「私は澪ちゃんやあずにゃんみたいに頭良くないし、律っちゃんみたいな度胸も無い……私にあるのは、運だけ」

唯、市民



142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 05:23:54.23 ID:1lHet34lO
唯「これで私の残りは奴隷、ムギちゃんは皇帝。私の勝ちだよ」

ムギ「なんで……どうして?」

唯「理由なんて無いよ。私はただ……皆で帰りたかった。計算も策も心理戦もいらない。皆で帰りたいと思ったら……自然に市民が出たの」

ムギ「そんなの……理屈になってない、ただの運じゃない!」

唯「そうだよ。皆みたいな友達に出逢えた私の運を信じた。それだけだよ」

ムギ「あはは……勝手に考えて、自滅したってわけか……私もこの程度なのね」

律「唯!」

梓「唯先輩!」

澪「唯!」

唯「皆……ふぇ、ふぁぁぁっん!怖かったよー!もう会えないかと思ったよー!」

澪「よしよし泣くな泣くな」

梓(なぜ私の胸に飛び込んでこない……?)



146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 05:33:42.47 ID:1lHet34lO
律「なんにせよ、これで一件落着だな!帰ろうぜ」

梓「まだ焼き土下座が残ってますよ」

唯「焼かなくていいけど、ムギちゃんは謝ってね」

ムギ「くっ……ごめんなさい」

澪「おいたくあん、歯を食いしばれ」

梓「私も一発」

律「まぁけじめだな。唯もいっとくか?」

唯「え、遠慮しとく……」

バキバキバキバキバキ

梓「二人とも私も殴ったでしょ?」

澪「当たり前だ、一発で済んだだけでありがたいと思え」



148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 05:42:29.86 ID:1lHet34lO
唯「ほらほら、喧嘩はそこまで。お腹も空いたし、もう帰ろうよ」

梓「はい先輩!」

澪(唯の言うことは素直に聞くんだな……)



港に到着

律「うぁー!やっと帰って来たー!」

澪「実際は一晩だけどな」

ムギ「では私は事務処理があるのでこれで」

律「あ、負けた人達は?」

ムギ「聞かない方が良いかと」

律「そうする」

唯「じゃあねー送ってくれてありがとう」

ムギ(私に礼ですか……どこまでも甘いですね)
ムギ「唯さん、一つだけ忠告です。心を許す相手は選んだ方が良いですよ」

唯「ほえ?」



150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 05:52:45.27 ID:1lHet34lO
唯「どういう意味だったのかな?」

梓「世の中唯先輩みたいに純粋な人ばかりじゃないって事です」

澪「お前みたいにな」

梓「うるさいなー」

律「なんだかんだで仲良いなお前ら」

唯「あははー」



唯家

唯「ただいまー!」

憂「え?お姉ちゃん!?」



151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 05:56:09.55 ID:1lHet34lO
唯「そんなに驚かなくても」

憂「ご、ごめん。朝帰りなんて珍しいから」

唯「そうなんだよー大変な目にあってさ、でもおかげで友情が深まったよ」

憂(使えないな、あの人も。何が必ず消すよ)

唯「え?何か言った?」

憂「ううん、おかえり、お姉ちゃん!」



おしまい



152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 05:57:16.75 ID:TiTE/2cR0
おもしろかた!乙!



156 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 06:00:31.33 ID:L1BLL+nDO




162 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 08:29:11.55 ID:Y0Kk2Oj0O
面白かった!
圧倒的乙







この記事をリンクする?:


[ 2009/11/25 12:00 ] けいおん!SS | TB(0) | CM(4) | このエントリーを含むはてなブックマーク


面白かったけど船に乗ってからムギのキャラが変わりすぎじゃないか?
まあ細かいことは気にしたらだめか。
続きありそうな終わり方だし続編期待してるぜ!
[ 2009/11/25 16:57 ] [ 編集 ]


キャラ変わんないと話が成立しないだろ

とにかくおもしろかった乙
[ 2009/11/25 22:26 ] [ 編集 ]


憂こえええええええええええ寒気した乙
[ 2009/12/06 16:47 ] [ 編集 ]


憂www怖すぎだろwww
[ 2010/02/09 00:17 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

yamisoku

Author:yamisoku
けいおん系SSばっかりです。


ひさびさに左上更新してみましたw


とはいえ特に書く事もありませんが(笑)


このブログも開設から1年以上経過するんですね…


とりあえず「けいおん!!」のアニメが終わるまでは頑張って更新し続けたいと思います
2010年7月24日


TOP絵、リンク&RSS、まとめ依頼、募集中!↓


このブログについて

アクセスランキング
お世話になっているサイト様
SS
戯言ニュース
ニュー速VIPコレクション
はみ出者が見てたm9(^Д^)
糞虫の館
エレファント速報WLVS
世界一かわいいよ!
SSちゃんねる
SS速報

VIP
犬速VIP@わんわんおwww
ぐる速
ヒロイモノ中毒
フライドチキンは空をとぶ
ねとねた
hyukkyyyが見る2ちゃんねる
なんでも(=´∇`=)ちゃんねる
あじゃじゃしたー
じー速

ニュース
世界って広くね(;゚Д゚)
未定なブログ
とりのまるやき
Hyper News 2ch
デジタルニューススレッド
仰天ニュース( ;゚Д゚)
危ないニュース<キ`Д´>
日本語でおk
アゲハント最高!!
心ニュース
痛ニュー速報!
そら速
事故物件.com

まとめ
やる夫.jp
ニュースレ倉庫
New discovery
Newgle

日記
侮ログ
幸か不幸か家族計画
笑ってほのぼのとして軽く泣けるはなし(と不思議話と怖い話)
ムズ痒いブログ
出逢い系ちゃんねる

アニメ・ゲーム
To LOVEる -とらぶる- 考察
ゲハ速
てるぽんFLASH!
萌えるニュース
も・え・つー☆
あみみ

動画
YouTubeニコニコ日和

画像
ヴィブロ
気まぐれブログ
ナナ速
クマ速報

18禁画像
zipでやるお( ^ω^)
がぞー速報
画像スレとらのあな
エロの向こうがわ
セクシーニュース24
エロ画像速報
萌画VIP
ピーチ速報
zipからきました
AV女優おっぱいこれくしょん

18禁動画
えろどうが~無料エロ動画~
有料アダルトサイト比較


アンテナサイト
ショボンあんてな(´・ω・`)
2chnavi
2chまとめ
ブーンあんてな
まとめアンティーナ
もきゆ(´ω`*)あんてな


にほんブログ村 ネットブログ 2ちゃんねるへ

相互RSSサイト様
【SS宝庫】みんなの暇つぶし
たん速
ドルジ速報
マジキチ速報
ニュース2ちゃんねる
茶速
テラワロスVIP
音楽業界を目指す学生

相互リンク申請中


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスランキング ブログパーツ