闇速

けいおん!系SSを中心に、2ちゃんねるからSSスレを独断と偏見でまとめてます。
最新ニュース

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




この記事をリンクする?:


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | このエントリーを含むはてなブックマーク

唯「あれ?ムギちゃんいつものお茶とお菓子は?」 

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/06/02(火) 00:01:18.54 ID:1T6VjkO9O
携帯からすいません。
よかった見てってください


紬「え…あははは、今日用意するの忘れてしまいました…明日は忘れずに持ってきますわ!」


澪「まぁそういうこともあるよ。」

唯「えぇ~」

律「こら唯!わがまま言うな!さぁ練習練習!!」

唯「はぁ~い」

澪「ムギ…?」

紬「…………!さぁさぁ練習はじめましょう!」



3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/06/02(火) 00:02:18.93 ID:026mJ7O9O
俺のむぎちゃんを貧乏にするな


4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/06/02(火) 00:02:20.75 ID:1T6VjkO9O
じゃじゃん♪じゃじゃん♪じゃーん♪

唯「はぁ~疲れたぁ~」

律「よぉ~し!今日はこれくらいにするか!」

澪「そうだな、もう遅いし、今日はこれくらいにしておくか。」

澪「……ムギ?」

紬「ふぅえ!?あ…はい!」

澪(なんだか今日はムギの様子がおかしいな、なにかあったのか?)



5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/06/02(火) 00:03:26.06 ID:1T6VjkO9O
律・唯「どすこーいどすこーい!ごっつぁんです!あはははは!」


ツンツン
紬「ん?澪ちゃん何?」

澪「ムギ今日あんまり元気ないぞ?何かあったのか?」

紬「…いいえ!何にもありませんわ!」

紬(言えない…皆には絶対言えない…。)


澪「ん…なっ、なんかあるなら相談にのるからな!」

澪(ムギ…なんか隠してるな…)

紬「…はい。」

紬(どうしよう…でも……。いや、まだ言っちゃダメよね。)



7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/06/02(火) 00:05:24.38 ID:1T6VjkO9O
次の日(金曜日)

唯「ムギちゃ~ん!今日はどんなお菓子?」

紬「あ……あらあら、私ったらまた忘れてしまいましたわ…」

唯「え~」

律「おい唯、本当は軽音部にお菓子なんて必要ないんだぞ?」

唯「でも、りっちゃんも本当は食べたかったんでしょ~」ツンツン

律「まぁな!アハハハハ!」

澪「こらぁ…律と唯!」

紬「すいません…私ったら…明日は必ず…」

律「いいって、いいって~。誰でも忘れる事はあるって~なぁ唯さんよぉ?」

唯「あぁ~りっちゃんヒドイ~!」

律「えへへへ」

澪「おい、そろそろ練習はじめるぞ!」

律・唯「ふぁ~い!」

紬「…………」



9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/06/02(火) 00:06:51.24 ID:1T6VjkO9O
そして日曜日…

律「おっ!澪~!!!」

澪「みまん、待たせたな。」

律「なぁーに、澪のためなら30年でも待つぞ!!」

澪「はいはいわかったわかった。遅れてごめんな。」

律「私の愛の告白を…よくも~!!」

澪「はいはい、今日は楽器屋に行くんだな?」

律「おう!ムギの父さんの楽器屋に行くぞ!」

澪「…あぁ、前唯がギターを値引きしてもらった所か~。」

律「そう、そこ!ドラムのスティックが壊れたから買いに行こうと思ってな。」

澪「私もベースの弦をそろそろ交換しなきゃいけないな。」

律「そんじゃ~しゅっぱーつ!!!」

澪「はいはい、さっさと行くぞ。」



10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/06/02(火) 00:08:02.16 ID:3iV3K12Q0
これは期待…


12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/06/02(火) 00:10:39.12 ID:1T6VjkO9O
ちなみにハッピーエンドになると思います


