闇速

けいおん!系SSを中心に、2ちゃんねるからSSスレを独断と偏見でまとめてます。
最新ニュース

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




この記事をリンクする?:


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | このエントリーを含むはてなブックマーク

唯「ムギちゃんはボーボーだよね?」 

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 11:42:21.70 ID:JQIY+ztB0
律「あー、そういうイメージあるなー」

梓「そうですか?私はツルツルだと思いますけど」

澪「ムギは普段から身だしなみにも気を使ってるからな」

律「いやあ、案外下の手入れのほうには無頓着でさぁ…」


紬「み、みんな何の話をしているの?」



2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 11:46:09.45 ID:JQIY+ztB0
唯「あのね、ムギちゃんのおまんこの毛についてみんなで話してたの!!」

紬「そ、そう…」

唯「ムギちゃんのおまんこの毛はボーボーなのか、ツルツルなのかって!!!」

紬「ゆ、唯ちゃんもう少し声を落として…ここ通学路だから、一般の人もたくさんいるから」



6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 11:48:34.64 ID:JQIY+ztB0
律「で、実際どうなんだ?ムギのは」

紬「えっ!?えーと…その」

唯「ボーボーだよね!?」

紬「そ、そんなことないわよ!?」

梓「ツルツルなんですか?」

紬「いや、そ、そういうこともないわよ?」

律「どういうことだよ!?」

紬「常識の範囲内よ!!」



9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 11:50:23.92 ID:JQIY+ztB0
唯「それじゃあわかんなーいー」 ぶぅー

紬「そんなこと言われても…」

澪「まあ口で説明するのはなかなか難しいよなぁ」

唯「そうか!じゃあ見せてよ、ムギちゃんの!!」

紬「ええっ!?」



11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 11:51:24.26 ID:gdENe+kB0
眉毛から考えてタワシなはず



15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 11:52:21.28 ID:SKGQqG4gO
下も沢庵と見た



18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 11:53:42.86 ID:JQIY+ztB0
唯「悪貨は良貨を駆逐するっていうじゃん!」

紬「わけがわからない!」

唯「みればわかるっていみだよ!」

紬「ちがうわ!それ絶対違う!!」

唯「いいじゃーん」

紬「その前に!ここ通学路なのよ!?」

澪「…通学路じゃなきゃいいのか」

紬「いや駄目だけど!ああいや、え?あ、うー」



19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 11:54:13.04 ID:4bnMzaiq0
眉毛ボーボーの女は下もボーボー
これってトリビアになりませんか?




20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 11:55:16.84 ID:9LMOqjgcO
>>19
わろた




23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 11:59:39.18 ID:JQIY+ztB0
律「ムギがこんらんしている」

梓「そりゃこんな道端でいきなり脱げとか言われたら私だってああなります」


紬「ゆ、唯ちゃんよく考えて?唯ちゃんが私なら、こんな所で裸になるのは嫌でしょ?」

唯「え?そんなことないよー」

紬「えっ?」

唯「ほら!」


すぽぽぽぽーん


『きゃーーーーーーーーーーーっ!!』

『うっひょおおおおおおおう!!』

『痴女だ!痴女が出たぞーーーー!!』

『警察を!いや病院だ!アグネスを呼べーっ!!』



28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 12:04:25.60 ID:JQIY+ztB0
紬「ゆ、唯ちゃん!」

唯「こんなことで恥ずかしがるほうがへんなんだよー」 えっへん

澪「お、おい唯!早く服を着ろ!」

律「何考えてんだおまえはっ!!」

唯「もー、みんな体制に捕らわれすぎ」

梓「わ、わたし先に学校行ってますから…」すたすたすた

唯「これこそがロック!私のロックだよ!!」

澪「違うそれは違う」



31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 12:07:26.30 ID:JQIY+ztB0
紬「ゆ、唯ちゃん……」

唯「みんなが服を着るのが当たり前と思ってるのなら!まずはそのふざけた服飾文化をぶち殺…」

男「きみ、ちょっといいかな」 がしっ

唯「えっ?」

唯「わ!なにするの!ちょっとはなして!はなしてよおお!」

ガチャ ガラガラガラ! バタン

唯「みんなああああああああ!!」

ブルルルルル……



澪「………」

律「…唯が黄色い救急車で連れてかれちまった」



33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 12:12:07.64 ID:JQIY+ztB0
精神科医「そうかー、社会への反逆かー」

唯「そうだよ!ロックなんだよ!!」

医「なるほどねー。ロックねー」

唯「そうだよ!先生も脱いだ方がいいよ!」

医「先生はねー、寒がりだから脱げないんだよー」

唯「むー。もっと体を鍛えなさい!」

医「ははは、こりゃすまないねー」



34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 12:15:15.41 ID:JQIY+ztB0
精神科医「入院が必要です」

憂「ええっ!?」

医「社会生活を送る上で必要な常識を取り戻すまで、投薬とカウンセリングを受ける必要があります」

憂「そ、そんな…」



35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 12:15:37.75 ID:JXvmpH/u0
お、パンツ脱いだぞ。
俺の知恵遅れと精神科医とのプレイだな。期待してるぞっ



37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 12:17:06.80 ID:JQIY+ztB0
けいおんぶ!

律「……どうすんだこれ」

澪「どうもこうも…」

梓「まさかこんな形で唯先輩がいなくなるなんて…」

紬「ごめんなさい…元はといえば、私があそこで脱いでいれば…」

梓「そうしたら今度はムギ先輩が入院するだけですよ」

紬「うう…」



38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 12:20:27.25 ID:JQIY+ztB0
びょういん!

