闇速

けいおん!系SSを中心に、2ちゃんねるからSSスレを独断と偏見でまとめてます。
最新ニュース

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




この記事をリンクする?:


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | このエントリーを含むはてなブックマーク

唯「こぴー?」 

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/08(日) 21:39:20.05 ID:2BF22lz10
―――夕方、放課後

唯「じゃ~ね~」

梓「はい、また明日」


唯「ふ~…」

唯「そういえば今日はハンバーグだった!」

唯「早く帰ろ~♪」

唯「…お?」

老婆「…」

唯(なんか凄いおばあさん…占い師?)

老婆「…お嬢ちゃん」

唯「へっ?わたし?」

老婆「そうだよ…おいで」



2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/08(日) 21:44:08.63 ID:2BF22lz10
唯「?」

老婆「いきなりで悪いけど、これが何かわかるかい?」

唯「ふろしき…?」

老婆「そうだよ。ふろしき。でも」


サッ


唯「鉛筆が増えた……」

老婆「そう。増えるんだよ」

唯「す、すごいねー!!」

老婆「この2本を覆って…ほら」


サッ


唯「今度は4本になった…」








3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/08(日) 21:48:10.86 ID:2BF22lz10
唯「おばあさん凄いね~手品師?」

老婆「手品じゃないんだよ」

唯「ふぇ?」

老婆「これはね、包んだものを複製できるふろしきなんだよ」

唯「ふくせい?」

老婆「そう、複製。お嬢ちゃん、髪留め貸してごらん」

唯「?……はい」

老婆「いくよ…」


サッ


唯「おぉ~…」

老婆「すごいでしょう?」

唯「すすごいけど…なんか怖いな」

老婆「あはは、そう怯えなくていいよ」








4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/08(日) 21:55:55.74 ID:2BF22lz10
老婆「お嬢ちゃん」

唯「?」

老婆「このふろしき、お嬢ちゃんに持っていてほしいんだ」

唯「え!?」

老婆「シーッ、これは内緒だよ」

唯「ででもなんて私に?」

老婆「普段から頑張っているご褒美だよ」

唯「頑張って……なるほど!」

老婆「そのふろしきを、世のため人のために役立ててくれ」

唯「う、うん」

老婆「ただし、そのふろしきのことは誰にも言ってはいけない。いいね?」

唯「え……うん」

老婆「誰かに言ってしまったとき、そのふろしきは消えてしまう…」

老婆「頼んだよ……」

唯「え」









6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/08(日) 22:02:12.56 ID:2BF22lz10
唯(消えちゃった……)

唯(なんか不気味~…帰ったら憂に相談しよう)

唯(あ、誰かに話すと消えるんだっけ、やめとこ)


―――


唯(何を増やそうかなぁ)

唯「ただいまー」

憂「おかえり、お姉ちゃん♪」

憂「今日はハンバー…お姉ちゃん?」

唯「へ?」

憂「大丈夫?なんだか深刻そうな顔だよー」

唯「え?全然へーき!!早くハンバーグ~ハンバーグ~」

憂(…?)








7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/08(日) 22:06:54.01 ID:2BF22lz10
―――


唯「ゴッツァンデス!!」

憂「お姉ちゃん食後のアイスあるよ~?」

唯「ああ、今はいいや~」トテトテトテ


憂(お姉ちゃんがアイスを放棄して自分の部屋に帰った…)

憂(なんか気になるな~)


―――

―ゆいのへや


唯「よし…なに増やそうかな」


唯「ふっふっふ~ギー太~♪」


サッ








9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/08(日) 22:11:26.43 ID:2BF22lz10

唯(ギー太が増えた……ほんとに増えた……)

唯「ああ……」

唯「ん~~ギー太~♪」


トントントン


唯「はっ」

唯(憂にバレたらやばいよ…)

唯(とりあえずクローゼットに…ギー太2号、我慢してね)ガチャ

憂「お姉ちゃん?」

唯「ん?ん?どうかしたかい?憂や」

憂「お姉ちゃん!!」

唯「え?」

憂「なんか隠してるでしょお!?」









11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/08(日) 22:17:03.62 ID:2BF22lz10
唯「な、なんで?」

憂「だってお姉ちゃんがアイス食べないし!」

唯「ああああ!!食べるよ!食べる!思い出したよ!!」

憂(ん~…)

憂「…お姉ちゃん、私で良ければ何でも相談してね?」

唯「う、うん!ありがと~うい!」

憂「じゃ、アイス食べる?」

唯「いyうあやいうんうんうん!!」

憂「……お姉ちゃん?」

唯「もうアイス食べたくて死にそお…」

憂「…今持ってくるね」

唯「悪いね」



唯(よし、乗り切った)








12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/08(日) 22:21:49.21 ID:2BF22lz10
―――


憂「じゃーん!」

唯「おお!はーげんだっつすとろべりー!!」

憂「お姉ちゃんのリクエストにお応えしました!」

唯「さすが~憂~~」

憂「まかせて!」


ピンポーン


憂「…あれ?誰だろ……行ってくるね」トテトテトテ

唯「うん」



唯「アイスをこぴ~~~」


サッ


唯「おほほ~」








13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/08(日) 22:25:18.68 ID:2BF22lz10
唯「隠しておこ」ササッ



憂「ふー」

唯「誰だったの?」

憂「新聞の勧誘だったよ~」

唯「ふ~ん」

唯「じゃあいただきま~す」憂「めしあがれ~」


―――


憂「じゃお姉ちゃん、もうすぐしたらお風呂入ってね」

唯「うーい」

憂「え?」

唯「掛け声だよぉ」

憂「…もぅ……」

ガチャ








14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/08(日) 22:31:35.86 ID:2BF22lz10

唯(ふふふ…こぴーしておいたアイスをいただくぜぇ…)

唯(やば、ちょっと溶けてるよ~)

唯(アイスうま)


