闇速

けいおん!系SSを中心に、2ちゃんねるからSSスレを独断と偏見でまとめてます。
最新ニュース

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




この記事をリンクする?:


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | このエントリーを含むはてなブックマーク

和「もしも軽音部が私のハーレムだったら」 

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/16(土) 13:33:11.82 ID:UXTh3rAxO
コンコン

和「こんにちは、お邪魔するわよ」

唯澪律紬梓「!」



6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/16(土) 13:39:27.61 ID:UXTh3rAxO
唯「和ちゃ~ん!」ギュッ

和「相変わらず唯は、私を見ると全力ダッシュで抱きついてくるわね」

紬(あぁっ、また唯ちゃんに先を越された!)

唯「和ちゃん分を補給しなきゃいけないんだも~ん」スリスリ

和「さんざん昼休みに抱っこしたでしょ?」

梓(そんな羨ましい事を、私の知らない間に!)








8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/16(土) 13:45:55.02 ID:UXTh3rAxO
律「な、なぁ和。今日はどんな用だ?」

澪「あっ、またバカ律が和に迷惑をかけたんじゃないのか?」

和「そんなんじゃないわよ。用事も無いのに遊びに来ちゃダメ?」

梓「そんな訳ないです、大歓迎です!」

紬「うんうん、ちょうどお茶の用意をしてたの。和ちゃんの分もあるから!」

和「そう、いつも悪いわね」ニッコリ

紬(あぁっ、なんて素敵な笑顔なの!)








9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/16(土) 13:53:33.65 ID:UXTh3rAxO
唯「さぁさぁ、和ちゃん。座って座って」ギュッ

和「ちょっと、引っ張らないでよ」

澪(唯のヤツ、さりげなく和の手を握って……)

唯「今日のおやつはケーキだから、私のイチゴを和ちゃんにあげるね!」

和「ふふっ、ありがとう」

澪(わ、私だって負けないぞ!)

和「さて、どの席に座ろうかしら」

澪「の、和っ!」

和「どうしたの?」

澪「私の膝の上に座らないか!」

唯「!?」








11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/16(土) 13:58:13.14 ID:UXTh3rAxO
澪「ほっ、ほら、今日はなんだか肌寒いだろ。ここなら暖かいかな、と思って、ハハッ」

梓(あの恥ずかしがりの澪先輩が、こんな大胆な提案を!)

律(しかし、緊張してるのがわかりやすいな~。顔も真っ赤だし)

唯「澪ちゃん、何を言って

和「そうね。せっかくだから、お言葉に甘えさせてもらうわ」

唯「!?」








12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/16(土) 14:03:52.74 ID:UXTh3rAxO
和「でも、本当にいいの? 私の体重、そんなに軽くないわよ」

澪「だ、大丈夫! 遠慮しなくていいから!」

和「そうなんだ。じゃあ私、澪の膝に座るね」

ムニュ

紬「まあまあまあ!」

梓「ぁぁぁぁぁ!」

澪「……ど、どうだ?」

和「えぇ、柔らかくて気持ちいいわ」

澪「そ、そうか、気持ちいいのか!」








14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/16(土) 14:11:53.86 ID:UXTh3rAxO
梓「き、気持ちいい……、ですか?」

和「そうね。ムチムチした肉感がたまらないわ」

澪「ムチムチ……」

律「あっ、澪がちょっとショックを受けてる」

和「特に、背中に当たってる感触がとても素敵よ」

澪「そ、それって」

律「胸かよ、やっぱり胸なのかよ!」

梓「そうですか……、澪先輩の肉布団は、気持ちいいですよね……」








15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/16(土) 14:19:51.94 ID:UXTh3rAxO
和「ふふっ、梓ちゃん」

梓「は、はいっ!」

和「そんな、あからさまにショックを受けないでよ。梓ちゃんも可愛いわよ?」

梓「か、可愛いですか!」

和「えぇ。お人形さんみたい」

梓「あり、ありがとうございます!」

澪(ちょっと羨ましいな、それ)