唯「もー、なんでこんなとこにいなきゃならないのー?」

>>35「あうーwwwwwあうーwwwwwwwww」

唯「へんなひともおおいし…」

唯「ぬいじゃえ!」

ばばーん!

>>35「むほーwwwwwにょたいwwwwにょたいwwwwwww」

唯「きゃあ!なにするのへんたい!!!」

職員「おい、なにしてる!」

職員「ひきはがせ!とりおさえろ!!!」



39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 12:22:52.20 ID:JQIY+ztB0
精神科医「どうしてあんなことをしたんだね」

>>35「だってwwwwwにょたいがwwwwwwwにょたいがwwwwww」

精神科医「きみには私がいるじゃないか」

>>35「むほwwwwwwwwwwwwwwwwww」



ちゅっ



42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 12:25:14.79 ID:JQIY+ztB0
がしゃん!


唯「ちょっとなにこの服ー!脱げないよこれじゃー!」

職員「まさか初日で拘束衣を着せるはめになるなんてな…」

職員「しょうがないでしょ、何度着せても脱いじゃうんだから」

唯「むーっ!体制の犬めー!」



45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 12:35:58.01 ID:JQIY+ztB0
唯「こんな服、私にかかればちょちょいの…」 もぞもぞ

唯「ちょちょいの…」

唯「ちょ、ちょっ、ちょ…っ」

唯「……」

唯「はぁ、はぁ、はぁ…」

唯「…だめだー」



46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 12:36:53.94 ID:JQIY+ztB0
唯「……」

唯「……」

唯「…たいくつ」

唯「……」

唯「…みんなどうしてるかなぁ」

唯「………」

唯「憂のごはん、たべたいなぁ」



47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 12:39:59.81 ID:JQIY+ztB0
精神科医「じゃあ、もう大丈夫だね」

唯「……うん」

精神科医「もう服は脱がない?」

唯「…ここには変態がいるから。脱ぎたくない」

精神科医「…ふむ。変態がいなければ脱いでも平気?」

唯「………」

精神科医「ふむ」



50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 12:47:11.16 ID:JQIY+ztB0
唯「ふー。テレビ見て雑誌読んで…あきるなぁ」

女「平沢さん」

唯「あ、えーと、尾奈さん」

女「無事でしたか。ひどいことしますね、政府の奴ら」

唯「え、政府?」

女「はい。奴らは政府のエージェントなんですよ。国家機密を知った私たちを精神病者に仕立て上げてここに死ぬまで監禁するつもりなのです。
私もふとしたことが切っ掛けでこの日本という国家を揺るがすほどの秘密を知ってしまいそれを誰かに知らせようと最大限の努力をしたところ
彼らの手にかかってこのように監禁されてしまったのです。しかし私はこのような状況に置かれても希望は捨てていませんし断じて捨てるわけ
にはいきません。私は精神病者という屈辱的な社会的レッテルを貼られたにも関わらず決して諦めずに彼らと日夜戦っているのです」

唯「……」

女「……」

唯「えっ?」



54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 12:52:04.95 ID:JQIY+ztB0
女「平沢さんがいきなり裸になったのも、職員の中に潜んでいる我々の連絡員へのメッセージだったんでしょう」

唯「えっ、いや違うよ?私は」

女「隠さなくてもいいのです」

唯「いや私はロック」

女「隠すなよお!!」 ダンッ!

唯「っ!」 びくっ

女「はぁっ、はぁ、はぁ…っ」

唯「お…尾奈さん?」

女「……仲間に対しても秘密を守り通す…なるほど、優秀だ」

唯「は、はぁ…」


唯(やだなあ、この人キチガイだ)



55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 12:55:23.92 ID:JQIY+ztB0
女「あなたのような仲間がいて心強く思います…それでは」

唯「さよならー」 ひらひら

唯「……帰りたいなぁ」




紬「みんなでお見舞いにいかない?」

澪「えっ…唯のか?」

紬「ええ!」

律「うーん、唯がいるのって……精神病院だろ?」

梓「律先輩っ!」

律「だ、だってさあ…」



59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 13:29:27.64 ID:JQIY+ztB0
紬「律ちゃんが嫌だと思うのはわからないでもないわ…」

律「だったら…」

紬「じゃあ!そんなに嫌だと思うところにいる唯ちゃんはどうなるの!?」

律「あっ…」

紬「こんな時だから…私たちが支えてあげなきゃ」

律「…そうか……そうだよな!」

澪「ああ。行くか!」

梓「はいっ!」



61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 13:30:41.05 ID:JQIY+ztB0
男「ぶつぶつぶつ」

女「ぶつぶつぶつ」

かがみ「ぶつぶつぶつ」

ハルヒ「ぶつぶつぶつ」


唯「よく見るとキチガイのひとがたくさんいるなあ…」

唯「はぁ。早く帰りたい…」

唯「私、なんでこんなとこにいるんだろう…」

看護婦「平沢さーん、平沢唯さん。面会のかたが見えてるわよ」

唯「えっ、ほんと?」



63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 13:37:36.70 ID:JQIY+ztB0
紬「唯ちゃん!」

梓「先輩!」

澪「唯!」

律「唯っ!」

唯「みんな…みんなぁ!」

紬「唯ちゃん、大丈夫だった?元気にしてた?」

唯「ムギちゃん…もうやだよう、私もうここやだぁ」 ぐすぐす

紬「唯ちゃん……」



65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 13:41:34.07 ID:JQIY+ztB0
唯「うちに帰りたいよぅ、憂が作ったご飯食べたいよぅ」 ぐすぐす

律「唯……」

唯「みんなと一緒に……練習したいよ」 ぐすっ

梓「先輩……」

澪「でも…病気が治るまではやっぱり…」

唯「病気ってなに!?みんなの前で裸になるのがそんなに悪いことなの?」

紬「……唯ちゃん…」



66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 13:43:43.44 ID:6AP8DnwQ0
裸になって何が悪い!