数分後…

律「…あれ?確かここだったよな?」

澪「あぁ。確かにここのはずだが。」

律「おいおい、定休日か~?」てくてく

律「ん?………!!!澪!!!!」

澪「ん…?貼り紙になんか変な事でも書いてあったか?」てくてく

澪「…………!!!」

貼り紙『琴吹グループ倒産のお知らせ…』


律「澪…これって……。」

澪「……そうか、だからムギは…」

律「お菓子を持ってくる事が出来なかった…のか。」

澪「……とっ、とりあえず唯の家に行くぞ!!」

律「……あ、あぁ!!」



13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/06/02(火) 00:11:10.40 ID:3iV3K12Q0
予想通りで泣いた


14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/06/02(火) 00:11:52.69 ID:i/i8GAMvO
>>12
それは言わなくていいです
でもけいおんSSは鬼畜なのが多いから期待


15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/06/02(火) 00:12:39.44 ID:1T6VjkO9O
>>13多分どうなるかわかりやすいかもしれないです…

そのころ唯は…

唯「憂~助けてぇ~」

憂「どうしたの?」

唯「ギターのピックがどっかいっちゃったよぉ~」シクシク

憂「えぇ!?ギターの弦に挟んでおいたんじゃないの?」

唯「ギターの弦にも、制服のポケットにも、鞄の中にもないよぉ~」

憂「学校は?」

唯「さっきまであったもん…」

憂「えぇ~一緒に探してあげるから泣かないで、ね?」ナデナデ

唯「う~い~!!!!」

憂「よしよし」



16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/06/02(火) 00:13:16.04 ID:44rb0J550
祝!AVデビュー!


17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/06/02(火) 00:14:31.11 ID:1T6VjkO9O
5分後

憂「ないなぁ~。これだけ探してもないなら、学校じゃない?実は指で弾いてたとか…」

唯「だってさっきまでそのピックを持ってちゃんと弾いてたんだもん!それでトイレ行った時に…」

憂(まさか……?)

憂「お姉ちゃん、今履いてるズボンのポケット見せて!!」

唯「うん…たん…。」
ポロッ

憂「あ!お姉ちゃんこれじゃない!?」

唯「あぁ!あったぁ~!ありがと~うい~」ギュッ

憂「ひゃっ?も…もうお姉ちゃんたらぁ~」ギュッ



21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/06/02(火) 00:16:32.19 ID:1T6VjkO9O
憂「あれ?もしかしてピック一つしかないの?」

唯「うん」

憂「結構削れてるし…幾つかもっておいた方がいいんじゃない?今から買いに行ったら?」

唯「ナイスアイデア!…よぉし!今からムギちゃんの家の楽器屋さんまで、買いに行ってくる!」


数分後

唯「行ってきまぁ~す!」

憂「行ってらっしゃ…(はっ!まさか!)」

憂「お姉ちゃ~ん財布わぁ~!?」

唯(ピタッ、ガサゴソ、クルッ)

唯「あぁ…忘れてたぁ~」

憂「…クスッ、待ってて~!とってきてあげる~!」

唯「ありがとう~!」



23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/06/02(火) 00:18:16.56 ID:1T6VjkO9O
憂「財布財布…」

―――――

唯「るんるん♪うんた…あれ?澪ちゃんと律ちゃん?」


澪・律「はぁはぁ……!唯!ゆい~!」


唯「おぉ~澪ちゃん、りっちゃん~!」

―――――

憂「財布…あった!あぁ結構時間がかかったなぁ~」

―――――

澪「………ってことなんだ…。」

唯「え……。あ!だからムギちゃんは…」

律「そうなんだ。」

唯「と…とりあえず家あがって!」

澪・律「うん…」



24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/06/02(火) 00:20:10.14 ID:1T6VjkO9O
憂「お姉ちゃん?あ!澪さん律さんこんにちは~!」

澪・律「こ…こんにちは!」

憂「…?」

唯「憂…実はね…」

憂「……!そうだったの…じゃあ今から行っても…」

唯「そうなんだぁ…」

憂「と…とりあえず、どうぞ上がって下さい!」

澪・律「お邪魔します。」



26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/06/02(火) 00:22:35.07 ID:1T6VjkO9O
唯「私…そんな事と知らずにムギちゃんに…」シクシク