―――
―翌日


憂「お姉ちゃ~んそろそろ朝だよ…って」

憂「お姉ちゃん口のまわりどうしたの…」

唯「う~い~」

唯「アイス食べすぎたぁ~~」

憂「昨日は一個しか食べてないでしょお」

唯「あ、あ、そうだったね…」

憂「お姉ちゃん寝ぼけてないで顔洗ってきて!ご飯できてるよ!」

唯「は~い」

唯(あぶな…)









16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/08(日) 22:40:16.00 ID:2BF22lz10
――――――

―教室

唯(こぴーするって言ってもねえ…)

唯(とくに思いうかばないなぁ~)

律「よ!どうした唯」

唯「あっりっちゃん……ねぇねぇ」

律「お?」

唯「なにかコピーしたいものない?」

律「コピーねぇ……あ!あった!!」

唯「なになに!?」

律「澪のノート!!宿題やんなかったんだよ眠くて」

唯「(りっちゃんつかえな…)」

律「あ!?なんか言ったか!?」









19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/08(日) 22:44:53.14 ID:2BF22lz10

唯「んもう…りっちゃんの役立たず…」

律「なんで!?」

唯「もういいよ…」

律「意外に傷つくな…唯に言われると」シュン

唯「あ!ムギちゃん!!」

紬「あら唯ちゃん」

唯「ねえねえ、ムギちゃんは何かコピーできるとしたら何コピーする?」

紬「う~ん…」

紬「唯ちゃん!」

唯律「えっ」

唯「私?」

紬「うん♪」

律「な、なんで?」









21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/08(日) 22:54:02.76 ID:2BF22lz10
紬「もっと楽しくなりそうじゃない♪」ウフフ

唯「あは、あはは…」


澪「おはよ」

唯「澪ちゃん!おはよー!」

唯「ねえねえ!なんでもコピーできるとしたら、澪ちゃんだったら何コピーする?」

澪「そうだな…」

澪「>>22とか?」








22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/08(日) 22:55:42.31 ID:9uZdS/ML0
髪の毛









27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/08(日) 23:00:56.32 ID:2BF22lz10
唯「え……なんで」

澪「いや~なんか3年になって薄くなってきたというか」

澪「泣きたい……」

律「澪?気にすんなって」

紬「そうよ…全然気にならないわ」

唯「うんうん、憂もそんな感じだし全然大丈夫だよお」

澪「ほんとお?」

律紬唯「うんうん」

澪「なんか安心した…」


和「あら、あなたたち何やってんの?」

唯「あー和ちゃん」

唯「和ちゃんはなんでもコピーできるとしたら何コピーする?」

和「そうねえ…」

和「>>28かな」









28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/08(日) 23:01:26.65 ID:nPwgpYwG0










29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/08(日) 23:02:11.92 ID:2BF22lz10
唯「え?」

和「>>30」









30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/08(日) 23:02:47.38 ID:Oi6aht650
現金










33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/08(日) 23:09:13.92 ID:2BF22lz10
律「そりゃまた現金な…」

唯「お金かぁ」

澪「和は何か買いたいものでもあるのか?」

和「ええ、パソコンが欲しいわね…」

唯「へえーぱそこんかあ~」

律「ところで唯、その質問にはどういう意味があるんだ?」

唯「ううん、何でもコピーできたら何コピーするんだろうなーって」

唯「ただのもーそーだよ~」

紬「面白いわね~」

唯「でしょお~」










34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/08(日) 23:19:15.62 ID:2BF22lz10
唯(はぁ~どうしようかな~)

唯(なんか面倒臭くなってきたなあ)

唯(取り合えずお金をコピーしてみようっと)


────────

─音楽室

唯(この1000円をコピーしよ)


サッ


唯「増えた」

唯「1000円が2000になった」











37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/08(日) 23:21:27.43 ID:2BF22lz10
唯「この二枚をコピーすると…」


サッ


唯「4000円」

唯「更にコピー」

唯「8000円」

唯「更にコピー」

唯「16000円」














39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/08(日) 23:24:43.10 ID:2BF22lz10
唯「うわあ…増やし過ぎちゃったかも」

唯「何円あるんだろう…覚えてないや」

唯「あははは…」

唯「…お金の風呂だあ」

バッサ バッサ

唯「増えろ~増えろ~」

バッサ バッサ

唯「おほほほほ」


ガチャ

律「うぃーす」

律「ってうおおお!?」











42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/08(日) 23:29:15.90 ID:2BF22lz10
律「ななななんだこの札の山は…」

唯「お~お~りっちゃん、こっちにきたまえ」

律「…」

唯「ふぉ~」

律「唯!!!これはどういうことだよ!!」

唯「まあまあ、落ち着きたまえ」

律「ぬう…これ、どうやったんだよ!!」

唯「秘密だよ~」

律「く…」

律「…唯、これさ…どうする気?」

唯「どうって?」

律「これ片付けないと退部…いや廃部もありうるぞ」

唯「あっ」











45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/08(日) 23:33:54.86 ID:2BF22lz10
律「なんでこんな意味の無いことを…」

唯「そうかな~」

律「こんなまやかしが通用するか?常識的に考えて」

唯「お札はお札でしょ?」

律「日本のお札はすごいんだぞ~偽造対策が」

律「単にコピーしただけじゃバレバレなんだよ」

唯「そっか~」

律「って分かれよ普通に」

律「でもこれよくできてるな~」

唯「でしょー!」

律「これ全部処分するだけで終わるな今日…」











48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/08(日) 23:40:27.15 ID:2BF22lz10
澪「誰かきてるかなー」

澪「ってうわ!!なんだこれ!!!」

律「唯のやつがさ…お札コピーして遊んでんだよ…」

澪「ここんなにコピーしたのか…」

唯「えへへ」

律「しかしこれどう処分すれば…」

澪「中身が見えないゴミ袋に入れて…運ぶしかないな」

律「はぁ…」

澪「にしても随分よくできてるな~これ」

澪「唯、これ何でコピーしたんだ?」

唯「え~」

唯「ふ、コピー機で普通に」

律「ほんとかよ…」












50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/08(日) 23:46:14.60 ID:2BF22lz10
律「はぁ…終わらない…」

唯「あっ」


サラッ

どん!