67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 13:45:23.35 ID:JQIY+ztB0
紬「唯ちゃん……私ね」

唯「えっ?」

紬「ほんとは……ボーボーなのよ?」

唯「ムギ…ちゃん」

紬「退院したら見せてあげるから、がんばって…ね?」

唯「ムギちゃん……」

紬「もう絶対手入れしない!伸ばしっぱなしにするわ!だから…っ!」 ぽろぽろぽろ

唯「……うんっ!私、がんばるよ!ムギちゃん…だから、泣かないで!」



68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 13:45:58.86 ID:JQIY+ztB0
澪「わ、私だって実はボーボーだよ!」

律「あたしだって!!」

唯「りっちゃん…澪ちゃん…!」

梓「私もボーボーですから!唯先輩!」

唯「あずにゃん…」

梓「唯先輩…」

唯「…あずにゃんはツルツルじゃなきゃだめー!」 じたばた

梓「ああっ、ごめんなさい!剃ります!わたし剃りますから!!」



69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 13:50:04.04 ID:wrJsVar+O
剃るのなら任せろ



71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 14:07:32.94 ID:0pQpENIHO
やめて



72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 14:14:48.52 ID:JQIY+ztB0
律「よかったな、唯」

唯「うん…わたし、みんなと友達になれてよかった!」 ニコッ

澪「キュン!ま、まあ唯はちょっとロックの解釈を間違っただけだからさ。病気ってわけじゃないんだから」

紬「そうよ。ちゃんとしてればすぐに退院できるはずよ」

梓「みんなで待ってますから。唯先輩のこと…」

唯「みんな…みんな…!」



『そうは…いかんなぁ?』



唯「!?」

澪「だれだ?」



73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 14:15:04.33 ID:JQIY+ztB0
精神科医「クックックッ」

唯「先生!?」

律「な、なんでだよ!」

精神科医「政府の秘密を知ったものを…この施設から出すわけにはいかんと言っとるのだ!」

紬「なんですって!?」


バリバリ


梓「わあっ!先生の体がっ!」

澪「ば、ばけものだあ!」 ガクガク

唯「そ、そんな…尾奈さんの話は…本当に!?」

紬「政府に立てつく者を隔離する施設…まさか本当に存在していたなんて…っ!」



79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 14:20:15.71 ID:4Nxf+HD9O
超展開



80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 14:23:05.95 ID:JQIY+ztB0
怪人「ゲララララァ!平沢唯!お前は一生この施設から出ることはできんのだァ!」

唯「そ、そんな!なんで!なんで私なの!?」

紬「ごめんなさい…」

律「おい早く逃げろ!逃げるんだよぉお!!」

澪「か、鍵がぁ!鍵があかないい!」 ガチャガチャガチャ

梓「夢……これは夢?」

怪人「ゲララララ!誰もここから逃げることはできなぁぁい!!」

澪「ひいぃぃぃぃぃぃいいい!!…はうっ」 ぱたり

紬「…唯ちゃん!」

唯「ムギちゃん!はやく逃げて!」

紬「変身よ」

唯「はい?」



84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 14:29:58.08 ID:JQIY+ztB0
律「うわあああ!ムギまでおかしくなったあ!もうおわりだぁ!!」

梓「先輩、落ち着いてください」

唯「へ、変身ってなに?こんな時に」

紬「唯ちゃん、気づいてる?こんな異常事態でもすごく落ち着いてる」

唯「あっ……」

怪人「……ホウ」

唯「そうだ…私、先生を見ても…怖くない」

紬(それは唯ちゃんが…”同じ物”だから。ライオンは同じライオンを見ても怖がらない…)



85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 14:30:21.80 ID:JQIY+ztB0
紬「唯ちゃん!お腹に両手を当てて!」

唯「えっ、こう?」

キュウウウウン

唯「わっ、なんかベルトが出た!仮面ライダーみたい!!」

紬「似たようなものよ!あとは掛け声一つで力を得ることができる!」

唯「か、掛け声!?どんなの?ヘンシン!ヘンシン!」

紬「違うわ!その言葉はずっと唯ちゃんの心の中にあるはず!!」

唯「わたしの…こころのなか!」

唯「…“脱衣”!」


『キャスト・オォフ!』 ばりーん


唯『全裸の戦士、ギタブラック!!』 キャリーン



90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 14:35:53.30 ID:JQIY+ztB0
怪人「ギ…ギタブラックだと!?」

紬「我ら琴吹グループは“あなた達”に対抗する手段をずっと模索し続けてきた…その結晶がこれよ!」

怪人「なにィ!?貴様、琴吹の者かァ!!」

紬「あらあら、敵の顔すら知らないとはずいぶんお粗末な組織なのね?」

唯『ムギちゃーん、これスーツとかないの?』

梓「全裸にベルトだけ…明らかに変態です」

律「いいから逃げようぜ、なぁ…変身したんならこの扉壊してくれよぅ」



94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 14:40:59.45 ID:JQIY+ztB0
紬「全裸の戦士は全裸の時に最も力を発揮する!唯ちゃん!キャストオフしたあなたは最強よ!」

唯『おおっ!よーしやるぞおおお!』 だだだっ

紬「そう…最強のはず!唯ちゃん一人でも…っ」

唯『そいやーっ!きーっく!』

怪人「ぬうっ!!」

どがしゃーん!