梓「あと、和先輩」

和「ん?」

梓「私のこと、呼び捨てで構いませんから!」

和「……じゃあ、梓、でいいかしら」








18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/16(土) 14:26:46.07 ID:UXTh3rAxO
梓「……もっと呼んでください!」

和「えっ?」

梓「私の名前、もっと呼んでください!」

和「……梓」

梓「はいっ!」

和「ふふっ、おかしな子ね、梓ったら」

梓「……ふにゃあ」

和「ほら、梓、こっちに来て」

梓「は~い」トコトコ

和「……」ナデナデ

梓「ふにゃあああ~~~」








20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/16(土) 14:37:19.05 ID:UXTh3rAxO
和「ねぇ、梓」

梓「は~い」ポケ-ッ

和「私の膝に座ってみる?」

梓「は~い、……って、えぇっ!」

唯「なんですとぉっ!」

和「……ふふっ、冗談よ」

唯「な~んだ、冗談か~」ホッ

梓「和先輩の……、膝の上に……」ブツブツ

唯「って、あずにゃん?」

律「まずいぞ、今の梓には周りの声が聞こえていない!」








21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/16(土) 14:46:49.86 ID:UXTh3rAxO
梓「わかりました!」

澪「おい、まさか」

梓「和先輩、失礼します!」

ムニュ

和「あら、本当に座るのね」

澪「ぐふっ!」

梓「あっ、澪先輩。重かったらごめんなさい」

澪「座ってから言うな!」

和「それで、梓。私の膝の上はどうかしら?」

梓「和先輩の体温を感じて、とっても幸せです!」

和「そう、よかったわ。梓の抱き心地も素敵よ、大きなぬいぐるみみたい」ギュッ








22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/16(土) 14:55:43.74 ID:UXTh3rAxO
律「澪と梓で、和を挟んで」

紬「和サンドの完成ね!」

和「あら、ムギ。お茶の用意ができたの?」

紬「そうなの。はい、この一番大きなケーキが和ちゃんの分!」

和「ありがとう。でも今は、両手が塞がってるから食べられないわね」

律「……あっ、ということは」ピ-ン

紬「じゃあ、私が食べさせてあげるね。あ~んして?」

和「ふふっ、悪いわね。あ~ん」

パクッ

紬「どう、美味しい?」

和「えぇ、とても。ありがとう」ニッコリ

紬(また、私だけに、微笑んでくれた!)キュン








24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/16(土) 15:07:55.33 ID:UXTh3rAxO
和「……ところで、澪」

澪「な、なんだ?」プルプル

和「そろそろ辛いんじゃない、2人も上に乗っちゃって」

澪「だ、大丈夫……」プルプル

紬「澪ちゃん、あまり無理はしない方がいいわ」

唯「そうだよ、そんなに体力もないんだし!」

律「いや、それはお前が言うな」

紬「私、体力には自信があります!」

和「そうね、ムギは力仕事も得意だし」

紬「だから、私が和ちゃんの椅子になる!」








25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/16(土) 15:12:08.43 ID:UXTh3rAxO
唯「……ってムギちゃん、四つん這い?」

律「まさか、その背中に座れ、と?」

紬「人間椅子といえばこの体勢だって、本に書いてあったの!」

梓「どんな本ですか、それ」

和「ムギ、座っていいの?」

紬「もちろん! 私、和ちゃんの人間椅子になるのが夢だったの~」

和「そうなんだ。じゃあ私、そっちに移動するね」

紬「どんと来いです!」









27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/16(土) 15:20:22.93 ID:UXTh3rAxO
和「へえ、意外と座り心地がいいわね」

紬「ありがとうございます!」

和「……なんで敬語になったの?」

紬「私は和ちゃんの椅子ですから!」

和「まあ、ムギの好きなようにすればいいわ」スッ

唯「あっ、珍しいね。和ちゃんが脚を組んで座るの」

和「この方が、今の状況にしっくり合うような気がしたのよ」

紬「私も、そう思います!」

唯(女王様と、雌豚だね……)