唯(やば…ふろしき落としたらまた増えちゃった)


律「これほんとに減ってんのかよー!!」

澪「集めても集めても…だな」

澪「にしても、ここまでコピーした唯の根性は一体…」

唯「えへへ、本当にごめんなさい!!」

律「分かったから手伝えー」

唯「はい!りっちゃん隊員!」

律「はぁ…」










51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/08(日) 23:49:54.55 ID:2BF22lz10
────────

律「だいぶ減ってきたか?」

澪「うん…」

紬「楽しいねー♪」

律「はは…たのしいな…うん…」

律「…ん?なんだこれ」

澪「ふろしき?」

唯「あっ!りっちゃ」

律「へへ、唯、どろぼう!!」


どん!









52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/08(日) 23:54:32.87 ID:2BF22lz10
澪「律?」

律1「ん?」
律2「ん?」

澪「あは」

澪「」コテッ


唯「ああ…あ…」

律1「なんだこれええええ」
律2「なんだこれええええ」

紬「まぁ!そっくり~」

紬「双子?」

律1「なわけあるかあああ!」
律2「なわけあるかあああ!」










53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/08(日) 23:57:39.65 ID:2BF22lz10
紬「澪ちゃんそんなとこで寝ちゃ冷えるわ」

紬「これしか無いけど何か掛けておかなきゃ」

サッ

どん!

澪1「」
澪2「」


紬「な…?」

唯「ムギちゃんだめええ!!!」

唯「あっ」

スッテーン!

サラッ

どん!

紬1「なあに?」
紬2「なあに?」










54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 00:02:12.77 ID:2BF22lz10
唯「終わった…」

律1「おい唯」
律2「なんだよこれ…」

唯「え…」

唯「みんないっぱい…」

唯「どどどうやって消すんだろう」

唯「みんなごめん!!!」

バンッ

律1「おい逃げんなよ」
律2「どうするんだこれ…」

澪1「」
澪2「」

紬1「キャッキャ」
紬2「ウフフ」










66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 09:03:18.72 ID:ow3tRZEp0
――――――

唯「ハァハァ」タッタッタ

唯「あの時のおばあさんは……」

唯「やっぱりいない」


唯「どどどうしよお…」

唯「このまま増えたら」

唯「……あ!!」

唯「ふろしき部室に置いてきちゃった」タラタラ

唯「だめだ、もう一旦戻るしかないや」










67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 09:06:23.50 ID:ow3tRZEp0
―――――――

律「おい!」

律「なんだよ」

律「私の苗字は?」

律「田井中」

律「私の弟の名前は?」

律「聡」

律「だめか……」


紬「いい遊び相手ができたわぁ♪」

紬「ええ♪」

紬「名前はなんていうの?」

紬「紬です♪」

紬「私と同じ~♪」










68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 09:09:16.40 ID:ow3tRZEp0
澪「んっ……」

澪「んっ……」

澪「あれ?わたし何して…」

澪「あれ?わたし何して…」

澪「ん?」

澪「ん?」

澪「…」

澪「…」

澪「」コテッ

澪「」コテッ


律「なんだよ?」

律「そっちこそなんだよ!?」

律「やるかあ?」










69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 09:13:10.04 ID:ow3tRZEp0
律「にせものめ……」

律「にせものはそっちだろー!?」

律「くう……」


ガラッ


唯「みんなっ!!」

律「唯!!!」
律「唯!!!」

紬「おかえり♪」
紬「おかえり♪」

唯「う…」

唯「あのさ…」

唯「どっちがこぴーだか分かる?」

律「ああ!!こいつ」
律「当然!こいつ」

紬「分からないわねえ」
紬「私は私だから♪」











71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 09:18:48.75 ID:ow3tRZEp0
唯「んあ…やばい」

唯「どどどうしよっか、りっちゃん」

律「まずよーどうしてこうなったんだよ?」
律「なんでこんなことになったんだよ?」

唯「えっと…なんでだろう」

律「これか?」
律「このふろしきか?」

紬「まぁ…素敵」
紬「すごいわ♪」

唯「えっと、私じゃなくて」

律「ならさ、もう一回かければ元に戻るんじゃない?」
律「また覆えば元に戻るかもよ?」

唯「そ…そうかなあ」

律「ものは試しでやってみよう、ここまで来たら」
律「じゃ、そっちのわたしが覆われればいいんだな」

律「な、なんでだよ!?本物は私だろ!!」
律「はぁ?なにいってんだ」

唯「二人とも落ち着いて」











73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 09:22:29.78 ID:ow3tRZEp0
紬「なら、りっちゃん二人とも覆われればいいんじゃない?」

律「あ、それがいいかも」

唯「え…」

律「じゃあいくぞー」
律「おう!」


サッ


どどん!


律「…」
律「…」
律「…」
律「…」


紬「あらぁ…」

唯「ふ…ふえちゃった」

律「あーーーもう!!」
律「なんだこれ!!!」
律「どーすんだよ!!」
律「やばいだろ!!」










77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 09:27:39.72 ID:ow3tRZEp0
唯「これ…ばれちゃったらどうなんだろ」

澪「んん…」
澪「なんだよ…」

紬「澪ちゃんが起きたわ」


澪「…」
澪「…」

澪「ムギ、この人は…?」
澪「ムギ、これは…?」

紬「二人とも澪ちゃんよ♪」
紬「澪ちゃんよ~」

澪「ひぇーー」ガタガタ

澪「ひぇー」ガタガタ


律「うるさぁい!!」

律「そっちのわたしが一番うるさい!」

律「ちょっと黙れって」

律「あーもう!!!」










78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 09:31:19.08 ID:ow3tRZEp0
唯「元に戻す方法は…無いんだぁ……」