怪人「ぐはーっ!!」

唯『すごい!わたしつよーい!!』

怪人「ぐぅ…っ、キックが来るとわかっているのに避けられん…これは!」

紬「うふっふっふっ、“Kekkou Effect”……」

梓「ケッコウエフェクト…?」

紬「あなたが男である限り、唯ちゃんの攻撃は避けられない!!」

怪人「ぬううううっ!!」



95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 14:46:40.55 ID:JQIY+ztB0
紬「唯ちゃん、クロスソードよ!」

唯『クロスソード!?』

紬「右手を前に!剣の形をイメージして!」

唯『むむむっ』

梓「ああっ、唯先輩の服が右手に集まって…」

紬「全裸の戦士の前では、脱ぎ捨てた服は武器となる!」


ジャキーン!


唯『これが…クロスソード!』



97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 14:50:06.37 ID:JQIY+ztB0
怪人「させるかぁ!!」

唯『そいやぁ!』 ギャリーン!

怪人「ぐはぁっ!き、傷が!私の体に傷がぁ!?」



紬「コンクリートを砕く力…銃弾を跳ね返す体…」

紬「あなたはそれを手に入れただけで自分が最強だと錯覚した。立ち止まってしまった!」

紬「それでは勝てないわ、唯ちゃんには!全裸の戦士には!!」

怪人「くっそおおおおおおおおおおっ!!」



99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 14:56:00.06 ID:JQIY+ztB0
紬「唯ちゃん、トドメよ!」

唯『うん!全裸の力を刀に込めて!』

唯『今、必殺の!えーと、ファイナル!あれ、んーと、あれ。斬り!!』

ズシャアッ

怪人「ぐはあああああああああああああっ!」 どかーん

バアァァァァァッ



梓「ああっ、怪人の体が消えて…」

律「中から元の先生の体が…ってうわ、全裸だ」

紬「これこそ必殺のえとファイナルあれんとあれ斬り…」

唯『ムギちゃん違うの!あれは違うのーっ!』

紬「悪しき物を“脱衣”させる、全裸の戦士の必殺技」

唯『ちーがーうーのーっ!!』 じたばた



100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 14:59:07.13 ID:wyOXFSkvO
なにこれ



103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 15:05:43.66 ID:MvwjDHyfO
さすがにこれはひどい



104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 15:06:30.26 ID:JQIY+ztB0
紬「唯ちゃん」

唯『ムギちゃん!名前は今考えるから!』

紬「ごめんなさい」

唯『えーとね!えー…、えっ?』

紬「全裸の戦士は、ギタ因子を持つものしか適合者になれなかった…」

紬「あなたを全裸の戦士にしてしまったのは……私なの」

唯『ムギちゃん……』

紬「憎んでくれてかまわない。私は許されないことをしてしまったのだから…!」

唯『ううん、ありがとう!』

紬「…えっ?」

唯『だってヒーローだよヒーロー?こんなのなれる人なんて私だけじゃん!』

紬「唯ちゃん……」



律「…私じゃなくてよかったー。いくらヒーローでも全裸は、なぁ?」

梓「…はぁ」



105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 15:06:41.98 ID:JQIY+ztB0
ガラガラガラ…

梓「壁が!もうすこしで崩れそうです!!」

紬「怪人がぶつかったのが幸いしたわね。唯ちゃん」

唯『うん、まかせてよ!クロスソード!』 ジャキン

紬「違うの!待って!」

唯『えっ?』

紬「澪ちゃんが気絶しているいま…唯ちゃん一人で私たち4人は守れない」

律「あ…お、おい!まずいだろそれじゃあ!」

唯『どうするの!?ムギちゃん!!』

紬「……変身よ。梓ちゃん」

梓「はあ。……………はいぃぃ!?」



107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 15:11:12.89 ID:JQIY+ztB0
梓「ちょ、ちょっと!どういうことですか!!」

紬「ごめんなさい。ギタ因子の適合者だったの…あなたも」

梓「いやですよ私!こんな恥ずかしい格好するなんて!!」

唯『恥ずかしくないよ!!』

梓「とんでもなく恥ずかしいですっ!!!!!」

紬「落ち着いて、梓ちゃん。ここは敵の施設…ということはおそらく職員は武装している」

律「お、おいおい……」

紬「二人の全裸の戦士が力をあわせないと…死ぬの。私たちは」

梓「そ、そんなこと…言われてもっ」



109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 15:16:43.08 ID:JQIY+ztB0
唯『あずにゃん…』

梓「ゆ、唯先輩……なんと言われても私は…」

唯『…みんなを、守ろう?』

梓「…っ!」

梓「みんな…先輩…」

澪「」 スゥ スゥ

梓「私が戦わなきゃ…澪先輩が死んじゃうんだ…っ!」

梓「恥ずかしくない、恥ずかしくない、恥ずかしく…ないっ!」 ぐっ



110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 15:16:59.48 ID:JQIY+ztB0

梓「ベルト!こうでしたよねっ!」 ばっ

キュウウウウン

梓「“脱衣”っ!」


『キャスト・オォフ!』 ばりーん


梓『全裸の戦士、ギタホワイト!!』 キャリーン


紬「梓ちゃん!」

律「梓…」

唯『うわあ、あずにゃんボーボーだあー!』


梓『へ…?あ、ああっ、っきゃああああああああああああああああっ!!』 へたり



111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 15:19:00.94 ID:umz03MOE0
ここでまさかのスレタイ伏線回収かw



112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 15:24:17.28 ID:JQIY+ztB0
唯『あずにゃん立って!戦うよ!!』