28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/16(土) 15:27:10.46 ID:UXTh3rAxO
和「ところで、そこで寂しそうにしてる澪」

澪「わ、私は別に、寂しくなんか」

和「この椅子、背もたれが無いの」

律「……あっ、もしかして」ピ-ン

和「澪の胸で、私の背中を支えてくれないかしら?」

澪「えっ、それって」

和「……嫌だったら、別にいいわ」

澪「嫌じゃない、嫌じゃない!」パァッ

律「急に嬉しそうな顔になった。本当にわかりやすいヤツめ」

和「ありがとう。じゃあ澪、そこに立って」

ムニュ

澪「こ、これでいいか?」

和「えぇ、ちょうどいいわ」








29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/16(土) 15:34:57.52 ID:UXTh3rAxO
梓「……和先輩」

和「どうしたの、梓?」

梓「あの、私は、どうすれば」

和「そうねえ……。いくらムギが力持ちとはいえ、また私の上に乗せるのは、ちょっと可哀想ね」

紬「うふふ、ありがとうございます!」

和「だから、こうやって……」ナデナデ

梓「ふにゃあ」

和「頭を撫でてあげるくらいしか、出来ないわね」ナデナデ

梓「……あっ、それなら」








31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/16(土) 15:45:13.63 ID:UXTh3rAxO
和「どうしたの?」

梓「私の頭、ここで撫でてください」チョコン

律「膝立ちで、和の身体に寄りかかって……」

梓「お願いします」スリスリ

律「和の太ももに頬擦りを始めた……」

和「梓って猫みたいね。あずにゃん、なんて呼ばれるのも納得だわ」ナデナデ

梓「あぁ、幸せ……」








32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/16(土) 15:58:06.12 ID:UXTh3rAxO
唯「むぅ~」

和「あら、唯どうしたの?」

紬「はぁ……」キラキラ

澪「ふぅ……」ムニュムニュ

梓「へへ……」スリスリ

和「そうだ、唯」

唯「なぁに、和ちゃん?」

和「私にケーキを食べさせてくれるんじゃなかった?」

唯「あっ、そうだった!」

和「まったく、自分で言った事を忘れないでよ」

唯「えへへっ、ごめんね~」








35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/16(土) 16:04:32.41 ID:UXTh3rAxO
和「じゃあ、唯、お願い」

唯「う、うん……」

和「今度はどうしたの?」

唯「あ、ごめ、何でも」

和「イチゴを食べたいんでしょ」

唯「ギクッ!」

和「別にいいわよ、自分で食べても。唯がイチゴ好きなのは知ってるから」

唯「で、でも」

和「……その代わり、もっと美味しそうなものがあるじゃない」








36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/16(土) 16:12:27.09 ID:UXTh3rAxO
唯「ほぇ? 和ちゃん、何を言って」

グイッ

唯「って、わっ、引っ張ら」

チュッ

唯「んっ!」

ハムッハムッ

唯「~~~!?」

澪(唯の唇を、強引に奪った!?)

梓(あえて舌を入れず、唯先輩の唇を甘噛みしてる!?)

紬(私の上で、いったい何が起こっているの!?)