律「…」
律「…」
律「…」
律「…」

澪「…」
澪「…」

紬「このまんまでも…ねえ♪」

紬「ええ♪」


ガチャッ


梓「こんにちは」

律「あっあずさ」
律「よ!」
律「遅かったな!」
律「お!」


梓「」

ガチャッ










79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 09:36:18.35 ID:ow3tRZEp0
唯「あずにゃん待って~~」

梓「え!?ってえええ!?」


ガチャ


唯「こんなんなっちゃった…」

梓「ななななんで」

梓「お札が散らばってる上に」

梓「律先輩が4人澪先輩むぎ先輩が2人」

唯「あっ!そういえばお札片づけないと」


律「もう疲れた…」
律「唯やってくれ…」
律「はぁ…」
律「もういやだ…」

唯「りっちゃんつかえな…」

律「「「「なんだと!?」」」」

唯「ひぃぃ…」










80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 09:40:08.70 ID:ow3tRZEp0
梓「唯先輩!なんでこんなことになったのか……」

唯「えっとね」

律「あっ」
律「おい!!」
律「わ!!」
律「なにやってんだよ…」

澪「梓の上にふろしきが…」


ヒラッ

どん!


梓「え」
梓「え」


唯「うぅ……もういやあ…」ブワッ


律「はっはーん!仲間だな!」

梓「きゃあああ」










81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 09:43:33.84 ID:ow3tRZEp0

ガチャ


和「律ー、学祭の講堂使用許可とって…」

和「…」

律「ん?」
律「え?」
律「和?」
律「お?」

和「あなたたち…」

律「だーーー!!」

律「この際だ!!」


ヒラッ

どん!


和「ななにすんのよ」
和「なにを…」

和「…」
和「…」










82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 09:47:08.35 ID:ow3tRZEp0
和「なによこれ」
和「早く戻しなさい」

澪「さすが和…冷静だな」
澪「さすが和…」

和「ってなによこれ!!」

和「なななんで何人もいるのよ!?」

唯「和ちゃん助けて……」

和「唯!?あなたは1人なのね」
和「唯!!あなたは大丈夫なのね」


ガラッ


憂「お姉ちゃ~ん」

唯「うい!!助けて!!!」ビエーン

憂「どうしたの……」ナデナデ

和「この通りよ」

紬「あらぁ憂ちゃん」
紬「いらっしゃい♪」










85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 09:52:11.86 ID:ow3tRZEp0
憂「みなさんがいっぱい」

唯「ううぅ……私のせいで……」

憂「お姉ちゃんがやったの!?」

唯「ううん……」


律「えい!!」


サッ

どどん


澪「わあああ!!」
澪「なにすんだよ!!」
澪「りつ!!」
澪「やめろお!!」


憂「目の前で澪先輩が増えた…」

唯「こういうこと…」

憂「わたし疲れてるのかなあ…」クラクラ










86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 09:54:55.19 ID:ow3tRZEp0
律「はははは!!!」
律「面白いなー!!」
律「それそれーー!!」

ヒラッヒラッ

どどどどん

澪「…」
澪「…」
澪「…」
澪「…」
澪「…」
澪「…」
澪「…」
澪「…」


唯「ういーーーー!!!!!」

憂「澪先輩の群れが…」

紬「あらぁ♪」

梓「」ピクピク

和「ちょっと!!律!!やめなさい!!」










87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 10:00:09.56 ID:ow3tRZEp0
律「大丈夫だよー!夢なんだって!」

律「こんなこと起こるわけないだろ!?」

律「それそれ~」

和「ちょっと!」

ヒラッヒラッ

どどどどどどどどん


澪「もういや…」
澪「うぅ…」
澪「戻してよぉ…」
澪「やだぁ…」
澪「ママ…」
澪「ひっぐ…」
澪「りつぅ…」
澪「やめてよぉ…」
澪「ぁぁ…」
澪「お嫁にいけない…」
澪「いやぁ…」
澪「…」
澪「ああ…」
澪「なにこれぇ…」
澪「…」
澪「だめ…」











90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 10:06:58.12 ID:oXmx1itA0
澪増えすぎだろwwwww










91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 10:08:14.88 ID:ow3tRZEp0
紬「ちょっと暑くなってきたわね…」ピッ

憂「満員電車状態…」

唯「うい~~」ポロポロ

憂「戻す方法は…?」

唯「分からないんだあ…」

紬「別に戻さなくてもいいじゃない♪」

澪「「「「「「「「「「「「「「「「いやだ!!」」」」」」」」」」」」」」」」

律「ははは、皆慌てすぎだぞー」

律「そうそう、夢なんだって~」

澪「「「「…」」」」

和「それでまた覆ってみたらどうかしら?」

唯「ううん、さっきやったけど増えちゃうだけだった…」

和「そう…」










94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 10:16:09.97 ID:ow3tRZEp0
澪「「「どうする?」」」

律「もう外行こうぜ!!」

澪「「「「「「やだ!」」」」」」

律「ちぇ…」

唯「もうすぐ下校時間だ…」

和「ちょっと…どうするのよあなたたち」

律「なにが?」

和「どうやって帰る気なのよ、大勢で家に入る気なの?」

紬「あらあら~大丈夫よ」

澪「むぎんちは大丈夫かもしれないけどさ…」

澪「うん…うちなんて…しかもわたしが16人も…」

律「あー楽しい夢だった!!おやすみ!!」

和「もう逃避してるわね…」











97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 10:38:35.91 ID:ow3tRZEp0
和「とりあえず…一旦生徒会に戻るわね」

和「あっそう、じゃあ私はここで待ってるわ」

和「ごめん、よろしくね」


ガチャ


和「やれやれ…」

澪「和たちのチームワークを見習うべきだな…」

澪「律たちも喧嘩してないで…って寝てる」

律「「「「zzzz…」」」」


憂「お姉ちゃん……そろそろ帰っていいかな?」

憂「お父さんとお母さん心配してるだろうし」

唯「え……う~い~~見捨てないでぇ」

憂「見捨てるわけじゃないよ?でも、このままの方が危ないし」

憂「事情を説明しておくよ」

唯「えっ」










98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 10:43:05.50 ID:ow3tRZEp0
憂「お姉ちゃんたちは泊りで練習してるって」