梓『無理ですこれ絶対無理です戦えません戦えるもんですか!!』 ぷるぷるぷる

紬「そうよ!そのままじゃ無理だわ!」

唯『ムギちゃん!?』

紬「ギタホワイトの白はパイパンの白…毛がはえた状態では力を発揮できない!」

梓『なんですかそれええええええええええええっ!!!』

唯『どうするの?ムギちゃん!』

紬「こんなこともあろうかと私は常に剃毛セットを持ち歩いているの」 シャキン

唯『さっすがムギちゃん!!』

梓『だめ!ぜったいだめええええええええええええっ!!!』




律「なんだこれ」



117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 15:35:23.13 ID:bUUtf2HW0
ここまでぶっ飛んでると逆に清々しい



119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 15:46:45.87 ID:f9S2jOtTO
これ書いてるのさすがに中学生くらいの歳だよな

さすがにこんなのを高校生以上の年齢で書いてたら病気だろ




120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 15:48:13.85 ID:eXrCH/hC0
唯「ムギちゃんはキーボードだよね?」



129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 17:26:47.55 ID:JQIY+ztB0
唯『あずにゃんさっき剃るって言ってたじゃん!』

梓『言ってないですうううぅぅぅぅぅっ!!』

紬「言ったわよ?」

律「ああ…まあ、言ったな。うん。わたし剃りますから!って」

梓『あ!ああ…あああ!言ってたあぁぁ!!!』 ガーン

唯『さささ、あずにゃん』 ガシッ

梓『いやああ!離してください!唯先輩!』

紬「力のブラックに技のホワイト。梓ちゃんが唯ちゃんを振りほどくのは無理ねえ」

シュワワー

梓『じ、自分で剃りますからぁ!!』

紬「だめよ。剃り残しがあったら一大事」


ジョリ…


梓『ひぃ!』



132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 17:33:37.81 ID:JQIY+ztB0
澪「う、ううん……」

澪「いままでのは……夢?」

澪「みんな……」



唯『うおおーう!あずにゃんのおまたがツルツルになってくよー!』

梓『いやああ!見ないで!見ないでください先輩ーっ!!』

紬「暴れちゃだめよ梓ちゃん…ドゥフフ……ドゥフフフフ…」



澪「……」

澪「………」

澪「きゅう」 ぱたん


律「ん?」



133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 17:39:20.88 ID:JQIY+ztB0
紬「よし、これで完璧なギタホワイトよ」

梓『うう、ぐすぐす…』

唯『つるつるのおまんこってかっこいいなー。私も剃ろうかなぁ』

紬「だめよ。唯ちゃんはブラックなんだから」

唯『ちぇー。』


律「おい、それどころじゃないぞ!澪がやばい!まるで悪夢にうなされたような顔して苦しんでるんだ!!」

唯『澪ちゃん!』

梓『…いきましょう!唯先輩!』

唯『うん!クロスソード!』

ドカーン!!



134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 17:45:48.64 ID:JQIY+ztB0
職員A「な、なんだなんだ!」

職員B「あのベルトは…!警報を鳴らせーっ!!」

ヴィーム ヴィーム ヴィーム

紬「いきなり賑やかになったわね」

律「お、おい!こういうの鳴ったら敵が集まってくるんじゃないか!?」

紬「だから集まってくる前に片付けるの!唯ちゃん!」

唯『うんっ!!』 だっ

唯『そりゃきーっく!』

職員A「ぬおっ!」


げしーっ!


職員A「みえ…た」 がくり



139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 18:05:33.32 ID:JQIY+ztB0
B「お、おいっ!」

唯『あずにゃん、なにやってるの!!』

梓『む、無理ですうっ!両手で体隠したらもう何もできませんっ!!』

B「ふざけるなぁっ!」 カシャ

唯『あっ!』

律「ピストル!」

紬「集中して梓ちゃん!ホワイトなら見えるはず!!」

梓『えっ!?』


パン パン!



140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 18:05:45.19 ID:JQIY+ztB0
梓『………っ!』


つまみ つまみ


梓『取れ…た』

B「……ぱいぱん」

梓『へっ?』

梓『……』

梓『いやああああああああああああああっ!!』

ズバシュ

B「ぐへーっ!!」



141 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 18:11:59.29 ID:JQIY+ztB0
梓『はぁ、はぁ、これは…ブーメラン?』

紬「全裸の戦士のクロスは自由自在。戦士が求めるものに形を変えるの」

唯『すごいやあずにゃん!クロスブーメランだね!!』

梓『クロスカッターです』

唯『すごい!かっこいい!じゃあ私もクロス…えーと』

梓『クロスブレードとかどうですか?』

唯『それだー!あずにゃん天才だね!』

梓『てへへ』 てれてれ



律「あの…命の危険に晒されてるんだけど。あたしたちは」



142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 18:20:03.05 ID:JQIY+ztB0
パンパン ダダダダ

唯『クロスブレード!』

梓『クロスカッター!』

職員C「くそう!応援だ!応援を呼べえええ!!」

職員D「ちくしょう!なんだあいつら!バケモノか!」


>>35「おぎゃwwwwなにしてんのwwwwwww」

^q^「あうーwwwはだかwwwはだかのおんなwww」

梓『ぎゃあ!なんですかこいつら!!』

唯『クロスブレード!!』

ずばしゅ

^q^「おぎゃあwwwwいたいのれすwwwwwwww」

梓『唯先輩!!』

唯『敵だよ』

梓『えーと、ああ、はい。死なない程度にやりましょう』

^q^「いたいwwwwwwいたいwwwwwwww」



144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 18:21:06.14 ID:JQIY+ztB0
唯『クロスブレード!』

職員「ぎゃー!」

梓『クロスカッター!』

職員「ぎゃー!」

唯『クロス鈍器!』

^q^「おぎゃあwwwwwww」


職員「撤退!撤退だあ!体勢を立て直すぞお!」



146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 18:29:03.18 ID:JQIY+ztB0
梓『…ふう』