憂「よしよし、知らなかったんだからしょうがないよ。」

澪「私は2日前から様子がおかしいと思ってたんだが…ムギにちゃんと確かめておけば…」シクシク

律「ふっ二人共!泣いたってしょうがないぞ!明日からまた学校だ…ムギにどう接するか考えなきゃ!」

憂「…あっあの~」

律・澪・唯「…?」

憂「お姉ちゃんから何度かお話は聞いています。なのでこういうのはどうでしょうか?」

律「……そうだな、そうしよう!」

澪「…私もその意見に賛成だ!」

唯「…よし!皆!明日必ず持って来てね!」



27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/06/02(火) 00:23:37.19 ID:E/hU6z7RO
ムギ貧乏SSってこれで四つ目くらいだぞ


28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/06/02(火) 00:25:04.43 ID:1T6VjkO9O
>>27内容似てます?


次の日の放課後…

澪「いいか、私達があの事について知ってしまった事は内緒だぞ!」

律「あぁ。もしも無理してお菓子を持ってきたら、私達が持ってきたお菓子は隠しておいた方がいいよな?」

澪「そうだな。」

唯「あ!来たよ!」


ガチャ


紬「皆さんごめんなさい、遅れてしまいました。」

律「………なぁーに、気にしないで!!私もよく遅れるし。」

唯「確かにぃ~!」ゴツッ

澪「お前が一番遅れて来た回数が多いぞ!」

唯「ごめんなさ~い」

紬「ウフフッ」

紬(よかった。気付かれてないみたい。)



30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/06/02(火) 00:27:52.79 ID:1T6VjkO9O
唯「…ムギちゃ~ん今日のお菓子は~?」

紬「………えぇ!今日はちゃんと持ってきましたわ!」サッ

【モロゾフチョコレート】

唯「………すっすごーい!!!!モゾロフのチョコレートだぁ!」

律・澪「落ち着け唯。『モゾロフ』じゃなくて『モロゾフ』な」

唯「えへへ」

紬「今からお茶を入れますわ。」



唯(ムギちゃん…)

澪(無理して買ったのか?どうしよう…黙ってた方がもっと駄目かも)

律(ヤバいな…高級チョコレートを無理して………)



35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/06/02(火) 00:31:10.51 ID:1T6VjkO9O
唯「わぁ!モゾロフのチョコレートおいしいぃ!」

律・澪「だから『モロゾフ』!!!!」

唯「おいしければなんでもいいよ~」

唯(ど…どうしよぉ~ムギちゃん明日も持って来そうだよ…)

澪(どうしよう…明日も無理して買ってきたら…)


律(だめだ!これ以上ムギに負担はかけられない!でもどうやって持ってくるのを辞めさせればいいんだ…。もう軽音部の日課みたいだからなぁ…。)

律(…………!!そうだ!)



36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/06/02(火) 00:33:58.36 ID:F7bEiWgg0
殺してしまえばいいんだ!!

そして惨劇へ


37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/06/02(火) 00:34:03.60 ID:1T6VjkO9O
律「…なっなぁ!」

紬「?」

澪・唯「ど…どうしたの?」

律「あっあのさ…!!いつもムギに食べさせてもらってばっかりだから、明日からは皆でお菓子を持って来ないか!?」


澪「…そっそうだな!いつも食べさせてもらってるし!」

澪(…律!ナイス!)

唯「…!む…ムギちゃんはあんまり安いお菓子食べなさそうだからこの機会に食べさせてあげようよ!」

唯(あはは…焦っちゃってなんか言葉になってないかも…)

律「なら決定だな!ムギ、明日からはしばらく持って来なくても大じ……いいよ!」

律(大丈夫だよって言いかけた…あぶねぇ…)

紬「ほ…本当にいいんですか?前から食べて見たかったんです~」

紬(本当明日からどうしようと思ってた時に…もしかして気付かれてるのかしら?でも聞けないわ…)

律「よぉ~し!決定!」



38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/06/02(火) 00:36:14.09 ID:1T6VjkO9O
帰宅中