38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/16(土) 16:26:18.84 ID:UXTh3rAxO
プハッ

唯「……」ポケ-ッ

和「美味しかったわ。ごちそうさま、唯」

唯「えっ、あっ、うん」

和「……そのイチゴ、食べていいのよ?」

唯「う、うん」

和「自分で食べられないなら」スッ

唯「あっ、イチゴ」

梓「唯先輩の唇も、唯先輩のイチゴも、両方食べちゃうなんて。和先輩……」

和「私が唯に食べさせてあげようか」クスッ

唯「へぇっ?」

梓「いや、私の想像を遥かに超えていた!」








40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/16(土) 16:36:30.22 ID:UXTh3rAxO
和「ほら、唯、このイチゴを食べたいんでしょ?」

唯「う、うん」

和「じゃあ、口を大きく開いて」

唯「あ~ん」

和「……全然ダメね」

唯「えっ?」

和「もっと、このイチゴが本当に欲しい! って態度を見せてくれないと。食べさせてあげる気にならないわ」

唯「そんな……。和ちゃん、私にそのイチゴ、食べさせてよぅ」ウルッ

和「さっきより随分いいじゃない。じゃあ口を開けて」

唯「あ~~~ん。いひほ、ちょうらい……」








42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/16(土) 16:46:44.37 ID:UXTh3rAxO
和「さらに舌を出して上目遣いになれば完璧ね」

唯「はぁひ……」ペロッ

和「うん、よく出来たわね。ご褒美よ」ポイッ

唯「はぐっ」

梓「あっ、最後は意外とアッサリなんですね」

澪「唯の口の中に、軽く投げ入れたな」

唯「……」モグモグ

梓「唯先輩の表情も、ちょっと物足りない感じですね」

律「……おかしーし」

澪「あれ、律、どうした?」

律「こんなのやっぱ、おかしーし!」








43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/16(土) 16:57:57.96 ID:UXTh3rAxO
和「……律?」

律「もう何なんだよ、みんな和が来た途端に、目の色を変えて群がっちゃってさ!」

和「どうしたのよ、いきなり」

律「和もいけないんだ。みんなの相手をしてやるから、みんな甘えちゃうんだろ!」

和「そうなのかしら?」

律「そりゃ、みんな可愛いもんな。澪も、梓も、ムギも、唯も、そりゃ可愛いがってやりたくなるだろうさ!」

和「……ねえ、律。ちょっと落ち着いて、私の話を聞いてくれない?」

律「何だよ、私は冷静だぞ!」








45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/16(土) 17:07:41.90 ID:UXTh3rAxO
和「律、あなたも可愛いじゃない」

律「……出たよ、適当なホメ言葉。可愛いって言っておけば喜ぶと思ったら大間違いだ!」

和「適当じゃないわ。だって前髪を下ろした律は、とても女の子らしくて可愛いもの」

律「ま、前髪!?」

紬「そう言えば、りっちゃんがヘアバンドを外した姿を見たことがないわ」

澪「高校に入ってからは、めったにヘアバンドを外さないもんな」

梓「なんで和先輩は、前髪を下ろした律先輩について知ってるんですか……」

和「ふふっ。私は何でもお見通しなの」








47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/16(土) 17:16:44.75 ID:UXTh3rAxO
律「あんなの、それこそ、おかしーし」

和「おかしくないわ、可愛くて素敵よ」

律「……」カァッ

和「……唯、律の前髪を下ろしてあげて。櫛くらい持ってるでしょ?」

唯「えっ、私?」

和「唯しかいないでしょ。ムギは椅子だし、澪は背もたれだし、梓は猫なんだから」

唯「……わかったよ。じゃあ、りっちゃん、観念しろ!」

律「バカ、やめろって!」

唯「抵抗してもムダだ!」








49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/16(土) 17:21:39.10 ID:UXTh3rAxO
和「……ほら、やっぱりね」

唯「本当だ、かわいい!」

梓「別人みたいですね」

澪「なんか、前に見た時よりずっと大人っぽくなってる」

律「……うぅ、恥ずかしい」

和「恥ずかしがる必要なんて無いじゃない。女の子らしくすれば、律はとても可愛いのよ」

紬(私も見たいのに、角度的に見えないわ)グスン








50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/16(土) 17:28:18.10 ID:UXTh3rAxO
和「ねえ、律。もっと近くに来て」

律「……ほい」

和「もっと、もっと近くよ」

律「なんでだよ、十分近いだろ」

和「レンズ越しじゃなくて、直接、律の顔を見たいのよ」スチャ

律「あっ、眼鏡……」ドキッ

和「だから、もっと近付いてくれる?」

律「う、うん……」

紬(また私、決定的瞬間を見逃してる!?)