唯『みたかー!私たちのヒーロー力!』

^q^「はだかwwwwはだかwwww」

^p^「しこしこwwwしこしこwwww」

梓『ああウザいっ!!』

ドカバキ

^q^「おぎゃあwwwwwおぎゃあwwww」

^p^「もっとwwwwwwもっとwwwww」 どぴゅ



147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 18:29:27.76 ID:JQIY+ztB0
梓『先輩!ここにはもうキチ…頭のご不自由な人しか残っていません!先に進みましょう!』

唯『だめ。澪ちゃんを運ばなきゃならないから、そんな早くは動けない』

律「ぜぇぜぇ…」

紬「私が代わるわ、律ちゃん」

律「す、すまねぇムギ…」 ゼェハァゼェハァ

梓『う、そ、そうか…』

紬「ほんとは…相手の体制が整う前に脱出したいんだ…よいしょっ!…けど」

唯『だいじょうぶだよムギちゃん。私とあずにゃんが、守るから!』

梓『…はいっ!』



148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 18:38:06.63 ID:JQIY+ztB0
唯『この通路を抜ければロビーに出るはずっ!』

ダダダッ

梓『ここがロビーですか?』

唯『うん、今は誰もいな…あっ!』

看護婦「だめじゃあない、平沢さん…病室に戻ってなきゃあ」

唯『婦長さん……』

紬「……っ! 唯ちゃん!その人は!」

看護婦「言うことォ聞かない患者の世話ワァ、看護婦のォヤァァァクメエエエエィアアアアアッ!!」


バリバリ



149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 18:40:17.28 ID:umz03MOE0
やめて!



150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 18:43:41.62 ID:JQIY+ztB0
怪人「クホホホホホ!デビルフチョーここに誕生!!」

唯『ううっまさか婦長さんが怪人だったなんて…っ!』

梓『いや、いかにもって感じでしょう先輩…クロスカッター!』 ギャリン

デフ「アラァ?アラアラアラ」 ひょい

梓『くっ、避けられたですっ』

デフ「ンモー。アナタたち、ナニ考えてるの?」

唯『みんなを守るんだよっ!』

梓『そうですっ!!』

デフ「ソウじゃなくて。そのカッコ。」

梓『えっ』

デフ「プフっ。アタマ、おかしいんじゃないノ?」

梓『うわあああああああああああああああっ!!』


紬「いけない!精神攻撃!?」



151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 18:52:00.56 ID:FEPkjoHr0
精神攻撃wwwwww



152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 18:54:00.30 ID:JQIY+ztB0
デフ「親に見せられる?そのカッコ。プフフっ」

梓『ううっ、ぐっ、ぐすぐすっ』 ぼろぼろ

唯『あずにゃんをいじめるなあああ!クロスブレイド!』

デフ「クホホホ、おおこわいこわい」

唯『ああこらっ!よけるな!このこのおっ』


紬「いけない…向こうのスピードはブラックより上」

紬「ブラックとホワイトが力を合わせないと、この戦いは…梓ちゃん!!」

怪人「おっと、そうはいきません」

紬「!!」

怪人「フフフ、私はデスケンシュウイー」

紬「くっ…」



153 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 18:54:12.06 ID:JQIY+ztB0
唯『ムギちゃん!律ちゃん!!』

梓『先輩から離れろおおおっ!』

デケ「おほ!まるみえ」

梓『っ!ううっ』 へたり

デケ「ぬふふ、こいつらの命が惜しければ動かないことです」

律「ひぃ…っ」

紬「ずいぶん卑怯なまねをするじゃない…」

デケ「ほっほっほっ。勝てば官軍なんとやら」

紬「なんとやらに何が入るのかわからないわ」



154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 18:55:27.55 ID:JQIY+ztB0
デケ「………だまれっ!」

唯『ムギちゃんっ!!』

紬「だいじょうぶよ」 サッ

キュウウウウン

紬「…言わなかった?私はボーボーだって」

デケ「むうっ?なんのマネだ!」

紬「“増毛”っ!!」


『イィィッブ・ファーイン!』 もしゃもしゃもしゃ


紬『陰毛の戦士、キーイエロー!!』 ズシャアッ



155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 19:00:16.09 ID:JQIY+ztB0
デフ「き、キーイエローだと!?」
     . ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
律「ど、どこからともなく伸びてきた黄色の毛がムギの全身を覆い…スーツになった!」

唯『ライダーだライダー!かっこいい!!』

梓(キーボードのキーと黄色のキをかけてるんですね、先輩…)

紬『ギタ因子に続けて発見されたヘア因子…適合者は私』

紬『こんなことで償いになるかわからないけど…私も戦うわ!唯ちゃん!』

唯『ムギちゃん……うん!』

デフ「おのれええ!人質なんかいなくてもお前らなぞヒトひねりよおお!!」

梓(キーボードのキーと黄色のキをかけてるんですね!先輩!!)



157 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 19:02:15.39 ID:cpySGqYR0
もちろん大事なところはスーツにカバーされてないんだよな!
そうだと言ってくれ!!