紬「マンボウのまね~!」

唯「アハハ!ムギちゃん上手い上手い~!よ~し私も……」


澪「なぁ律…」

律「ん?」

澪「(もし、家が相当まずい状況なら、家もあの別荘も……)」コソコソ

律「(あぁ十分あり得るな…)」

澪「(解散した後つけてみないか?)」

律「(あぁわかった。唯にも後でいっておこう。)」

澪「(あぁ)」



39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/06/02(火) 00:36:52.81 ID:F7bEiWgg0
優しさは時に残酷なものなのだ


41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/06/02(火) 00:38:38.41 ID:1T6VjkO9O
別れ道

紬「それじゃあ私はここで…」

唯「わたしも~」

律「あぁ…そうか、また明日な!」

紬「えぇ。では…」てくてく

唯「じゃあ私も!バイバイ…?」ガシッ

澪「今からムギの後をつけるよ!」

唯「ふぅえ?」

律「だから……………ってわけ!」

唯「なるほぉどぉ~」

澪「…おい!早くしないと見失うぞ!」

律「さぁ行くぞ!」
タッタッタ



44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/06/02(火) 00:40:53.92 ID:1T6VjkO9O
>>42憂はもらった

唯「なんだか私達刑事さんみたい!」

澪「(静かにしろ!聞こえるぞ!)」

唯「(えへへ、ごめんごめん)」

律「(あ!古いアパートに…)」

澪・唯「(ムギちゃん…)」

紬「誰も見てないわね…」タッタッタ

唯「(あっ!入っていったよ!)」

律「(よし、行くぞ!)」
タッタッタ…



47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/06/02(火) 00:43:33.42 ID:1T6VjkO9O


ガチャ…バタン

紬「ただいま~」

紬母「おかえりなさい。今日は誰かに気付かれてなかった?」

紬「あれ?今日はいつもより早いんだね。あっ…えーと多分誰にも気付かれなかったと思うわ…」

紬母「今日はたまたま二人とも早く帰らせてもらったのよ。まぁ気付かれてなくてよかった…。さぁさぁ早く居間に来て。お父さんが大切な話があるって…」

紬(…?なにかしら)




紬父「紬…お父さんな、知っての通り5日前に闇金に借りた100万の借金がある。」

紬父「昔ならどうって事もない金額だが、家や別荘も、土地も家具やら売れる物は全部売った。でもあと100万円足りなかったんだ…。」

紬「えぇ、知ってるわ。」

紬父「父さんと母さんで頑張って今アルバイトしてる…でもお前の内職で一日2000円…15時間二人で働いても一日3万円だ……だから…」

紬「私、内職以外も働くわ!」

紬父「……」



48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/06/02(火) 00:46:16.83 ID:1T6VjkO9O
紬「心配しないで、私だってレジ位出来るわ!」

紬父「お前は受付とかレジ打ちは無理だ。お前の同級生に会う可能性があるからな。お前の歳だとほとんどのアルバイトの給料は安い。……でもお前でも一日数万稼げる方法が一つだけある。」

紬「…?お父様?」

紬父「……私は親として最低だ!私は本当に…………………。だめだ!母さん!俺には頼めない!」グスッ

紬母「………あなた…でも…」グスッ

紬父「黙れ!家の娘にそんなこと頼めるか!」

紬母「でもあなた!あと5日で私家族皆殺されるのよ!それしか方法はないじゃない!」



53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/06/02(火) 00:48:19.06 ID:1T6VjkO9O
紬「…頼むって……?」

紬父「……え………援助交際だ」

紬「!!!!!」

紬父「嫌なら良いんだ!この話はなかった事に…」

紬「でっでも…あ…後5日で皆殺されるなら……私やってもいいわ!」

紬父「良いんだ!そんな事しなくても!お父さんの保険金で…」

紬母「そんなこと…」グスッ

紬「いいのよ!家族の為よ!なんだってするわ!」



55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/06/02(火) 00:49:14.87 ID:VI2lOXhoO
えんこう!