52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/16(土) 17:58:10.71 ID:UXTh3rAxO
和「うん、やっぱり可愛い」

唯「そんな至近距離で『可愛い』なんて言われたら、誰だって和ちゃんのこと好きになっちゃうよ!」

和「あら、律、そうなの?」

律「うへっ、そんなこと……。だから近いって!」カァッ

和「ごめんなさい、近視が酷いの」

澪「それにしても近すぎる気が……」








54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/16(土) 18:03:25.59 ID:UXTh3rAxO
和「律があまりにも可愛いから、髪を撫でてあげたいわね」

律「はぁ!?」

和「だけど、ひとつ問題があるの。残念なことに」

律「問題って、何だよ」

和「さっき唯にイチゴをあげた時、指が汚れちゃったの。髪に生クリームが付くのは嫌でしょ?」

律「そりゃ確かに嫌だな……」

梓「あれ、いつの間にか、律先輩の髪を撫でることが確定事項になってる?」

唯「これが和ちゃんの力なんだよ。幼稚園の頃から、いつも気が付けば和ちゃんのペースに……」








56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/16(土) 18:24:16.74 ID:UXTh3rAxO
律「……それで?」

和「えっ?」

律「私にどうしろって言うんだよ」

和「別に何かを強制している訳じゃないわ。ただ、このままだと律の髪を撫でられないから残念だ、ってだけよ」

律「……わかったよ」

和「あら、どうしたの?」

律「私が綺麗にすればいいんだろ、和の指を!」

和「ありがとう。それで、どうやって綺麗にしてくれるの?」

律「だぁー、もう、少し黙っててくれ!」

パクッ

和「あら」

ペロペロ

和「……ふふっ。ありがとう、律」








59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/16(土) 18:37:47.95 ID:UXTh3rAxO
和「ところでムギ、結構な時間が経つけど大丈夫なの?」

紬「はい、大丈夫です。24時間、ずっと座っていても平気ですから!」

和「さすがに夜は椅子の上じゃなくて、布団の中で眠りたいわね」

紬「その時は、人間椅子が人間布団になります!」

和「頼もしいわね、さすが。……澪は大丈夫?」

澪「あぁ、もっと寄りかかってくれてもいいんだぞ?」

和「じゃあ頭の高さを調整して……」ポフッ

澪「わわっ」

和「思った通り、澪の胸を枕にすると気持ちいいわね」

澪「そ、それなら、夜眠る時にも……」

和「澪が枕で、ムギが布団か。ふふっ、悪くないわね」








60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/16(土) 18:44:40.31 ID:UXTh3rAxO
梓「わ、私だって!」

和「あら、梓も一緒に寝てくれるの?」ナデナデ

梓「ふにゃあ、だって私は和先輩の猫ですから」スリスリ

和「じゃあ律は、私の何になるのかしらね」

律「……」ペロペロ

和「一心不乱、って感じね。私の話、もしかしたら聞こえてないのかも」

唯「むぅ~」

和「……そうだ、唯。残りのケーキを食べさせてよ。また両手が塞がっちゃったから」

唯「あっ、うん。和ちゃん、あ~んして!」

和「あ~ん」パクッ

唯「えへへ~」








61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/16(土) 18:46:46.94 ID:UXTh3rAxO
和「……という夢を見たの」クスッ









65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/16(土) 18:52:26.07 ID:UXTh3rAxO
憂「ふ~ん」ブスッ