唯「あっ…それならいいかも」

憂「うん!じゃあ先帰ってるね」

憂「みなさん、お先に失礼します」ペコ

ガチャ


澪「憂ちゃんのおかげで凌げそうか」

和「でも…時間の問題ね」

唯「どうすればいいか考えよう!!」

唯「あずにゃんとあずにゃんも起きて~」ユサ

梓「んーっ」
梓「んー」

唯「おはよ~」

梓「あ、おはようございます」
梓「あ、おはようございます」










99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 10:49:04.74 ID:ow3tRZEp0
ぐぅ~~

唯「お腹減ったね~」

和「何か買いに行く?」

唯「うん!」

澪「「「私も!」」」

和「澪3人一緒はだめよ…」

梓「ていうか、澪先輩そんなにお金持ってるんですか?」

澪「え?」

梓「16人分の…」

澪「あ…」

澪「大丈夫だよ、ほら」

澪「ほんとだ、あったあった」

澪「500円玉」

梓「えっ」










100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 10:54:00.00 ID:ow3tRZEp0
梓「それって偽造なんじゃ…」

唯「偽造じゃないよあずにゃん、本物だよ」

梓「見た目は本物ですけど…」

澪「うう…確かに気が引けるな…」

唯「しょうがないよ澪ちゃん!生き抜くためだよ!」

澪「「う、うん…」」

紬「みんな~お菓子もまだ残りがあるわ」

唯「おお!ムギちゃんナイス!」

和「じゃあ、唯と私と澪1で買いに行ってくるよ」

梓「なら私は残ってますね」

澪「「「「「よろしくな」」」」」

唯「じゃ~ね~」

ガチャ










102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 10:57:47.89 ID:ow3tRZEp0
ガチャ


和「あら?唯と私は?」

澪「私も含めて3人で食糧買いに行った」

和「あらそう…」

和「そしたら、私家に帰るって私に伝えておいてくれる?」

澪「うん…分かった」

和「ありがとう。じゃあ頑張ってね」

澪「「「うん…」」」


ガチャ


澪「「「「はぁ…」」」」

梓「帰ってくるまで練習しましょうか…」

澪「ああ…」










103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 11:01:28.11 ID:ow3tRZEp0
梓「よっと…」

梓「あれ?私のは…?」

梓「あ…」

澪「んっと」

澪「わたし…私のベースは」
澪「私も」
澪「私のも」


梓澪「はぁ~…」


澪「…そういえばさっき律がこれで覆って…」

サッ

どん

澪「お」

澪「じゃあこれわたしが使お」

澪「私の分もお願い」
澪「私のも」

澪「…」










104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 11:06:02.21 ID:ow3tRZEp0
梓「ベースが16人…」

澪「じゃあ梓も増やすか?」

梓「えええいや遠慮しておきます」

梓「あはは…」


澪「…やっぱりやめよっか……」

梓「ですね…」


~~♪~~♪


澪「ああ…いいなあムギは」

紬「うふふ♪」

梓「BGMにいいですね…」

澪「唯たち早く帰ってこないかな」


律「「「「zzz…」」」」










105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 11:09:52.80 ID:ow3tRZEp0
ガチャ


唯「ただいま~」

和「結構買ってきたわよ」ドサッ

澪「結局500円玉使っちゃった…」

澪「おお、おかえり」

澪「あ、和、和が先に家帰ってるって」

和「ああ…そう…ありがとう」

澪「うん…」


唯「じゃあみんなで食べよ~」

澪「「「「「うん」」」」」

澪「律たちもほら、起きろ」

律「「ふぁ~あ」」











107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 11:15:59.21 ID:ow3tRZEp0

和「これからどうするか…ね」

梓「そうですね…」

梓「みんなで別々に暮らしますか?」

澪「どういうことだ?」

梓「500円玉をさっきのでいっぱい増やして、」

梓「どうにか生きていくんです」


律「これ…ほんとに夢じゃないのか…?」ツネーッ

律「痛いな…こんにゃろ」ツネ

律「うううこいつ…」

澪「「「騒ぐな」」」ゴンゴンゴン

律「「「うう…」」」


梓「こんなですし」

梓「なんだかんだで普通にいけそうですし…」










114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 11:31:43.03 ID:ow3tRZEp0
和「そうね…」

和「今ここにいるのは私含めて26人」

和「500円20枚で1万円、一人1万円支給すると520枚…」

和「ホテル借りたとしても…そう長くはもたないわね」

和「またここに戻ってくるわけにもいかないし…」

澪「う~ん…」

唯「あ!良いこと思いついたよ!」

梓「なんですか」

唯「みんなで家を建てればいいんだよ!!」

唯「そこでみんなで生活するの!!」

和「難航しそうね…」

和「まず、みんなのうちの1人は元の家に戻らなくちゃいけないのよ」

和「誰が戻るかで揉めるでしょ、こんな生活誰も望まないんだし」

唯「そっかあ」










115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 11:38:12.26 ID:ow3tRZEp0
―――――――

律「もうさー」

律「自分たちで消すしか無いんじゃない?」

澪和梓「!?」

律「もう無理だろ、いくら考えても無駄だよ」

澪「…消すってのはどういうことだよ」


律「…こういうことだよっ」ギュッ

律「ぐあああああ」

律「おい!なにやってんだよっ」

律「やめろよ!!」

律「止めんなよ……くそぉ……」


唯「やめて、お願いだからそれはやめてよ…」

澪「唯…」

唯「そんなのいや!絶対いや!!」グス










116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 11:43:40.92 ID:ow3tRZEp0
和「…まぁ…それは本当に最後の手段ね」