58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/06/02(火) 00:50:47.28 ID:1T6VjkO9O
紬「大丈夫…大丈夫だから…何も言わないで…」

紬父「…済まない紬……」グスッ

紬母「ごめんなさい…紬…」グスッ

―――――

澪「(家に入って30分か……時々泣き声と怒鳴り声が聞こえたけど大丈夫かな…)」

律「(心配だけど、近づいたら絶対バレルよな…砂が結構ザクザク鳴るし…)」

唯「(もうこんな時間だ!帰らないと憂に怒られるよぉ~)」

澪「(うわ!もう7時!?)」

律「(とりあえず早く帰ろう!また明日な!)」

唯・澪「(またね!)」
タッタッタ…



64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/06/02(火) 00:53:39.00 ID:eZN0BKZIO
オトンが腎臓売ったらええやん!
100万ならなんとかなる


65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/06/02(火) 00:54:34.55 ID:VI2lOXhoO
こまけぇことはいいんだよ!


68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/06/02(火) 00:55:36.99 ID:1T6VjkO9O
次の日(ムギ一家皆殺し4日前)

紬「すいません皆さん、私…都合が悪くて部活に行けません…」

律「そうなのか…でも練習はきちんと家でしろよ!」

紬「はい!それでは…」

澪・唯・律「…………」

律「後つけるぞ!」
タッタッタ
―――――
澪「(なんか歩き方がオドオドしてるな…どうしたんだろう?)」

唯「(あれ?アパートと逆の方向に進んでいるよ?)」

律「(言われてみれば…一体どこに行く気だ?)」

唯「(あれ?なんか知らないおじさんと待ち合わせしてたみたい。)」

澪「(ムギの家系の顔じゃないな…もしかして…いやまさか…)」

律「(もしかしてってなんだ?)」

澪「(今問題になってる援助交際ってやつじゃないのか?)」

律「(!!!!!!!)」

唯「(遠上孝さん?誰それ?)」



78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/06/02(火) 00:59:32.20 ID:1T6VjkO9O
唯「(遠上孝さんっだれぇ?)」

澪「(援助交際な。……簡単にいえば、体を売るんだ)」

唯「(体を売る?もしかして内蔵とか!?大変だよ!早く止めなきゃ!)」

律「(まだ止めにいくな!そもそも捉え方間違えてるし!援助交際ってのはなぁ、Hな事をしてお金をもらう事だ!)」

唯「(エッチな事?ムギちゃんがお金もらうの?)」

律「(あぁそうだ。)」

唯「(だったら大丈夫じゃん!よかった~ゴフッ)」

律「(よくない!~ん…あ~説明しにくいな!あのな、Hな事すると、すごく重い病気になったり、子供が出来たりするんだ。普通は好きな人と子供を作りたいんものなんだよ!だから普通はしたくないの!わかる?)」

唯「(うんと…なんとなく…とにかくいけない事なんだね?じゃあなんで止めないの?)」

律「(もしかしたら親戚かもしれないからだ!)」

唯「(なるほど!…?澪ちゃん?)」

澪「(内蔵聞こえない内蔵聞こえない)」



89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/06/02(火) 01:02:45.27 ID:1T6VjkO9O
澪「(はっ!ムギは?)」

律「(まだオッサンと話してるよ。)」

唯「(ねぇ!ムギちゃんお尻触られてるよ!)」

律「(!!!!やっぱりそうか…澪…どうする?)」

澪「(早く止めないといけないだろ…でも…)」

唯「(あぁ!おっぱい触ってる!すごくムギちゃん嫌そうだよ!早く止めようよ!)」

律「……いくぞ!!!!!」
澪・唯 コクッ

タッタッタ

律「おい!オッサン!」

援交親父「な…なんだね君達は…あ!もしかしてオプション付き?嬉しいな…ガフゥ!!!」

紬「皆さん…どうして…」

律「いいから早く逃げるぞ!」
タッタッタ



92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/06/02(火) 01:05:49.08 ID:1T6VjkO9O
―――――