159 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 19:06:11.34 ID:JQIY+ztB0
紬『ヘアネット!』 ぴしゅるる

デケ「うわっ、なんだこの網は!くさいっ」

紬『唯ちゃん!』

唯『うんっ!必殺!ファイナル斬り!!』


デケ「ぐわあああああああああっ!!」


ばしゅー


梓『…結局ファイナル斬りですか』

唯『だって思いつかないんだもん』



160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 19:06:25.41 ID:JQIY+ztB0
紬『さあ梓ちゃん立って!あとはあれ一人よ』

デフ「クホホホホ、立てないワよねぇ?そんな恥ずかしいカッコじゃあ」

梓『た、立てますよ…!やってやるです!』 だっ

唯『立った!あずにゃんが立ったよ!』

紬『よくやったわ!梓ちゃん!!』

梓『……』 ぷるぷる

デフ「……なにそれ」

梓『…な、なにがですか!』 ふるふる

デフ「それ。なんで毛生えてないの?」

梓『…!』 カーッ

デフ「元から生えてないの?剃ってるの?なんで剃ってるの?変態なの?」

梓『』 ぷしゅーっ

唯『ああっ!あずにゃんがダウンしちゃった!!』



162 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 19:09:26.86 ID:JQIY+ztB0
梓『ぶつぶつぶつ』

紬『怪人の精神攻撃…侮れない!』

唯『どうするの!?ムギちゃん』

紬『私が二人ぶんになるわ。ヘアマリオネット!』

しゅるる

梓『わあ!なんですかこれ!!』

紬『悪いけど、体を借りるわね!梓ちゃん!』

梓『いやああああああっ!!』



164 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 19:13:43.27 ID:JQIY+ztB0
デフ「クホホ、もっと面白いことにしてあげる。ほら」 パチン

ずざざざざざざざっ

紬『っ! 男性職員!?』

梓『いいっやああああああっ!!!!』

デフ「よそ見してる暇はないわよ!そらそらっ!!」

唯『うわっ!この、とりゃあっ!』

紬『そこ!キックよ!それ、それっ!』

梓『いやああああっ!見えた!今絶対見えたあああっ!!』



170 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 19:36:43.53 ID:JQIY+ztB0
ざわざわ ざわ

梓『いやぁ…見てる、みんな見てる…』 ブルブル

紬『梓ちゃん!おっぱいなんか隠してる暇ないのよ!ほらっ!』 ぐいっ

梓「きゃあああああっ!!」

ざわざわざわざわ

「ちっぱい…」 「中学生?」 「これはこれで」 「むしろこれが」

梓「っっっっっっっ」 カアアアアァ



174 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 19:44:25.82 ID:JQIY+ztB0
デフ「そらそらあ!」

紬『梓ちゃん、上から来るわ!ハイキックで受けるのよ!』

梓『それはだめ!絶対だめえええええっ!!』

ガシィッ!

ざわざわざわざわざわざわざわざわ

「毛がないから…」 「まるみえまるみえ」 「うっひょう」
「誰かカメラカメラ」 「つるつる」 「もう死んでもいい」

梓『やだぁぁぁ…もうやだぁ』 ぐすぐす


紬『』 ぞくぞくぞく

デフ「」 ぞくぞくぞく



175 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 19:48:16.62 ID:JQIY+ztB0
デフ「そらあああ!足を上げないと受けれないような攻撃だ!」

紬『当然ハイキックで迎撃するわ!』

職員「うおおおおおおっ!!」

梓『いやあああああっ!』

デフ「でええい!逆立ちしないと避けれないような攻撃だ!」

紬『当然逆立ちして大開脚よ!』

職員「うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおっ!!!!」

梓『いや゛ああああああああああああああああああああっ!!』


デフ「やるわね!」

紬『そっちこそ!』



176 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 20:00:22.75 ID:JQIY+ztB0
梓『もう離してください!自分で戦ったほうがマシですっ!!』

紬『あ、あら…そう?』

デフ「くっくっくっ、一人で戦えるのかい?お譲ちゃん」

梓『この恨み…全部あんたにぶつけてやりますっ!それに!』

がしっ!

デフ「!」

唯『ふふーん』

梓『一人じゃないです!二人ですっ!』



177 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 20:00:33.08 ID:JQIY+ztB0
梓『クロス…ナッコォ!』 しゅるん

紬『クロスをグローブに!?梓ちゃん、それは!』

梓『この手で殴らないと気がすまないんですっ!てりゃああああっ!』

ぺち

梓『あれ?』

梓『ていっ!えいえいっ!』

ぺち ぺちぺち

ざわざわざわ

「かわいい…」 「連れて帰りたい」 「俺の嫁に」 「妹に」 「養子に」

梓『っ…!』 カァァァァ



179 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 20:05:22.27 ID:JQIY+ztB0
紬『梓ちゃん!全裸の戦士は露出度を抑えると戦えなくなるの!』

梓『そ、そんな!』

デフ「すきあり!」 ばしっ

唯『きゃあっ!!』

デフ「クホホホ」 がしっ

梓『は、離してっ!』

デフ「そりゃあ!」 ごろり

梓『きゃーっ!!』


紬『ああっ、梓ちゃんが恥ずかし固めにっ!!』
http://images.google.co.jp/

デフ「クホホホ!どう!?いちばん恥ずかしいところが丸見えよ!?」

梓『ぎゃーっ!ぎゃーっ!!』

紬『ううっ、私には手が出せない…っ』

梓『なんで出せないんですか!助けてくださいよ!助けろおおおおっ!!』



180 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 20:10:17.07 ID:JQIY+ztB0
唯『……』

紬『……』

デフ「……」

職員「……」

梓『なんで黙ってるんですか!助けてええ!』

唯『……あずにゃんのおまんこ、きれい…』

梓『はいぃ!?』

紬『ピンク色のあそこがぱっくり開いて…こんな美しい光景は見たことないわ』

梓『そんな感想とかどうでもいいですから!助けてくださいよおおお!!』

デフ「こんなに美しいまんこを見ると…私たちのやってることはなんだったのかって思うよね」

梓『ええっ!?』



181 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 20:10:25.81 ID:JQIY+ztB0
デフ「やめだ、やめ!」 ごろり

梓『わあっ!』

職員「ふ、婦長!」

デフ「あたしらのやったことは間違ってたんだよ!こんな綺麗なまんこを持つ子を泣かせるなんて、絶対やっちゃいけないことなんだ!」

職員「婦長…っ!はい!わかりました!」

梓『な、なに…これ…』

紬『やったわね、梓ちゃん!』

唯『あずにゃんのおまんこがみんなの心を動かしたんだよ!』

デフ「ありがとうよ。まんこの綺麗な少女。私たちの目を覚まさせてくれて」

「ありがとう」「まんこをありがとう」 「すてきなまんこをありがとう」
「きみのまんこ忘れないよ」「一生忘れない」「忘れるものか」「脳に刻み付け」

梓『いやあああああああああああああああああああああああああああっ!!!!』



183 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 20:16:07.04 ID:b7xGvqLPP
感動した



184 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 20:19:34.70 ID:JQIY+ztB0
けいおんぶ!