和「もっといい方法があるはずよ、考えましょう」

梓「そうですよ…考えるのは無駄じゃないです」

澪「律の気持ちもわからない訳ではないけど…」

律「そうだよ!大丈夫だって」

律「くぅ……」

律「どうにかなる…よな」

律「そうそう!前向きに行こう!」


―――――――

和「もうすぐ日付が変わるわね…」

唯「うぅ…」

梓「そうだ!」

梓「全て増やせばいいんですよ!!」

律「どゆこと?」










117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 11:49:48.69 ID:ow3tRZEp0
梓「学校から家から何から全部増やせばいいんです!」

梓「増えた状態が普通になればいいんですよ!!」

澪「う…う~ん……」

和「じゃあ、澪の16人に合わせるの?」

梓「う…」

律「学校15個も増やすのか?ていうか増やせんのか?まず…」

和「澪が16人もいなければ…ね」

律「うっ…」

澪「「「「「「なんかごめん…」」」」」」

和「ううん、澪は謝らなくていいのよ、増えたくて増えたわけじゃないんだから」

律「…あーーー」

律「私が悪かったよ!!ごめんな!!」

澪「そそんな言い方は無いだろ!!」

唯「やめてよぉ」










118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 11:59:30.69 ID:ow3tRZEp0

紬「二人とも…じゃないわ、みんな仲良く…ね」

律「ああ…ごめん」

律「ったくよー」

律「もういいだろ」

律「落ち着けっての」

澪「「なんか律はまとまってないな…」」

澪「「「なんだか律らしいな」」」クスクスクス

律「わけわからん…」


澪「「「「そういえば、律?」」」」

律「「な、なんだよ」」

澪「この間貸した漫画持ってきた?」
澪「この間貸した雑誌持ってきた?」
澪「この間貸したCD持ってきた?」
澪「この間貸した本持ってきた?」











130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 15:14:22.65 ID:ow3tRZEp0
梓「律先輩…」

律「ななんだよ」

梓「借りすぎです…」

律「あはは…」


―――――――


和「本気で考えないと…もう時間が無いわ」

和「2時までに決着が着かなかったら……」

和「やむを得ないわ、始めましょう」

律「でもさ、ここでやったら死体処理はどうするんだよ」

澪「「「ひぃ…」」」

紬「港で…負けたら沈めるってのはどう?」

律「ああ、それならいいなー」

澪「お、おいムギまで本気か…?」

梓「しょうがないです澪先輩、弱肉強食ですよ」











132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 15:18:23.79 ID:ow3tRZEp0
唯「え、ほほんとにやるの…」

和「しょうがないわ唯、平和に暮らすためだもの」

唯「なななにか違う方法があるよきっと」

和「ええ、2時までは待つわ」

和「それと澪、私に電話して私を呼んでもらえる?」

澪「「え…」」

和「ほら、もたもたしてないで早く」

澪「ひっ」

和「私が自分で電話するわ、携帯貸して」

澪「ひゃい…」


唯「…」

梓「大丈夫ですよ唯先輩、別に死ぬわけじゃないですし」

唯「でもお…」

梓「それに相手は自分ですから、大丈夫です」










133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 15:26:33.48 ID:ow3tRZEp0
――――――

和「そろそろ2時ね」

澪「「「ひ・・ひい」」」

律「よし…いくか」

梓「いきましょう」

唯「え、ちょっと」

梓「唯先輩、いい加減にしてください」

梓「一番強い自分が生き残るんです、自分のためでもあるんですよ」

唯「あずにゃん…?」

梓「弱者は淘汰される、これが自然界の掟なんです」

梓「弱者が保護されるような世界は破滅するんです、その内」

梓「そうに決まってます…」ブル

唯「あずにゃん…」











135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 15:30:45.52 ID:ow3tRZEp0
―――――――
―港

和「さぁ、明るくならないうちに早く始めるわよ」

律「んよし」

和「誰からやる?」

梓「は…はい!」

律「おお梓、頑張れよ」

唯「な、なにすんの?」

和「殺し合いよ」

唯「え?」

和「勝った方が生き残って負けた方は沈められる」

和「単純なルールでしょ?」

律「「「だな」」」

唯「ほんとに?」










136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 15:35:37.17 ID:ow3tRZEp0

和「冗談よ」

唯「和ちゃん……笑えないよぉ」

和「いや…冗談でもないわね」

和「別に手段は何でもいいわ、白黒つければいいの」

和「負けた方が沈められる、それだけよ」

澪「「「「うう…」」」」

律「じゃ梓、何で勝負するんだ?」

梓「「そうですね…」」

梓「かけっこ!」
梓「演奏!」

和「演奏はだめね、静かにやらないとダメだから」

梓「じゃ…かけっこで…」

唯「あずにゃん…頑張って…」

梓「「はい!」」











138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 15:40:16.47 ID:ow3tRZEp0
―――――――

紬「いちについてっ!」

梓「「…」」

紬「よ~い」

紬「どん♪」


梓「おおおおおおお」タッタッタ

梓「おおおおおお」タッタッタ



梓「やった…」

梓「…」クル



律「よし、そっちの梓くるんだ」

梓「え?あっちですよ」

梓「なに言ってんの…そっちでしょ」










139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 15:45:02.20 ID:ow3tRZEp0
紬「うふふ、もう諦めなさい」ガシッ

梓「ひっ」

紬「斎藤、縄」

斎藤「はっ」

グルグル

梓「なにすんのよ…ちょっと…やめっ」

バンッ

梓「」

梓「うわぁ~……なんか複雑な気持ち…」

紬「一丁できあがりね♪」

澪「「「「…」」」」ガタガタ

和「沈めるのはまとめてでいいわ」

律「よしっ!次は澪!」

澪「「「「ひぃ…」」」」











141 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 15:55:58.98 ID:ow3tRZEp0
澪「「「ななんで律が決めるんだよー」」」