和「あら、どうしたの?」

憂「和ちゃんは、ハーレムを作りたいんだね」ブスッ

和「そういう願望があるのかもしれないわね、夢に出るくらいだし」

憂「あっ、そう!」

和「ふふっ、冗談よ。憂がいれば、それで私は満足よ」

憂「……本当?」

和「今度は冗談じゃないわ」

憂「えへへっ、和ちゃん大好き!」ギュッ



……という和憂のお話だったとさ

おわり








69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/16(土) 19:36:55.39 ID:8Jt+Vtue0
おいおい、これからだろ
なんて思いながらも乙でした












この記事をリンクする?:


[ 2010/11/02 20:00 ] けいおん!SS | TB(0) | CM(8) | このエントリーを含むはてなブックマーク


良し
[ 2010/11/02 21:42 ] [ 編集 ]


よしいいだろう
[ 2010/11/02 22:19 ] [ 編集 ]


和憂こそ至高
[ 2010/11/02 22:21 ] [ 編集 ]


1は神
[ 2010/11/02 23:05 ] [ 編集 ]


和が一番かわいい。
1はよくわかってる。
[ 2010/11/03 00:39 ] [ 編集 ]


くそっ。くやしい。一本とられた。
[ 2010/11/04 16:04 ] [ 編集 ]


いい
[ 2010/11/05 06:29 ] [ 編集 ]


最後律がつっこんで終わると思ったのに
[ 2010/11/07 15:39 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

yamisoku

Author:yamisoku
けいおん系SSばっかりです。


ひさびさに左上更新してみましたw


とはいえ特に書く事もありませんが(笑)


このブログも開設から1年以上経過するんですね…


とりあえず「けいおん!!」のアニメが終わるまでは頑張って更新し続けたいと思います
2010年7月24日


TOP絵、リンク&RSS、まとめ依頼、募集中!↓


このブログについて

アクセスランキング
お世話になっているサイト様
SS
戯言ニュース
ニュー速VIPコレクション
はみ出者が見てたm9(^Д^)
糞虫の館
エレファント速報WLVS
世界一かわいいよ!
SSちゃんねる
SS速報

VIP
犬速VIP@わんわんおwww
ぐる速
ヒロイモノ中毒
フライドチキンは空をとぶ
ねとねた
hyukkyyyが見る2ちゃんねる
なんでも(=´∇`=)ちゃんねる
あじゃじゃしたー
じー速

ニュース
世界って広くね(;゚Д゚)
未定なブログ
とりのまるやき
Hyper News 2ch
デジタルニューススレッド
仰天ニュース( ;゚Д゚)
危ないニュース<キ`Д´>
日本語でおk
アゲハント最高!!
心ニュース
痛ニュー速報!
そら速
事故物件.com

まとめ
やる夫.jp
ニュースレ倉庫
New discovery
Newgle

日記
侮ログ
幸か不幸か家族計画
笑ってほのぼのとして軽く泣けるはなし(と不思議話と怖い話)
ムズ痒いブログ
出逢い系ちゃんねる

アニメ・ゲーム
To LOVEる -とらぶる- 考察
ゲハ速
てるぽんFLASH!
萌えるニュース
も・え・つー☆
あみみ

動画
YouTubeニコニコ日和

画像
ヴィブロ
気まぐれブログ
ナナ速
クマ速報

18禁画像
zipでやるお( ^ω^)
がぞー速報
画像スレとらのあな
エロの向こうがわ
セクシーニュース24
エロ画像速報
萌画VIP
ピーチ速報
zipからきました
AV女優おっぱいこれくしょん

18禁動画
えろどうが~無料エロ動画~
有料アダルトサイト比較


アンテナサイト
ショボンあんてな(´・ω・`)
2chnavi
2chまとめ
ブーンあんてな
まとめアンティーナ
もきゆ(´ω`*)あんてな


にほんブログ村 ネットブログ 2ちゃんねるへ

相互RSSサイト様
【SS宝庫】みんなの暇つぶし
たん速
ドルジ速報
マジキチ速報
ニュース2ちゃんねる
茶速
テラワロスVIP
音楽業界を目指す学生

相互リンク申請中


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスランキング ブログパーツ