律「はぁはぁ、この山の中まで来れば大丈夫だな。」

澪・唯「よかった~」

紬「どうして…どうして止めたの!」

澪・唯・律「!!!!!………。」

紬「あなた達は私達がどんな状況か知ってるの!?」

唯「…知ってるよ!知ってるから止めたんじゃん!」

紬「分かってない!どうせ琴吹グループが倒産したことしか知らないクセに!!」グスッ

澪「で…でもあのままだとムギが…」

紬「うるさい!!私達家族はね!あと4日で約85万用意しなきゃ殺されるのよ!こうでもしなきゃ皆殺しにされるのよ!なのに…なのに…グスッ」

律「友達のお前が目の前で嫌がっているのを見て止めないなんて出来ると思うか!?」



97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/06/02(火) 01:07:58.58 ID:1T6VjkO9O
紬「…そんなこと!!……じ……じゃあどうやって後85万を4日で用意すればいいの…」


唯「私、お母さんにおこづかい出来るだけ前借りする!憂にも一緒に頼んでもらう!」

紬「だっ、だめよそんな…」

澪「私もそうする!律は?」

律「するに決まってるだろ!」

澪「でも85万には程遠いだろうな…」

唯「さわちゃんは?」

律「おぉ!ナイス!さわちゃんなら結構貸してくれるよきっと!」

紬「だめよ!借りても返せないわ…」

律「私達は無利息無期限!気にするな!」

紬「……でも」

律「ムギが将来お金持ちになった時に返してくれればいいから!」

紬「…………本当にごめんなさい!必ず…必ず貸します!」

唯「よぉし!皆明日必ず持って来ようね!」



102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/06/02(火) 01:10:25.35 ID:1T6VjkO9O
帰宅後

紬母「………紬…シャワー浴びなさい…」

紬父「…。本当に…」

紬「あのね!……あ…明日友達がお金を貸してくれる事になったの……」

紬父「…馬鹿野郎!そんな事したら家のメンツが台無…」

紬「お父様の馬鹿!!!!!!メンツなんかにこだわって普通の金融機関に借りなかったから私達は今とても苦しいのよ!だいたい律ちゃん達が止めてくれなかったら…」

紬父「…………」

紬「メンツがなんなの!地位がなんなの!今まで皆と違って苦しい事が一杯あった事お父様は何も知らない!」

紬「そんな時に普通に接してくれる軽音部の皆に会えた!そんな仲間達が助けてくれるって言ってくれてるの!なんで…なんで分かってくれないの…」グスッ



107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/06/02(火) 01:12:44.14 ID:1T6VjkO9O
父「………父さん…そんな事知らなかった…地位や年収が高ければお前が喜ぶと思ってた…」

紬「私は…お金持ちって事が嫌なわけじゃないの…ただ…お嬢様扱いされるのがもう…つらいの…」

紬父「………決めたよ。普通の金融機関に借りる事にする。だから紬…友達にはもういいと伝えなさい。」

紬「………お父様…でも…」

紬母「いいのよ紬、あんたがさっき言った言葉は決して間違ってないわ。」


紬「お母様…いえお母さん!お父さん!」グスッ

ギュッ 紬父「私達でまた頑張ろう…な?」

紬「うん!」



108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/06/02(火) 01:12:49.42 ID:NwJVXi9Q0
メンツのために大事な娘のマンコを差し出すとかありえん

それに誰かに奪われるぐらいなら父親が最初に犯すべき
その権利はあるよ父親なんだし


109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/06/02(火) 01:14:23.09 ID:U1S6SQHk0
>>108
えっ


110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/06/02(火) 01:14:30.15 ID:E/hU6z7RO
娘の身体を売るのが最大級のメンツ潰しだと思うんだが


111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/06/02(火) 01:14:43.72 ID:VpkRFfAcO
唯「沢庵を売って稼げばいいよ~~」


120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/06/02(火) 01:17:31.58 ID:1T6VjkO9O
次の日(紬一家皆殺し3日前)


紬「……………って事なんです……すいませんでした…」

律「…お前のお父さんとお母さんはいい人じゃないか!お前の話聞いてくれたんだからな!」

澪「まぁこれでムギの家は安全だな!」

唯「よかった♪よかった♪」

―――――

紬父「前借りた100万円持ってきました!」

コワい人「おぉ…よかったなぁ、今ちょうど3日後どうやって殺すか決めてたところだよ。」

紬父(フゥ、これで全て終わった…)

コワい人「期限3日前に出した事は誉めてやるよ、…んじゃあ口止め料!」

紬父「………はい?」

コワい人「お宅あの琴吹グループの前取締役だったらしいじゃないか…えぇ?」

紬父「…!なんでその事を…」



123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/06/02(火) 01:21:06.60 ID:1T6VjkO9O
コワい人「そりゃあこっちだって逃げられると困るからねぇ。隅々まで調べさせてもらったよぉ~」

紬父(クッソ…やっと終わったと思ったのに………はっ!)