律「えー?だってなんか澪ウズウズしてるじゃ~ん」

澪「「してないって」」ブル

和「いつやっても同じよ、さあ澪、どうする?」

澪「うう…」

澪「律…一生恨むからな…」

律「な、なんでだよ…って別に死ぬってわけでもないぞ、偽物だし」

澪「じゃ、じゃあ…ポエム対k」

和「そんな時間はないわ、だめね」

澪「ひぃ…」

和「もういいわ、じゃんけんでパッパと決着つけなさい」

澪「そんな…」

和「早く」

澪「はい」










142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 16:01:24.61 ID:ow3tRZEp0
澪「「「「「「「「「「「「「「「「じゃんけんぽん!」」」」」」」」」」」」」」」」

澪「「「「「「「「「「「「「「「「あいこで…」」」」」」」」」」」」」」」」

和「キリがないわ、4人ずつでやりなさい」

澪「「「「じゃんけんぽん」」」」

・ ・ ・ ・

和「やっと最後の4人ね」

澪「「「「じゃんけんぽん」」」」

澪「やった…」

澪「あ…あああ」
澪「そんな…本物は私なのに…」
澪「うそ…」

紬「はい♪おつかれさま」

グルグル

唯「縛られた澪ちゃんが15人…」

梓「奴隷みたいですね…」











144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 16:11:50.10 ID:ow3tRZEp0
和「さ、私たちも決めるわよ」

和「「じゃんけんぽん」」

和「はい決まりね」

和「あとは任せたわ私…」

和「あなたの分も頑張るから…」

バンッ

ドボーン!!