紬「だからね?裸体の美しさに感動させて戦意を奪うのは全裸の戦士の基本戦術…」

梓「知りません!ただの売春婦じゃないですか、そんなの!!」

紬「んもう、売春婦にそんな力はないわよ。いい?全裸の戦士の裸というのは…」

梓「知りません知りません知りません!もう二度とやりたくもありませんからっ!!」

澪「…何があったんだ?病院で」

唯「ああ、澪ちゃんは気絶してたんだよね。あのね、あずにゃんがおっぴろ」

梓「わーっ!わーーーーーっ!!」



185 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 20:20:03.88 ID:r/aDZ2RA0
なんでいい話みたいになってんだよwww



186 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 20:20:08.75 ID:JQIY+ztB0
くろまく『デビルフチョーが堕ちたか…さすがは全裸の戦士』

くろまく『だが我々は諦めんぞ………むっ』



精神科医「」

>>35「おぎゃwwwwwwせんせいwwwwしんぢゃったwwww」

>>35「せんせいwwwwwwwwせんせい・・・・・・」

>>35「ううっ・・・・ぐすっ・・・うえええええん」

>>35「うえええええええん・・・・・・・びええええええん・・・」



くろまく『おい、そこの池沼』

>>35「あうぅ」

くろまく『力が欲しいか』

>>35「あう・・・?」


                          第一話 完



188 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 20:21:38.00 ID:JQIY+ztB0
なにこれ



189 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 20:23:35.01 ID:zWNALu3d0
全一話でおねがいします



202 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/25(水) 22:17:04.44 ID:5+vtdvoYO
>>1は今精神病院から書いてたんだよな?






この記事をリンクする?:


[ 2009/11/28 10:00 ] けいおん!SS | TB(0) | CM(3) | このエントリーを含むはてなブックマーク


>>1は早く精神病院池
[ 2009/11/28 14:47 ] [ 編集 ]


死ぬほど時間の無駄だった
>>1は池沼
[ 2009/11/28 22:11 ] [ 編集 ]


なんで酷評ばっかなの?たまにはこういうぶっ飛んだSSが読みたくなるじゃないか!!
[ 2009/12/08 03:02 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

yamisoku

Author:yamisoku
けいおん系SSばっかりです。


ひさびさに左上更新してみましたw


とはいえ特に書く事もありませんが(笑)


このブログも開設から1年以上経過するんですね…


とりあえず「けいおん!!」のアニメが終わるまでは頑張って更新し続けたいと思います
2010年7月24日


TOP絵、リンク&RSS、まとめ依頼、募集中!↓


このブログについて

アクセスランキング
お世話になっているサイト様
SS
戯言ニュース
ニュー速VIPコレクション
はみ出者が見てたm9(^Д^)
糞虫の館
エレファント速報WLVS
世界一かわいいよ!
SSちゃんねる
SS速報

VIP
犬速VIP@わんわんおwww
ぐる速
ヒロイモノ中毒
フライドチキンは空をとぶ
ねとねた
hyukkyyyが見る2ちゃんねる
なんでも(=´∇`=)ちゃんねる
あじゃじゃしたー
じー速

ニュース
世界って広くね(;゚Д゚)
未定なブログ
とりのまるやき
Hyper News 2ch
デジタルニューススレッド
仰天ニュース( ;゚Д゚)
危ないニュース<キ`Д´>
日本語でおk
アゲハント最高!!
心ニュース
痛ニュー速報!
そら速
事故物件.com

まとめ
やる夫.jp
ニュースレ倉庫
New discovery
Newgle

日記
侮ログ
幸か不幸か家族計画
笑ってほのぼのとして軽く泣けるはなし(と不思議話と怖い話)
ムズ痒いブログ
出逢い系ちゃんねる

アニメ・ゲーム
To LOVEる -とらぶる- 考察
ゲハ速
てるぽんFLASH!
萌えるニュース
も・え・つー☆
あみみ

動画
YouTubeニコニコ日和

画像
ヴィブロ
気まぐれブログ
ナナ速
クマ速報

18禁画像
zipでやるお( ^ω^)
がぞー速報
画像スレとらのあな
エロの向こうがわ
セクシーニュース24
エロ画像速報
萌画VIP
ピーチ速報
zipからきました
AV女優おっぱいこれくしょん

18禁動画
えろどうが~無料エロ動画~
有料アダルトサイト比較


アンテナサイト
ショボンあんてな(´・ω・`)
2chnavi
2chまとめ
ブーンあんてな
まとめアンティーナ
もきゆ(´ω`*)あんてな


にほんブログ村 ネットブログ 2ちゃんねるへ

相互RSSサイト様
【SS宝庫】みんなの暇つぶし
たん速
ドルジ速報
マジキチ速報
ニュース2ちゃんねる
茶速
テラワロスVIP
音楽業界を目指す学生

相互リンク申請中


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスランキング ブログパーツ