--------
紬『お父様の馬鹿!!!!!!メンツなんかにこだわって普通の金融機関に借りなかったから私達は今とても苦しいのよ…』
--------

紬父「………払いません…」

コワい人「あぁ?…まぁ好きにしろよ、テレビ、ネット、雑誌、新聞にこういう風に載るんだろうな!『琴吹グループの前社長、闇金に手を伸ばす!』ってな!ぷぁはは!!!」

紬父「……構いません…」

コワい人「ほぉ、まぁお宅がそう言うなら口止め料はもらわないよ。だってこれから社会から避けられるんだから!ぷぁはははは!!じゃあな!明日の新聞楽しみしてろ!」てちてち…

紬父「これで…よかったんだ…!」



126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/06/02(火) 01:24:13.32 ID:1T6VjkO9O
次の日…

テレビ『前琴吹グループ社長が…』
新聞『前琴吹グループ、闇金から…』
ネット『おい!知ってると思うけど…』
雑誌『発覚!琴吹グループは実は…』


紬父「………」

紬「お父さん…」

紬母「あなた…」

紬父「これでよかったんだ!ごちゃごちゃ言っても変わらないさ!な?紬?」

紬「…うん!!」

紬母「……さて、今日も仕事に行かなきゃ!紬、学校行ってらっしゃい!」

紬父「…大丈夫だ!お前にはとってもいい友達がいるんだから!」

紬「…行ってきます!!!!」
タッタッタ

紬父・母「行ってらっしゃい!」



132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/06/02(火) 01:26:47.86 ID:1T6VjkO9O
学校

同級生A「(ねぇ、有名な話だけどさ…)」

同級生B「(知ってる知ってる!あの人って……)」

同級生C「(よく学校に来たわね……)」

紬(大丈夫!だって私には…)

律「おい!お前ら黙れ!」

澪「………皆…うるさいよ…!」

唯「うるさいよ!私達の同級生でしょ?闇金に借りた位がなんなの!?」


紬(頼れる仲間がいる!)

和「紬ちゃん、気にしないでね!」

紬「…うん!」グスッ



143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/06/02(火) 01:30:59.65 ID:1T6VjkO9O
放課後

唯「大変だったね~」

澪「全く…皆マスコミに影響され過ぎだ!」

律「紬…学校来てくれたんだな…」

紬「だって…私には皆さんがついているから!」

律・澪・唯「紬………」グスッ

紬「…さぁさぁ!練習始めましょう!」

唯・澪・律「うん!」
ワン、ツー、スリー!

いま~わたしの~ねが~いごとが…………



149 :あぁ~gdgdだぁ~[]:2009/06/02(火) 01:34:41.78 ID:1T6VjkO9O
その後…

澪「紬、確か…お前くじ運強いよな?」

紬「昔は…」

唯「今もきっと強いよ!」

律「ちょっと試しにスクラッチやろうぜ!私達が払うから!」

紬「悪いですわ…」

唯「良いから良いから!」

―――――
ガリガリ…
澪「……!これって!」

律・唯「100万円……!やったね!ムギちゃん」

紬「………でも」

律「良いから良いから!な?」

唯「ゼロがいっぱぁい!」



157 :スレ立ててマジすいませんでした[]:2009/06/02(火) 01:38:34.37 ID:1T6VjkO9O
その後、紬は競馬やジャンボ宝くじ、競艇などで、恐ろしい程の運のよさで当てまくり、その資金で始めた会社が大当たり、また前みたいに億万長者になったのであった…しかし少しだけ変わったのであった…