       /j^i
      ./  ;!
     /  /__,,..
    /  `(_t_,__〕
    /    '(_t_,__〕
   /    {_i_,__〕
  /    ノ  {_i__〉
/      _,..-'"
      /
~~~~~~~~

ズブズブ

和「うっ…」グス

澪「な、なんで押したんだ?」










145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 16:17:49.32 ID:ow3tRZEp0
和「自分で飛び込むって凄く勇気がいるのよ」

和「だから…」グスン

唯「和ちゃん……」

律「…よし、次は私らだな」

律「どうやって決める?」

律「澪を一番落とした人が勝ち、でどう?」

律「それでいっか」

澪「やめろぉ~」

紬「よ~い、どん♪」

律「「「「うおおおおお」」」」


ボトンッ ボトン ボストン


澪「あぁ…私が沈められていく…」

梓「ティーパーティ…」











150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 16:22:43.31 ID:ow3tRZEp0
紬「りっちゃんA、4澪ちゃん」

紬「りっちゃんB、4澪ちゃん」

紬「りっちゃんC、3澪ちゃん」

紬「りっちゃんD、4澪ちゃん」

紬「りっちゃんCが脱落、次のラウンドに進むわ」

澪「予選だったのか…」

紬「よいしょと」グルグル

梓「お疲れ様でした」ドン

律「わぁ~~…」

ボトン

梓「もう私のも落としておきますね」ドン

梓「」

ボトン

梓「ふぅ…」











154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 16:30:37.64 ID:ow3tRZEp0
和「じゃあ、私は家に帰るね」

唯「ばいば~い和ちゃん」

和「唯たちも早く片付けて帰るのよ」

唯「うん!」

澪「なんかさっきまでが嘘みたいだな…」

唯「なんか慣れてきちゃったね~」

紬「さぁ!本戦です!!みんな気を引き締めて!!」

梓「ムギ先輩のってますね…」

律「で、どうする?」

澪「もうじゃんけんで決めろよ」

律「え~~こっちは割と真剣なんだぞ!?」

律「そうそう、まだ終わってないんだから」

律「じゃんけんで決めるなんて人命軽視だー!」

唯「そうだー!そうだー!」

澪「私の命はなんだったんだよ…」










155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 16:37:06.11 ID:ow3tRZEp0
律「じゃあさ!澪を持ち上げて何分耐えられるかはどう!?」
律「澪を何分で脱がせられるかは!?」
律「澪を何分でイ…」

澪「こら!」バン

律「「「ってぇ…」」」

唯「じゃあさ、これで決めよぉ」クイクイ

律「まぁ…それでいいっか」

律「じゃあ始めるぞ」

律「イッセーノー2!」

律「やりぃ~」

律「イッセーノー0!」

・ ・ ・ ・

律「終わった…勝った…」

律「わわたしが本物なのに…」
律「そんなばかな…」

紬「はい♪」

グルグル











158 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 16:42:10.26 ID:ow3tRZEp0
律(負)「ま、まってくれ!私が本物なんだって!!」

律(負)「諦めようぜ…」

律(勝)「そうだぞ!私らしくない」

律(負)「本当だって!!助けて!!澪!!」

澪「…」

唯「どう…なのかな」

梓「見た目で判断つきませんしねえ…」

唯「本物であれなんであれ、これもりっちゃんだしねえ…」

律(勝)「これとはなんだよ!!」

律(負)「本当!!本当に!!助けて…」ウルッ

律(勝)「気持ち悪いな…はやく…消えなっ!」

律(負)「澪!!澪!!!助けてくれ!!!本当だ!!」

澪「…よし」

律(負)「おぉ!?親友だもんな澪!!知ってたよ」

澪「早く消えろっ!」バンッ










159 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 16:46:46.89 ID:ow3tRZEp0
律(負)「み…お……?」

律(負)「ぁ……信じてたのに……」


ボトン

ブクブク


律(勝)「なんだあいつ…気持ちわる」

唯「…」

梓「…」

澪「ああ…」


澪「じゃあな律」バン

律(負)「ああ…楽しかった……」


ボトン!

ブクブク…


律(勝)「はは…」











161 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 16:55:21.45 ID:ow3tRZEp0
律(勝)「やっと片付いたな…」

唯「はぁ…なんか疲れたぁー」

澪「なんというか…夢みたいだった」

梓「そうですね…」

紬「「じゃあ、帰りましょ♪」」



唯「あれ?」

澪「そうだったな…」

梓「あ…」

律(勝)「ムギまだだったな」

紬「「え?」」

澪「ムギ…やろうか」

梓「ムギ先輩…」

紬「いや!!」

唯「えっ」











163 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 17:00:59.42 ID:ow3tRZEp0
紬「せっかく出来たお友達なんだから!!」

紬「いやよ…」

紬「絶対にそんなのいや…」

斎藤「お嬢様…」

澪「ムギ…」

紬「やだぁ…」ギュウ

紬「私の大切なお友達…」ギュウ

律(勝)「…」

律(勝)「ムギ!!」

律(勝)「みんなも別れたんだ!!」

律(勝)「それに…そいつはまやかしだ!!」

梓「…」


唯「二人とも泣いてるよお…」

澪「かわいそうだな…」











165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 17:09:13.27 ID:ow3tRZEp0
紬「せっかく…できたお友達なのに…」
紬「うう…」


唯「うぅ…」グス

唯「ムギちゃん…ごめん…」ポロポロ

唯「私が…変なふろしきを持ってきたばっかりに…」ポロポロ

唯「…あのふろしきを使って…お札とかコピーしたからぁ…」ポロポロ

澪「あっ、あのお札はやっぱりふろしきで…」

唯「…うん……」ポロポロ

唯「…みんな…ごめん……」

澪「いいよ…」ナデ


キラキラ…

梓「ああっ」

澪「どうした梓」











167 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 17:14:12.79 ID:ow3tRZEp0
梓「ふろしきが光って…」

澪「おお……」


紬「…え……」

紬「うふふ…ありがとう、わたし……」キラキラ

澪「片方のムギが……」


紬「楽しかったわ…ありがとう…」キラキラ

紬「待って!!行かないで!!」

紬「さようなら…」キラキラ

紬「ああ……」


澪「片方のムギが消えた…」

梓「澪先輩!海が…」

澪「光ってるな…」


律(勝)「一件落着か…」キラキラ











169 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 17:17:17.79 ID:rwtqr5KQ0
突き落とした律が本物wwww










170 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 17:19:02.51 ID:O18QB2uh0
あわわわわわwwww










171 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 17:19:42.70 ID:ow3tRZEp0
唯「うぅ…」グス

梓「澪先輩!!」

澪「なんだ!?うっなんだこれ…」

梓「律先輩…」

律(勝)「なんだよ!?」キラキラ



梓「律先輩…」



梓「…の、おでこも輝いてます!!!」


澪「うおっまぶし…」

律「なんなんだよ!!もう…」

紬「…もう朝だわ…」


人増殖編










176 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/09(月) 17:26:10.67 ID:jYqUN7S20
おつ!!










この記事をリンクする?:


[ 2010/08/18 12:00 ] けいおん!SS | TB(0) | CM(4) | このエントリーを含むはてなブックマーク


唯増殖して一人お持ち帰りしたいお
[ 2010/08/18 16:36 ] [ 編集 ]


酷暑にひやりとくるホラーですね
[ 2010/08/18 17:58 ] [ 編集 ]


なんで最後GUN道ネタで締めちゃったんだよw
[ 2010/08/18 19:57 ] [ 編集 ]


言ってくれれば澪ちゃんの一人くらい持って帰ったのに
[ 2010/08/25 23:54 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

yamisoku

Author:yamisoku
けいおん系SSばっかりです。


ひさびさに左上更新してみましたw


とはいえ特に書く事もありませんが(笑)


このブログも開設から1年以上経過するんですね…


とりあえず「けいおん!!」のアニメが終わるまでは頑張って更新し続けたいと思います
2010年7月24日


TOP絵、リンク&RSS、まとめ依頼、募集中!↓


このブログについて

アクセスランキング
お世話になっているサイト様
SS
戯言ニュース
ニュー速VIPコレクション
はみ出者が見てたm9(^Д^)
糞虫の館
エレファント速報WLVS
世界一かわいいよ!
SSちゃんねる
SS速報

VIP
犬速VIP@わんわんおwww
ぐる速
ヒロイモノ中毒
フライドチキンは空をとぶ
ねとねた
hyukkyyyが見る2ちゃんねる
なんでも(=´∇`=)ちゃんねる
あじゃじゃしたー
じー速

ニュース
世界って広くね(;゚Д゚)
未定なブログ
とりのまるやき
Hyper News 2ch
デジタルニューススレッド
仰天ニュース( ;゚Д゚)
危ないニュース<キ`Д´>
日本語でおk
アゲハント最高!!
心ニュース
痛ニュー速報!
そら速
事故物件.com

まとめ
やる夫.jp
ニュースレ倉庫
New discovery
Newgle

日記
侮ログ
幸か不幸か家族計画
笑ってほのぼのとして軽く泣けるはなし(と不思議話と怖い話)
ムズ痒いブログ
出逢い系ちゃんねる

アニメ・ゲーム
To LOVEる -とらぶる- 考察
ゲハ速
てるぽんFLASH!
萌えるニュース
も・え・つー☆
あみみ

動画
YouTubeニコニコ日和

画像
ヴィブロ
気まぐれブログ
ナナ速
クマ速報

18禁画像
zipでやるお( ^ω^)
がぞー速報
画像スレとらのあな
エロの向こうがわ
セクシーニュース24
エロ画像速報
萌画VIP
ピーチ速報
zipからきました
AV女優おっぱいこれくしょん

18禁動画
えろどうが~無料エロ動画~
有料アダルトサイト比較


アンテナサイト
ショボンあんてな(´・ω・`)
2chnavi
2chまとめ
ブーンあんてな
まとめアンティーナ
もきゆ(´ω`*)あんてな


にほんブログ村 ネットブログ 2ちゃんねるへ

相互RSSサイト様
【SS宝庫】みんなの暇つぶし
たん速
ドルジ速報
マジキチ速報
ニュース2ちゃんねる
茶速
テラワロスVIP
音楽業界を目指す学生

相互リンク申請中


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスランキング ブログパーツ