紬父「今月は500万円寄付したぞ~」

紬「えぇこれで飢えてる人達にも結構食料が届くわね!」

紬母「あなた!また感謝状が!」

紬「ウフフ……………


そう、寄付を始めたのである。その事もあり、マスコミなどで高く評価され始めたのであった……


一方で何かにハマってしまった子もいたのであった…


唯「今日は+1万円で顔射してもいいよ♪」




憂・梓「終わり♪」



159 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/06/02(火) 01:39:49.90 ID:sEtxGXQs0
最後適当w


160 :Captain武蔵 ◆A9UUselIx2 [sage]:2009/06/02(火) 01:40:06.59 ID:6FJXWvEXO
まあ乙


162 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/06/02(火) 01:40:25.04 ID:xZoKLIicP
( ゚д゚ )


180 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/06/02(火) 01:47:09.01 ID:1T6VjkO9O
自分でもこれはないと思った。二度と書きません!マジで!あぁ~恥ずかしい!

お詫びの
http://blog-imgs-24.fc2.com/y/a/m/yamisoku/ken-oh.jpg
http://blog-imgs-24.fc2.com/y/a/m/yamisoku/uiui.jpg





この記事をリンクする?:


[ 2009/06/03 22:06 ] けいおん!SS | TB(0) | CM(0) | このエントリーを含むはてなブックマーク
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

yamisoku

Author:yamisoku
けいおん系SSばっかりです。


ひさびさに左上更新してみましたw


とはいえ特に書く事もありませんが(笑)


このブログも開設から1年以上経過するんですね…


とりあえず「けいおん!!」のアニメが終わるまでは頑張って更新し続けたいと思います
2010年7月24日


TOP絵、リンク&RSS、まとめ依頼、募集中!↓


このブログについて

アクセスランキング
お世話になっているサイト様
SS
戯言ニュース
ニュー速VIPコレクション
はみ出者が見てたm9(^Д^)
糞虫の館
エレファント速報WLVS
世界一かわいいよ!
SSちゃんねる
SS速報

VIP
犬速VIP@わんわんおwww
ぐる速
ヒロイモノ中毒
フライドチキンは空をとぶ
ねとねた
hyukkyyyが見る2ちゃんねる
なんでも(=´∇`=)ちゃんねる
あじゃじゃしたー
じー速

ニュース
世界って広くね(;゚Д゚)
未定なブログ
とりのまるやき
Hyper News 2ch
デジタルニューススレッド
仰天ニュース( ;゚Д゚)
危ないニュース<キ`Д´>
日本語でおk
アゲハント最高!!
心ニュース
痛ニュー速報!
そら速
事故物件.com

まとめ
やる夫.jp
ニュースレ倉庫
New discovery
Newgle

日記
侮ログ
幸か不幸か家族計画
笑ってほのぼのとして軽く泣けるはなし(と不思議話と怖い話)
ムズ痒いブログ
出逢い系ちゃんねる

アニメ・ゲーム
To LOVEる -とらぶる- 考察
ゲハ速
てるぽんFLASH!
萌えるニュース
も・え・つー☆
あみみ

動画
YouTubeニコニコ日和

画像
ヴィブロ
気まぐれブログ
ナナ速
クマ速報

18禁画像
zipでやるお( ^ω^)
がぞー速報
画像スレとらのあな
エロの向こうがわ
セクシーニュース24
エロ画像速報
萌画VIP
ピーチ速報
zipからきました
AV女優おっぱいこれくしょん

18禁動画
えろどうが~無料エロ動画~
有料アダルトサイト比較


アンテナサイト
ショボンあんてな(´・ω・`)
2chnavi
2chまとめ
ブーンあんてな
まとめアンティーナ
もきゆ(´ω`*)あんてな


にほんブログ村 ネットブログ 2ちゃんねるへ

相互RSSサイト様
【SS宝庫】みんなの暇つぶし
たん速
ドルジ速報
マジキチ速報
ニュース2ちゃんねる
茶速
テラワロスVIP
音楽業界を目指す学生

相互リンク申請中


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスランキング ブログパーツ